タグ:花と実 ( 5 ) タグの人気記事

実が熟す秋を感じて    ≪   イヌホウズキ   ≫

我が家の菜園でお馴染みになってしまった雑草、今年は大株に成長しました。

(1)
a0140000_22444629.jpg


トマトとキュウリの畝の間に陣取り、暑い夏の盛りも水遣りの恩恵も受けましたものね!
例年ですと、菜園外のバラスの隙間から顔を出して実をつけますのに・・。

(2)
a0140000_22451958.jpg


友人から「ジャガイモの花が咲いているね?」と、言われましたが、
本当に小ぶりのジャガイモの花のようです。

「雑草なのよ」と言いましたら、だいじに育てていることを不思議がっていましたけれど・・。

(3)
a0140000_22455474.jpg


冬野菜の植え付けの準備も遅れていますし、もうすぐお別れです。
シジミちゃんやセセリちゃんの遊び場は、お花畑のほうに引越ししてもらいます。

(4)
a0140000_22463960.jpg


(5)
a0140000_22531840.jpg


イヌホウズキの実は艶がないといいますが、光があたるとそれなりに輝いて見えます。


(6)
a0140000_22483137.jpg


実りの秋の先駆けのような、イヌホウズキの果実、
必ず来年も顔を出してくれるはずです。

(7)
a0140000_22521590.jpg

by soyokaze-1020 | 2011-09-06 22:55 | 植物 | Comments(12)

晩秋の散歩道で ・・・    ≪   コシロノセンダングサ   ≫

晩秋の散歩道では 今、この子たちの仲間が大はしゃぎしています。
なかでもこの子は園芸種のように目をひきます。

(1)
a0140000_19163620.jpg

ただ、どれを見ても花弁のつきぐあいが不揃いなのですよねぇ~?
それが面白い魅力でもありますが・・・!?

(2)
a0140000_1920366.jpg

背丈は、いつの間にか見上げるほどになり、細い茎を四方八方に気ままに伸ばし
その先に小さな花をつけていますので、撮り辛いこともあり、通り過ぎていました。

(3)
a0140000_19262110.jpg

立ち止まって眺めましたら、けっこう綺麗なお顔をしていました。

(4)
a0140000_19283041.jpg

シロノセンダングサ、とか シロバナセンダングサ 、コシロノセンダングサ、 など、サイトでは色々の名前で出ていました。

(5)
a0140000_19352775.jpg

花よりも、この子のほうが有名ですよね?
昨日、カメラ散歩でうっかり土手の斜面に膝をついて ・・・
後で、大変な目にあいました。

(6)
a0140000_19415255.jpg

by soyokaze-1020 | 2010-11-03 19:49 | 山野草 | Comments(10)

花言葉は 強い心   ≪   ミコシグサ   ≫

いまにも泣きだしそうな空模様の日です。
こんなお天気の日には何となく気分も沈みがち・・!?
とりあえず、カメラ散歩に出かけてみました。
(PCが手元にないと、撮影しても~ ! と思いながら・・・)

(1)
a0140000_2154389.jpg

山影の小さな流れの斜面に、見つけたのです!
ゲンノショウコ です。漢字だと 『 現の証拠 』! なんだかガッカリするイメージです。

ガードレールを乗り越えて、傍まで行ってみました。

(2)
a0140000_2194116.jpg

花の季節は、もう、終りなのでしょう。 お花そのものが小さい気がします。
今までに何度か出会ったお花ですが、白とびしてうまく撮れなく、断念していました。
その時は、もう少し大きかったような・・?

この花は、白花で東日本に多いのだとか・・? ここは、関西ですが、私が出会ったものはみ~んな白花です。

(3)
a0140000_21163236.jpg

種子が弾けた後の欠片が見つかりました。

(4)
a0140000_2132194.jpg

ドキドキしながら、あたりを探しました。
ちゃんとした形の お神輿 があるに違いない! と思ったのです。

ありました!  ラッキー !!

(5)
a0140000_2138533.jpg

この花の別名は ミコシグサ【御輿草】 です。
この形ですもの、なるほどです。 実物を見るのは初めてです。

ガードレールと小さな流れのわずかな斜面は腐葉土のようなふかふかの土です。
私は、滑らないように、落ちないように、草に掴まりながら、
神輿草さんに、「はじめまして・・!」 のご挨拶です。

(6)
a0140000_21475892.jpg

by soyokaze-1020 | 2010-11-01 21:49 | 山野草 | Comments(10)

菜園の常連客? ・・・  ≪  コミカンソウ ・ ナガエコミカンソウ  ≫

今日は地域の 秋祭り、
花散歩に行けなくて、菜園の草を撮ってみました。

(1)
a0140000_18335460.jpg

町内の方々が大勢で 子供神輿をひいて通るので、何日もかけて草引きをしましたが、
残しておいた子たちです。

(2)
a0140000_1839977.jpg

【小蜜柑草 (こみかんそう)】 ・・・ 灯台草(とうだいぐさ)科    色も形もミカンを小さくしたような果実が、茎から横に張り出た小枝の葉腋に付きます。
                                        果実が熟すと果皮がはじけるようにむけ、中からミカンのふさ(袋)によく似た種子が落ちます。

私が知っているのは、果実が色づいたところまでですが・・?

(3)
a0140000_18471199.jpg

各小枝には葉腋に雄花と雌花がつきますが、雄花は小枝の先端から4分の1ぐらいまでにつき、残りの4分の3に雌花が付きます。 雄花も雌花も小枝の基に近い方が成長がすすんでいます。

私が撮ったのは、どうやら雌花だけ・・・?

(4)
a0140000_19132924.jpg

慌てて雄花を探しに出ましたが、 オジギソウに似た葉っぱのこの子たちは、夕方になると葉を閉じて、花も撮り辛く・・・?

もう一種の仲間を撮ることに・・・。

(5)
a0140000_19204833.jpg

【長柄小蜜柑草 (ながえこみかんそう)】 ・・・ 灯台草(とうだいぐさ)科    花柄が長く,熟した果実が葉の上に乗るような形になるのが大きな特徴です。

(6)
a0140000_19253762.jpg

どちらも葉っぱは可愛いのですが、花や実はマクロで見ないと判り辛い大きさです。

栽培する訳にもいきませんし、そのうち処分しなければ・・・!?

(7)
a0140000_19295049.jpg

by soyokaze-1020 | 2010-10-10 19:35 | 山野草 | Comments(12)

小さな雑草の花 ・・・ ≪ アメリカフウロ ≫

雑草とは云え、その淡いピンクの小さな花が気になっていました。
カメラを修理に出していて、撮れなかった花です。
a0140000_18355223.jpg

もうすっかり終わっているものだと思っていました。

今日、夕方の散歩道の川の斜面に見つけました。
a0140000_18383139.jpg

花は少なくなっていて、実を結び始めていました。
a0140000_18411192.jpg

天に向かって突きあげるように、ユニークな形です。
a0140000_18431724.jpg

【 あめりかふうろ(アメリカ風露)】 ・・・ フウロソウ科     北アメリカより牧草などと共に持ち込まれた帰化植物 だそうです。
                                     市街地に殖えて強健らしいのですが、カメラを持つまでは知らなかったお花です。

花は5ミリ大で、見過ごしてしまいそう・・!
a0140000_18523588.jpg

色づき始めた実の形も面白いですね?
a0140000_1856645.jpg

by soyokaze-1020 | 2010-05-29 19:02 | 山野草 | Comments(8)