一年ぶりの再会     ≪   オオバオオヤマレンゲ   ≫




やらねばならぬことを一時中断して、プチ遠出

今年も逢いに来てしまいました

園内は爽やかな初夏の風

澄み切った空気が心地よく、まず深呼吸~(*^^*)

緑の葉の陰から微笑む子は オオバオオヤマレンゲ(大葉大山蓮華)

凛とした気品あるお花です

蕊を包み込む花びらは、真っ白~!

輝くようなその白は、やさしさに満ち溢れています

見つめ、見つめられ・・・

こころは浄化されていくような、そんな気持ちになります


「変わらぬ愛」と云う花言葉が身に沁みます





(1)

a0140000_01534526.jpg


(2)
a0140000_01553848.jpg


(3)
a0140000_01564740.jpg


(4)
a0140000_01573253.jpg


(5)
a0140000_01584272.jpg


(6)
a0140000_01593493.jpg


(7)
a0140000_02001877.jpg



(8)

a0140000_02005821.jpg



by soyokaze-1020 | 2018-06-02 02:05 | 植物園・公園 | Comments(14)
Commented by otti468 at 2018-06-02 06:28
元々あまり記憶の良い方ではないのですが・・・
この花はある所でで拝見した記憶があります~
同じような花かも知れませんが・・今度確かめに行ってみます(^◇^;)
いつもお花に愛情を込めて接してらっしゃる気持ちが、ひしひしと
伝わってきますね~・・・お優しいんですね(^^ゞ
Commented by h6928 at 2018-06-02 10:04
オオバオオヤマレンゲの花、
凛として、という言葉が良く似合いますね。
清潔感あふれす白い花弁に、
赤紫の葯が良いアクセントとして効いていて、
しっかり存在感を主張しているんですね。
でも、俯いて咲く奥ゆかしさもあって、素敵です。
ツボミの時に葉っぱの上に乗っている姿には、
ユーモラスな一面も見えたりして(^-^)
Commented by shizenkaze at 2018-06-02 23:12
オオバオオヤマレンゲの花の写真を昨日の明日の風さんのブログで見て以前撮っていたオオヤマレンゲが見たくなって今日出掛けた帰りに寄ってみましたら2本とも切られていました・・・・・
料理屋さんの入口と道路の際にあったものですが無くなっていたのを見て唖然としました・・・・・゚(゚´Д`゚)゚
オオバオオヤマレンゲの花はモクレン科の花達の中では1~2の美しさだと思います~
こんな花に出逢えるだけで幸せを感じられますね・・・・・
私は回遊魚のように止まれば動けなくなりそうなのでいつも出掛けている場所でも出掛けて過ごしています~(*´∀`*)

『俯きて 何を思うや 天人花・・・・・・・       自然風』
Commented by asitano_kaze at 2018-06-03 15:02
オオバオオヤマレンゲ、会いに行かれたのですね。
空気も澄んで花もたくさんあって、よかったです。
出かける前は果たして会えるだろうかと案じながら、花を見た瞬間、不安が吹き飛び喜びがどっと押し寄せてきますね。
どの花も心を込めて撮られているのがよくわかります。
撮りづらいしべ、どれもジャスピンですね。
とくに5,6,7,8,すばらしいです。
8はぐっと引き込まれるものを感じます。
Commented by zakkkan at 2018-06-04 16:29
久しぶりです、この名前、そして、姿を
一度だけ、本当に数年前に、撮影のために出かけましたっけ
あれから、すっかり忘れて過ごしてます
そろそろ、ササユリも見頃ですよね

