初冬の風に誘われて     ≪   ノジギク   ≫




毎年訪れているこの丘は、「のじぎくの里」として知られています。


今回は、「のじぎく祭り」もとっくに終わり、時期を外してしまいましたが

県花でもあり、どうしても逢いたくてやって来ました。


最盛期には、県外からも多くの方々が来るほどの賑わいを見せるのですが

今は人気もなく、高齢の男女数人のウォーキンググループ一組に出会ってだけで

静かな佇まいです。


花は香りもなく、くたびれた様子で終焉間近・・・


おぼつかない足取りで登ってきた私に優しい笑みで迎えてくれました。

〝よかった! また逢えたね・・“ まだ咲いている子を見つけて呟きます。


私の花撮りの一年は、ノジギク(野路菊)で締めくくりです。


吹き上げてくる潮風は冷たさを増し、

この丘も初冬を迎えています。




花言葉は 真実



(1)

a0140000_22350068.jpg

(2)
a0140000_22362524.jpg
(3)
a0140000_22365224.jpg
(4)
a0140000_22371543.jpg
(5)
a0140000_22373994.jpg


秋も終わろうとしていた時期に

高山の花たちに逢いに行きました。

拙いものですが纏めてみたデジブック、ご笑覧下さい。



Published by デジブック
by soyokaze-1020 | 2017-12-25 22:45 | 植物園・公園 | Comments(21)
Commented by shizenkaze at 2017-12-25 23:10
ノジギクは優しく咲きますね・・・・・
こんな花が県花なのは素敵ですね~
私の住んでいる岐阜県の県花はレンゲソウです・・・・・

県花や市花や県鳥や県魚等がすっと言えるのは素敵に思えます~

花の終わりには色がピンクに染まるのでしょうか?
今年もこの花に逢えて良かったですね~

『野路菊の 終わりし丘を 乾風(あなじ)行く・・・・・・・           自然風』
Commented by h6928 at 2017-12-26 10:01
ノジギくはこちらでは見られない花なので、
見せていただいて嬉しいです。
晩秋から冬に咲くなんて、やっぱり暖地に適応しているのでしょうか。
北関東では似ているリュウノウギクが山の崖などで咲きますが、
時には遅くまで咲いていることがあって、健気さに感心したり・・・です。
デジブックでも、見慣れない花などあって、堪能しました。
Commented by otti468 at 2017-12-27 01:40
今年も終わりが近づきましたね~
家内の看病で8月からあっという間でした(ーー;)
良い新年をおむかえくださいね(*^ー゜)
Commented by asitano_kaze at 2017-12-27 22:38
花は旬のときには愛でるひとも多いですが、時期がはずれてしまうと訪れるひともあまりありませんね。
けれど、出会いというものは会いたくて会いに行くというのが本当だと思います。
soyokazeさんのお気持ちが花にも通じているようなお写真ですね。
どの花も切ないほどに愛おしくみえます。
とくに5の画に惹かれます。
これから萎れ枯れていくのに、すこしも哀しんでいない。むしろ、みんなで楽しげに語り合っている。
そんな雰囲気が伝わってきます。
デジブック、レイジンソウ、ハガクレツリフネ、ヤマトリカブト、ジイソブなど出会いのない花々がたくさん出てきて目を見張りました。
今は冬の最中ですが、春の歌を歌う準備は地中で着々となされています。
暑いのも寒いのも好きではないです。春が待ち遠しいです。
Commented by gekko_skul at 2017-12-30 01:57
今年一年お付き合いいただきましてありがとうございました。
どうぞよいお年をお迎えください。
Commented by soyokaze-1020 at 2017-12-31 08:58
shizenkazeさん
岐阜県の県花がレンゲソウであることは、shizenkazeさんから教わりました。
レンゲソウも大好きなのですが、最近は見ることが少なくなり残念ですね。
春の一面ピンクに染まった里山風景が懐かしいです。
ノジギクは終焉になりますと、頬をピンクに染めながら朽ちていくようです。
この丘を真っ白に覆うほど咲いている時期は、甘くて爽やかな香りで包まれるのですが、
それすらも感じることが出来ずに、淋しい訪問になりました。

はい、吹き上げてくる潮風は、からっ風のようでしたよ~^^;
流石の名句、保存いたしました。
いつも有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2017-12-31 08:59
h6928さん
ノジギクは西日本の海沿いに自生する小菊の原種だそうです。
野生のものとしては、ここが最北端になるらしく、海岸の傾斜地や崖など至るところで見られます。
そのような風景を描写したいのですが、腕がありません。
開花期は10月ごろから12月にかけて咲きますので、花撮りの最後は毎年この子たちの登場になってしまいます。
デジブックも見ていただき有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2017-12-31 09:00
otti468さん
思いがけない事情に見舞われて、心配致しました。
少し落ち着かれたご様子で、ブログも熱心に投稿され、安堵しております。
新年は、ご夫婦ともに、健康で平和な年でありますことをお祈り申し上げます。
来年もよろしくお付き合いくださいませ。

Commented by soyokaze-1020 at 2017-12-31 09:01
asitano_kazeさん
時期が来ますと心が騒ぎますが、なかなか思いが叶わない日多くなりました。
終わりかけた花に向き合いますと、どのように撮ったらよいか戸惑います。
まだまだ感性が鈍く腕がないことを痛感します。
kazeさんの豊かな感性は、お写真からも添えられる言葉からも感じておりますので
そうありたいと、常々願っていますが心の磨きが足りなくて・・・。
5、とデジブックについての素敵なコメント、ほんとうに有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2017-12-31 09:02
gekko_skulさん
こちらこそ有難うございました。
いつも工夫されたスケールの大きなお写真を愉しませて頂いております。
新年が、より良い年でありますことをお祈りいたします。
今後もよろしくお付き合いくださいませ。

