タグ:鳥 ( 156 ) タグの人気記事

願いごと・・・     ≪   コサギ   ≫



今 私の 願いごとが 
叶うならば
翼が欲しい


(1)
a0140000_2210279.jpg


この背中に 鳥のように
白い翼 つけてください


(2)
a0140000_22115928.jpg


この大空に 翼を広げ
飛んでゆきたいよ


(3)
a0140000_22124071.jpg


哀しみの無い 自由な空へ

(4)
a0140000_22132631.jpg


翼はためかせ いきたい
・・・


(5)
a0140000_2214643.jpg




冬の嵐はおさまる兆しが見えず
凍えてしまいそうな日が続いています。
冬枯れの心の庭にも、季節の移ろいとともに
必ず春が来ると言いきかせながら

ブロ友の皆様のところへは時折お伺いして力を得ています。
よい出会いを大切に思っていますので、今年もよろしくお願いいたします。



by soyokaze-1020 | 2017-01-22 22:37 | 夢の中

お散歩中・・・♪     ≪   カルガモ家族   ≫


いつもの散歩道の川で待望のヒナの誕生の情報を得ました。

ちょっと遅い夕方のカメラ散歩
二日間追いかけて撮った カルガモ(軽鴨)親子です。

今年はまだ二家族、例年より遅くまた少ない気がします。

のんびり、流れが速いところでは慌ただしく
元気にお散歩していました。

みんな元気に大きくなってネ~☆
暫くは仄々した光景に癒されそうです。


(1)
a0140000_0144712.jpg


(2)
a0140000_015313.jpg


(3)
a0140000_0151831.jpg


(4)
a0140000_0153798.jpg


(5)
a0140000_0155320.jpg




たくさん撮りましたので、デジブックにまとめました。
同じような場面ばかりになりましたが
お時間がある方は、ご覧いただければ励みになります。





Published by デジブック
by soyokaze-1020 | 2016-06-13 10:00 | | Comments(10)

あいらしい愛嬌もの     ≪   ヤマガラ   ≫



あ~ぁ、今年も遅かったみたい・・・
駐車場にあるエゴノキは、すっかり実を落として一粒も残っていません。

諦めながら森の入り口までやって来ました。
そこの木には、まだ実が見られます。

食べると「えぐい」事が名前の由来のこの実、
鈴生りとは云えませんが、ブラブラ揺れる姿は愛らしいですね。

お目当ては、この実に来る ヤマガラ(山雀)

入れ替わり立ち代りやって来ます。
久々に鳥を追うので、私はドキドキ~!

葉でお顔が見えなかったり、枝かぶりで姿が千切れていたり

上手く捉えることができなかったけれど、
この子の愛くるしい仕草や表情は、まさしく森の愛嬌もの・・・☆

頬もゆるみ、心もホッコリしたひと時でした。



山雀に小さき鐘のかかりけり    高浜虚子 




(1)
a0140000_10354015.jpg


(2)
a0140000_10362413.jpg


(3)
a0140000_10364960.jpg


(4)
a0140000_1037653.jpg


(5)
a0140000_10373354.jpg


(6)
a0140000_10375034.jpg


(7)
a0140000_1038127.jpg


(8)
a0140000_10383218.jpg


(9)
a0140000_10384867.jpg

by soyokaze-1020 | 2015-10-09 10:40 | | Comments(8)

午後のたのしみ     ≪   ツバメ ・ ハゼラン   ≫



台風接近の影響でしょうか?
どんよりとした空ですが、雨はなさそうです。

湿気をおびた熱気で、ジッとしていましても汗ばみ、やり切れません。

鳥の声に誘われて庭に出てみました。
電線に珍しく ツバメさんがとまって盛んに囀っています。

見上げて撮りますとシルエットしかならないのを承知で、レンズを向けてみました。

どうやら巣から出て、社会勉強中のヒナだったようです。
独り立ちするための訓練に、母さんは懸命なようです。

庭では愛らしい ハゼラン(爆蘭) が咲く時間です。

勤めていた頃はこの花を知りませんでした。

午後3時に咲き始め、夕方5時には萎んでしまいますもの・・・
不思議なお花です。

夏の終わり頃までは、午後のたのしみとして、この子と向き合えます。



花言葉は、 真心、永遠にあなたのもの




(1)
a0140000_2304563.jpg


(2)
a0140000_231325.jpg


(3)
a0140000_2311925.jpg


(4)
a0140000_2322964.jpg


(5)
a0140000_233762.jpg


(6)
a0140000_2333372.jpg


(7)
a0140000_2335120.jpg


(8)
a0140000_234885.jpg

by soyokaze-1020 | 2015-07-13 23:06 | 庭・菜園 | Comments(10)