イイネ・・ありがとうございます
Commented by amamori120 at 2018-06-04 22:41
こんばんHA

娘どもに家人Tの様子を知らせるために FB 以外は休んでましたが、ボツボツ再開を~
ヨロピク~です
Commented by soyokaze-1020 at 2018-06-11 11:20
otti468さん
私はここでしか見たことがなく、時期がくれば気になり出かけてしまいます。
気品ある気高い姿をどのように表現したらよいか、戸惑いながらカメラを向けています。
なかなか腕が上がらず、いつも同じような絵になってしまいますが、
会えただけでも良しとしなければ・・・
ご訪問コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2018-06-11 11:20
h6928さん
緑の葉の中に白い花は、心惹かれる配色で大好きなんです。
蕊を包み込む白の花びらも大らかな愛を感じていいですよねぇ。
蕾も撮ってはみたのですが、満足できる絵にならなくて没((+_+))
来季の課題にします。

Commented by soyokaze-1020 at 2018-06-11 11:21
shizenkazeさん
会えると思って出かけた先で、なくなっていたのはガッカリですよね。
私も何度かそんな経験があります。
shizenkazeさんの指の不具合は快復されましたか?
私もバネ指症状の痛みで、生活に支障が出ています。
整形に通院していますが9か月にもなりますのに、未だ快復しません。
カメラ散歩もブログアップもままならず、ストレスが溜まります。
shizenkazeさんのパワーを戴きたいです(”^ω^)・・・

名句、保存させていただきました。
有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2018-06-11 11:21
asitao_kazeさん
kazeさんのお部屋を訪問しまして、かぶってしまったことにドキッ!!
他のものを用意していませんでしたので、恥を忍んでアップしました。
せめて、会いに行く前にkazeさんの絵を拝見していれば参考に出来たものを・・・
とは云っても、真似できはしませんが・・・

半世紀も放置していたものの断捨離も、しばしば気力が萎え中断してため息ばかりの日々です。
カメラを持ち出しましても集中力に欠けますね。
花に向き合いますと、自分を取り戻した気になりますが・・・
5、6、7、8、いつも励ましのお言葉を感謝しています。

Commented by soyokaze-1020 at 2018-06-11 11:22
zakkkanさん
お越しいただき、コメントも有難うございます。
少々事情を抱えてしまい、PCライフを疎かにしています。
花を追いかけていますが、季節は確実に進み置いて行かれて諦め状態になっています。
ササユリも大好きな花です。そろそろですね。
家人の手術日がせまっていますので、諦めなければならないかも…
ゆとりが出来ましたらそちらへ伺わせていただきます。

Commented by soyokaze-1020 at 2018-06-11 11:22
amamori120さん
案じていましたが、デジブック「花の首飾り」を拝見し、
落ち着かれたのだと安心しました。
素敵なご家族の日常が取り戻せて、本当に良かったです。
お疲れを出されませんように、ご自愛くださいね。

Commented by shizenkaze at 2018-06-12 23:22
指に違和感が出て3ヶ月くらいしてバネ指と認識してから整形外科に行きました
3週間後まで貼り薬と塗り薬で様子を見るように言われましたが右手の中指のバネ具合が酷くなって傷むので病院で両手の中指の掌側に注射をしてもらいました
暫く痺れていたりしていましたが3~4日でバネ感は残っていますが痛みが全くなくなりました
今度の金曜日にまた診てもらいますが今度も注射をすれば不自由なく暮らせるような気がします
痛みがあると辛いですね・・・・・
soyokazeさんは注射をされましたか?
もしまだでしたら病院で依頼されてはと思います・・・・・・
Commented by soyokaze-1020 at 2018-06-17 00:05
shizenkazeさん

ご助言有難うございます。
今は、内服薬と塗り薬だけ、もっと酷くなるようであれば注射か切開をすると云われています。
国立医療センターの整形の先生によりますと、私の症状はまだそこまでいっていないのかも・・・
今の治療方法で「しばらく様子を診ましょう」とのことです。
痛みますし困ってはいるのですが、怖がりなものですから切開はど~も((+_+))
で、我慢しています。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 谷間にレースのカーテン    ... 日陰美人     ≪   シャ... >>