Commented by yacyou-tomodati at 2017-12-31 12:23
soyokaze-1020さん こんにちは!!
初めてコメントをさせて頂きます。しみけんと申します。
毎日楽しく拝見させて頂いています。本日のカモの羽ばたきは
ハシビロガモですか?羽ばたきの一瞬を捉えていて素晴らしい
タイミングで撮られていますね。私は、鳥を中心に撮影をして
いますが、カモは寝ている時間が長く羽ばたきを撮るのは本当
に難しいと思っています。この1年お忙しい中、いつも「いい
ね」を頂きまして有難うございました!!来年もまたよろしく
お願いします!!寒い日が続きますが、お体には気を付けて下
さいね。それでは、良いお年をお迎え下さい。
Commented by kamakura0608 at 2017-12-31 21:56
soyokazeさん、こんばんは~。
今年一年そよ風さんの優しいブログに、励まされてきました。
私もなかなか更新できないブログでしたが、来年はもう少し楽しんでいきたいと思います。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えくださいませ。
Commented by soyokaze-1020 at 2017-12-31 22:14
yacyou-tomodatiさん
はい、ハシビロガモの男の子です。
ちょっと険しい目つきをしていますが、羽ばたく時はキョトンとした表情になるのですね。
殆ど水面を掃除機のように嘴をつけ、プランクトンを食べていて、パフォーマンス姿を見ることがありませんね。
この時はたまたま羽ばたいてくれました。
しみけんさんの野鳥画、私が出会いの無い鳥さんも見せていただき楽しませていただいています。

私は、山野草を追いかけて数年になります。
花がない季節は、野鳥を追いかけていますが、私には無謀な世界!
腕がないまま、拙い写真で綴っています。
お越しいただき、コメントまで有難うございます。
これから冬将軍が居座ると云う予報、防寒をしっかりされて撮影にお出かけくださいね。
来年もよろしくお願いいたします。
どうぞ、新しい年が慶び溢れる年になりますよう・・・

Commented by soyokaze-1020 at 2017-12-31 22:30
kamakura0608さん
お越しいただきまして有難うございます。
私も同様、更新を疎かにしてしまいました。
来年も、心のおもむくままにマイペースになると思いますが
よろしくお付き合いくださいませ。
どうぞ佳いお年を、そして穏やかで平和な年でありますようにお祈りいたします。

Commented by soyokaze-1020 at 2017-12-31 22:52
kamakura0608さん
今、そちらへ伺いましたが、コメント欄が開きません。
私のPCに問題があるのか分かりませんが、こちらでお返事させていただきます。

こんばんは~♪
素敵なリースですねぇ。
色づかいが素晴らしく好みです。
さすがだなぁ~と・・・
このようなものに囲まれての生活は、心が潤ってくるようで憧れです。
来年は、潤いのある穏やかな年にしたいと願っております。
どうぞ佳いお年をお迎えください。
そして更新が少ない私ですが、よろしくお付き合いくださいませ。

Commented by shizenkaze at 2017-12-31 23:32
今年一年間お世話になりました
来年も宜しくお願い致します・・・・・

新しい年がsoyokazeさんにとって明るく平穏で素晴らしい一年になりますように・・・・・♪
Commented by renchiyan3 at 2018-01-01 08:58
あけましておめでとうございます
今年も楽しまさせて下さいね
Commented by asitano_kaze at 2018-01-01 16:04
ルリちゃんには何度か出会いましたが、どれも青くはなっていませんでした。
まあ、色なんて味方によってどうにでも見えます。
自分の頭の中さえ染めていれば、それで充分だと思います。
とか大上段に構えても、すでに色のついた眼鏡でものを見ていますから。
2018年、soyokazeさんにとっていい年でありますようにこころから願っております。
Commented by soyokaze-1020 at 2018-01-08 14:58
shizenkazeさん
早いですね。年が明けて1週間。
ご挨拶が遅れました。
岐阜から発信されるshizenkazeさんの情報、丁寧な記事とお写真で楽しませて頂いております。
また、毎日欠かさず覗いていただき、温かいコメントに大変励まされました。
感謝感激! 有難うございます。
色々事情を抱えていますので、マイペースな更新になりますが
今年も懲りずにお付き合いくださいませ。

shizenkazeさんにとって、幸せで穏やかな年でありますことを祈っています。
Commented by soyokaze-1020 at 2018-01-08 14:58
renchiyan3さん
遅ればせながらのご挨拶になりました。
謹んで新年おめでとうございます。
北陸の雄大な風景を毎回楽しませていただきました。
今年もよろしくお願いいたします。

Commented by soyokaze-1020 at 2018-01-08 14:59
asitano_kazeさん
この冬は野鳥が少ないようだと、森公園のホームページに掲載されています。
と云っても、私の場合カメラ散歩を怠っていますので出会いがありませんが・・・
何度か鳥撮りに出かけましたが、心が高まりません。
ルリビタキは願いを込めて、挨拶状にしてみました。
新しいこの年が、kazeさんにとって輝きのある明るい年でありますよう、お祈りいたします。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ☆☆   ごあいさつ   ☆☆ 晩秋の森公園にて     ≪ ... >>