ひとりぼっちの散歩     ≪   キセキレイ   ≫



散歩道の小さな川
ここで散歩する キセキレイ(黄鶺鴒) 、いつもひとりぼっちです。

狭い川の中を行ったり来たり・・・

流れる枯れ葉を啄ばんだり、積もった葉っぱの中の虫を捕らえたり、枯れ枝にとまって羽づくろいをしていたり・・・

眺める私も、人生の散歩道を一人で歩いているような~!?
そんな錯覚に陥ることがあります。

こころの中の散歩道は、良い時間でもありますけれど、
いつまで続くやら・・・


(1)
a0140000_1635998.jpg


(2)
a0140000_1641813.jpg


(3)
a0140000_1643522.jpg


(4)
a0140000_1645363.jpg


(5)
a0140000_165895.jpg



一年間、良いお付き合いを有難うございました。
少し早めですが、都合により閉店休業いたします。

皆さま、どうぞ良いお年をお迎え下さい。




デジブックをつくりました。
少し長いのですが、見ていただけたら嬉しく思います。


by soyokaze-1020 | 2014-12-16 16:13 |

自慢のクセ毛     ≪   キンクロハジロ   ≫



池の周りは、地域の方々の散歩コースのひとつのようです。

「今年もカイツブリがたくさん来てるねぇ」
お歳を召されたご婦人が三人、話しながら通っていきます。

3年前でしたか、種類が判らないまま キンクロハジロ(金黒羽白) を、カイツブリ?として載せました。
出会ったご婦人に「ここはカイ・カイ・カイツブリが多いんよ」と教えて頂いた思い出の鳥さんです。
水鳥はすべてカイツブリだと認識しているようです。

数種類の鳥が混在していましても、行動するのは同種同士というのが面白く感心しますね。

黒いお顔に金色の光彩が魅力の キンクロハジロ、
雄は脇腹とお腹は真っ白、雌は褐色、頭のクセ毛(冠毛)は雄の方が長いのだそうです。

ここの男の子はさほどでもなく、まだ若いのでしょうか?

一瞬、強い風が吹きます~!

おっと!・・自慢のクセ毛が逆立ち、形相が変貌しました。
正面顔は厳めしいですねぇ。

秋の風は気紛れです。
強く吹いたり優しくなったり・・・、それを受け入れて水面も鳥たちも身を任せています。


(1)
a0140000_11214673.jpg


(2)
a0140000_11221334.jpg


(3)
a0140000_11223066.jpg


(4)
a0140000_11225388.jpg


(5)
a0140000_1123883.jpg


(6)
a0140000_11232361.jpg


(7)
a0140000_11233850.jpg


(8)
a0140000_11242141.jpg


(9)
a0140000_11244171.jpg

by soyokaze-1020 | 2014-11-20 11:25 | | Comments(6)

おめかし    ≪   ヒドリガモ  ≫



池に投げ出された枯れ木の上にカップルの鳥さん
羽づくろいに夢中です。

水の上に浮かぶためには不可欠なことのようです。

樹木の間から狙いましても、風でススキが前を阻み、それを避けますと大きく撮れて今一~^^;

この時期、ヒドリガモ(緋鳥鴨) は、識別が難しい・・・!?
男の子の羽換前の姿は、女の子と変わりがないのだそうです。

野鳥の世界の入り口でモタモタしている私は戸惑うばかり・・・^

モヒカンへアーでグリーンのアイシャドウでおめかししている子は、男の子に間違いないと思うのだけれど?

もしかしたら、他のものは ヒドリガモ ではないのかも~!?

落ち葉が漂う水面を泳ぐ鳥さんは、私の不安など知るよしもない無心な表情でプカプカ・・・。

風が強くても、池は平和ですねぇ。



(1)
a0140000_20383815.jpg


(2)
a0140000_20385225.jpg


(3)
a0140000_2039692.jpg


(4)
a0140000_20392137.jpg


(5)
a0140000_20394749.jpg


(6)
a0140000_2040758.jpg


(7)
a0140000_20405224.jpg


(8)
a0140000_2041646.jpg

by soyokaze-1020 | 2014-11-18 20:47 | | Comments(6)

鳥撮りスタート・・・!     ≪   ハシビロガモ   ≫



丘のふもとの住宅街の溜め池
年に一度しか訪れない場所で、初めて数種の水鳥に出会ったところです。

池の縁の紅葉の下に、鳥たちが集まっています。
 
回り込んで近くまでいきました。
まだ、数が少ないような~?

