タグ:風景 ( 75 ) タグの人気記事

たそがれ時     ≪   ガス灯がともる運河   ≫




台風の合間をぬって訪れた北の大地のたそがれ時・・・

しずかに夕闇に包まれていく時の流れを
柔らかなガス灯の明かりが導いています。

行き交う人々の語り合う言葉は、どうやら聴き慣れない隣国のもの

雑踏の中を歩いて・・・
変わりゆく景色を眺めていますと
街の喧騒も人の声も次第に薄れて、音のない世界に沈み込んでいくような・・・


ふと思い立って訪れた小さな旅
今の私には、このような時間が少しでも必要だったのかも・・・

美しいたそがれ時は瞬く間に夜のとばりの中へ

街は、夜の衣装に衣替えでしょうか?


(1)
a0140000_85615100.jpg


(2)
a0140000_8571880.jpg


(3)
a0140000_8574495.jpg


(4)
a0140000_858492.jpg


(5)
a0140000_8585311.jpg


(6)
a0140000_8593744.jpg


(7)
a0140000_90096.jpg


(8)
a0140000_859141.jpg

by soyokaze-1020 | 2016-09-05 09:09 | 風景 | Comments(12)

渓谷の春     ≪   ヤエザクラ   ≫



スキー場近くの渓谷は、今が春~☆

平地ではとっくに葉桜になって、庭の八重桜も若い緑の葉が過ぎ行く春を見送っているこの時期
ここでは今が満開・・・♪

谷を流れる水の調べに身を震わせながら咲き誇っている ヤエザクラ(八重桜)

久々の山の空気・・・
胸いっぱい吸い込みますと、煩わしいことも何もかも忘れてしまいます。

谷へ下りると、ゴロゴロした岩に緑の苔が水しぶきを受けながら
気持ちよさそうに唄っています。

春は命が輝く季節

荒れ狂った今年の春の嘆きを払拭できました。




八重桜の花言葉は、 しとやか、豊かな教養


(1)
a0140000_22313478.jpg


(2)
a0140000_22315320.jpg


(3)
a0140000_22322078.jpg


(4)
a0140000_2232481.jpg


(5)
a0140000_2233872.jpg


(6)
a0140000_22332886.jpg


(7)
a0140000_22334915.jpg


(8)
a0140000_2234541.jpg


(9)
a0140000_22342070.jpg

by soyokaze-1020 | 2015-04-28 22:37 | 風景 | Comments(10)

散歩道の晩秋     ≪   紅葉   ≫



街のど真ん中の公園の裏通り
紅葉 目当てに久々に歩きました。

すでに地面は紅く染められ、見上げますとまだまだ目に沁みるほどの鮮やかさが残っています。

行き交う人もこころなしか頬をゆるめて、ゆっくりとした歩調です。
日頃は静かなこの裏道も、自転車や人が絶えることなく・・・
しばらく待ちましたが観念してカメラ散策を続けました。

ちょっと気おくれしましたが、晩秋の記憶を残したくて~^^;
足早の撮影は心残りがあるものですねぇ。

白壁沿いに植えられている若いモミジも、大木に負けじと立派に紅葉して
それを眺める マガモたちが数羽・・・

人々の賑わいも、なんとなく穏やかな晩秋の光景の中に溶け込んでいくようです。



(1)
a0140000_100396.jpg


(2)
a0140000_1005885.jpg


(3)
a0140000_1012084.jpg


(4)
a0140000_1013945.jpg


(5)
a0140000_102338.jpg


(6)
a0140000_1022031.jpg


(7)
a0140000_103825.jpg


(8)
a0140000_1032441.jpg

by soyokaze-1020 | 2014-12-02 10:05 | 風景 | Comments(8)

鳥撮りスタート・・・!     ≪   ハシビロガモ   ≫



丘のふもとの住宅街の溜め池
年に一度しか訪れない場所で、初めて数種の水鳥に出会ったところです。

池の縁の紅葉の下に、鳥たちが集まっています。
 
回り込んで近くまでいきました。
まだ、数が少ないような~?

