2012年 04月 19日 ( 1 )

夢みて咲いている~?    ≪   ミズバショウ   ≫

今朝、いつもの花撮りの同行者が、時間ができたから~!
との電話を受け、急遽、山行きをすることにしました。

三月末に訪れた時は、まだ雪景色! ソリ遊びをしている子たちが見られたところです。

あれから三週間、雪はすっかり溶けて、小さな湿原にはミズバショウ(水芭蕉)が顔を出しています。
この子は、初夏の花だと思っていましたのに?

有名な「夏の思い出」の歌での思い込み・・・?
春の雪解けに合わせて顔を出す花だったのですねぇ。

花びらに見える白い周辺部は葉が変化した「「仏炎苞(ぶつえんほう)」という器官
本当の花は中心部の棒状の部分だそうです。
生まれたばかりの白い花は、まるで博多人形のような、美しい光沢の白い肌を思わせます。

雪解けの枯れた草を持ち上げて、 夢みて咲いている~!
そんな佇まいでした。


花言葉は、 美しい思い出、変わらぬ美しさ、


(1)
a0140000_19363329.jpg


(2)
a0140000_19365559.jpg


(3)
a0140000_19371195.jpg


(4)
a0140000_19373855.jpg


(5)
a0140000_1938173.jpg


(6)
a0140000_19383917.jpg


(7)
a0140000_19393528.jpg

by soyokaze-1020 | 2012-04-19 19:41 | 植物 | Comments(10)