風が強く、水面は波立ち思うように撮れません・・・^^;

ハシビロガモ(嘴広鴨) も、ここで知った鳥さんです。
ユニークなお顔、すこし強面に見えますが、羽の色の美しさ、シャベルのような嘴、
水面を撫でるようにして泳ぐ姿・・・
一度で覚えました~^^

色づいた木の葉が水に映り、舞台を彩ります。

ハシビロちゃんの美しいお頭の色、鋭いお目々が撮れません。
私の鳥撮り修行はまた一からやり直しです。



(1)
a0140000_22281665.jpg


(2)
a0140000_22284676.jpg


(3)
a0140000_2229742.jpg


(4)
a0140000_22292328.jpg


(5)
a0140000_22293834.jpg


(6)
a0140000_2230312.jpg


(7)
a0140000_22301853.jpg

by soyokaze-1020 | 2014-11-16 22:34 | | Comments(6)

春びより~☆    ≪   梅まつり ・ メジロ   ≫



穏やかな春の海が一望できる梅公園です。

梅まつりが開催されて間もなく訪れました時は、花を探し回りました。

あれから2週間~!
良いお天気の中、どの梅の木も満開寸前、華やかに丘を彩り待ち望んだ春色に染まりました。

花は、人の心を浮き立たせ活力を与えてくれます。
公園内には多くの人々が良い香りの中を散策され、みんな明るく溢れるような笑顔です。

遠くでメジロが数羽飛び交うのが見えます。

賑わう広場からは捉えられません^^;

「ウメジロ」狙いで訪れた2度目の公園
残念な気持ちを、咲き誇る梅の花で癒して退散・・・

きらめく陽射しの春びよりでした。


見えかくれ居て花こぼす目白かな     富安風生



花言葉は、 あでやかさ、厳しい美しさ

(1)
a0140000_20281484.jpg


(2)
a0140000_20283953.jpg


(3)
a0140000_20285640.jpg


(4)
a0140000_20291162.jpg


(5)
a0140000_20292620.jpg


(6)
a0140000_2030711.jpg


(7)
a0140000_20303240.jpg


(8)
a0140000_20304759.jpg


(9)
a0140000_2031169.jpg


(10)
a0140000_20312250.jpg

by soyokaze-1020 | 2014-03-18 20:32 | 植物園・公園 | Comments(6)

飛翔~☆    ≪   ユリカモメ   ≫



市内に流れる少し大きな川

去年、初めて訪れ、たくさんの ユリカモメ(百合鴎) に出あいました。
今季、歩いても歩いても鳥さんとの出会いが少なく、この河川敷を訪れてみました。

ここは近くの住人の方々の寛ぎの場所です。
家族連れや子供たちが散歩や遊びに興じています。

去年より少ない気がしますが、ユリカモメも2・3箇所に群れをつくり、健在です。

波間にゆったりと浮かぶ姿は、真っ白なお顔につぶらな黒い瞳、紅をひいたような嘴、
なかなかのベッピンさんですね。

いきなり羽ばたき、こちらに向かってきます。
飛翔撮りのチャンス!

やみくもに連写~!
ピンボケ画が山積みです^^;

どうやら、中年のご夫婦がパンくずらしきものを、撒いたようです。
2・3分後、ご婦人が「はい、おしまい、もう終わりよ!」と、ニコニコ顔で言いきかせています。

大騒動していたこの子たちも川に戻り、静かになります。
この時期、一日に数回、人と鳥たちのこのような営みが繰り返されているのでしょうね。


(1)
a0140000_22133880.jpg


(2)
a0140000_22135537.jpg


(3)
a0140000_22141274.jpg


(4)
a0140000_22144784.jpg


(5)
a0140000_2215749.jpg


(6)
a0140000_2215261.jpg


(7)
a0140000_22155060.jpg


(8)
a0140000_22161615.jpg


(9)
a0140000_22163440.jpg


(10)
a0140000_22164910.jpg

by soyokaze-1020 | 2014-01-24 18:00 | | Comments(8)