風が強く、水面は波立ち思うように撮れません・・・^^;

ハシビロガモ(嘴広鴨) も、ここで知った鳥さんです。
ユニークなお顔、すこし強面に見えますが、羽の色の美しさ、シャベルのような嘴、
水面を撫でるようにして泳ぐ姿・・・
一度で覚えました~^^

色づいた木の葉が水に映り、舞台を彩ります。

ハシビロちゃんの美しいお頭の色、鋭いお目々が撮れません。
私の鳥撮り修行はまた一からやり直しです。



(1)
a0140000_22281665.jpg


(2)
a0140000_22284676.jpg


(3)
a0140000_2229742.jpg


(4)
a0140000_22292328.jpg


(5)
a0140000_22293834.jpg


(6)
a0140000_2230312.jpg


(7)
a0140000_22301853.jpg

by soyokaze-1020 | 2014-11-16 22:34 | | Comments(6)

冬の入り口     ≪   ノジギク   ≫



『西高東低の気圧配置で、風も強くかなり寒くなるでしょう・・』
繰り返される天気予報~!

空は青く澄み切っていますが、やはり風が強い・・・!!

(予定は強行しなければ、こちらも事情がありますもの) と、今年も出かけました。

丘に続く狭い坂道を何とか登りきりますと、保存会のおじ様方が「休んでいきや~」と、
コーヒーと焼き芋、そして何よりも素朴な優しい笑顔で迎えてくれました。

冷たい風が吹く木製のベンチでホッと一息~☆
温かいサービスが嬉しいです。

かつてはこの丘一帯が真っ白になるほど自生していたと云う ノジギク(野路菊)
環境の変化で様変わりし、今は地域をあげて保護保存活動して自生地を護っています。

見晴らしの良い丘の天辺は、生育状況が今一
「この夏の暑さが酷かったからなぁ~!」 と、つぶやくおじ様の残念そうな言葉・・・
きっと大変なご苦労をされたのでしょう。

ノジギクの白い笑顔と爽やかな香りは “冬の入り口” 
頬をかすめる冷たい風が、そんな言葉をささやいて渦巻いていきます。



花言葉は、 真実



(1)
a0140000_1004685.jpg


(2)
a0140000_1021727.jpg


(3)
a0140000_1025775.jpg


(4)
a0140000_1032029.jpg


(5)
a0140000_1044559.jpg


(6)
a0140000_1051797.jpg


(7)
a0140000_105343.jpg

by soyokaze-1020 | 2014-11-14 10:06 | 風景 | Comments(10)

錦繍の秋     ≪   紅葉   ≫



暦の上では早くも立冬・・・!

紅葉前線はまだ街中まで下りてきません。
秋晴れの良いお天気に思い立ち、山まで紅葉狩りに行きました。

ここは川沿いに紅葉が植えられたキャンプ場です。

色づき始めの紅葉は傷みも少なく、輝かしい佇まいです。
澄んだ空気と青い空、流れの音もやさしく聴こえます。

緑が多い山の景色も、赤く染め上がってくる樹木を抱くと風景はまさに錦繍~☆

とは言え・・・
風景画を撮ることの難しさ・・・^^;
又しても課題が増えました。



紅葉(モミジ)の花言葉は、 美しい変化、大切な思い出



(1)
a0140000_8285650.jpg


(2)
a0140000_8291769.jpg


(3)
a0140000_8293967.jpg


(4)
a0140000_8301453.jpg


(5)
a0140000_8303643.jpg


(6)
a0140000_831393.jpg


(7)
a0140000_8314816.jpg


(8)
a0140000_8322044.jpg


(9)
a0140000_8324510.jpg

by soyokaze-1020 | 2014-11-08 08:34 | 風景 | Comments(8)

