2012年 04月 14日 ( 1 )

葉隠れの術~^^    ≪   ヒサカキ   ≫

「何の匂いかと思ったら、この花のようだね?」 背後でそう云いながら人が通り過ぎて行きます。
確かに良い香りとは云い難い独特のものです。

けれど、これも春の香りのひとつです。

この花は、細い枝の下にびっしりと列を作って咲いています。
私は、しゃがみ込んで見上げながら花を狙います。
背丈は腰の高さほどもありません。
立ったままだと葉っぱに隠れて見えないのです。

葉隠れの術を使っても、この匂いではすぐにバレてしまいますよ~^^

ヒサカキ(姫榊)は、雌雄異株のものと、同株のものと3種類あるそうです。
どうやら撮ったものは雄株の花だけのようです。

ツバキ科らしい花姿~!
地面の緑の苔の上には、小さな落ち椿が愛らしい姿のまま敷き詰められていました。


花言葉は、 神を尊ぶ


(1)
a0140000_23122293.jpg


(2)
a0140000_23125651.jpg


(3)
a0140000_23131984.jpg


(4)
a0140000_23133523.jpg


(5)
a0140000_2314144.jpg


(6)
a0140000_23143428.jpg


(7)
a0140000_23145121.jpg

by soyokaze-1020 | 2012-04-14 19:00 | 植物 | Comments(10)