四月の雪    ≪   ザゼンソウ   ≫



峠を越えるとそこは雪国であった・・・

どこかで聴いたような冒頭文が浮かんできます~^^

四月に入って初めての日曜日、少し早いかも・・!?と、思いながら峠を越えて遠出しました。
去年初見の ザゼンソウ(座禅草) に逢いたいが為です。

山に近づくにつれ、雲が重たくなり、ついには雪が舞い始めます。
四月の雪です~☆

スキーの経験すらない私は、このような積雪を歩くのは初めて・・・
そろりそろりとザゼンソウが棲む湿地へ向かいます。

雪が溶けたわずかな水溜りに数株すがたが見えます。

情報では、3000株を超える座禅草が自生しているとのことですが、あとの子たちは覆われた雪の下なのでしょう。

冷たい雪を頭にのせたまま座禅を組むお姿・・・
神々しいですねぇ。

足場が悪く時おり吹雪いてくる状況の中、早々に退散!
車の窓から、クリスマスカードの絵のような景色に歓声をあげながら帰途につきました。

こんな私は、生涯かけても無の境地は無理なようです・・・^^;


花言葉は、 沈黙の愛、ひっそりと待つ


(1)
a0140000_23135633.jpg


(2)
a0140000_23141369.jpg


(3)
a0140000_23144183.jpg


(4)
a0140000_2315028.jpg


(5)
a0140000_2315367.jpg


(6)
a0140000_23161748.jpg


(7)
a0140000_23165872.jpg


(8)
a0140000_23193778.jpg


(9)
a0140000_23195122.jpg

by soyokaze-1020 | 2014-04-13 23:20 | 植物 | Comments(12)

晩秋    ≪   散歩道の紅葉   ≫



徒歩で30分ほど、公園横の散策路
車が入らないこの道は、人々のほどよい散歩道です。

脇の土手の紅葉は見事で、絶え間なく自転車や愛犬と散歩する人、時には観光らしき人々で賑わいます。

ここに2度・3度カメラを持って出かけましたが・・・

モミジの切り取りは難しい!!

すでに道は、とりどりの葉で彩られ、初冬の陽射しが揺らめいています。

溝の吹き溜まりの落ち葉を眺めたり、重なるモミジの葉の間から空を見上げたり
光と影、美しい晩秋の色の中で、しゃがみ込んだ私は、溜め息ばかり・・・

満ち足りてはいないけれど、今しかない晩秋の光景です。


(1)
a0140000_22523625.jpg


(2)
a0140000_22541258.jpg


(3)
a0140000_22544058.jpg


(4)
a0140000_2255036.jpg


(5)
a0140000_22554182.jpg


(6)
a0140000_22581910.jpg


(7)
a0140000_22583348.jpg


(8)
a0140000_22584959.jpg


(9)
a0140000_2259482.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-12-05 18:00 | 風景 | Comments(8)

潮風が吹く丘で    ≪   ノジギク   ≫



過ぎ行く秋の風物詩となったこの地の「のじぎく祭り」
一週間前に開催されたとの報道があり、足をのばして来ました。

海を臨む丘までのだらだら坂を登りますのは、一苦労です。
息を切らして中腹まで辿り着きますと、辺りは甘い香りに包まれて眩いばかりの白い花の群落が迎えてくれます。

ノジギク(野路菊) は、海に近い山野に自生する野生の菊で10月下旬から11月末頃までが見頃です。
野菊の中でも最も気品のある花といわれる美しさです。

この夏の暑さのためか、昨年訪れた時より花も少なく、何となく元気もないような気がします。
それとも、ピークを過ぎていたのでしょうか?

一昔前には丘全体を真っ白に覆うほど咲いていたそうですが、
今は保存会の方々の保護の下で景観が保たれています。

素晴らしい癒しの場所、いつまでも残しておきたい地域です。


花言葉は、 真実


(1)
a0140000_29012.jpg


(2)
a0140000_292068.jpg


(3)
a0140000_2101069.jpg


(4)
a0140000_211049.jpg


(5)
a0140000_2112891.jpg


(6)
a0140000_2114931.jpg


(7)
a0140000_212633.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-11-25 18:00 | 植物 | Comments(4)

秋さがし    ≪   渓谷の紅葉   ≫

落ち葉しぐれの中、渓谷沿いの山道を歩きます。

秋を感じたくて、少しの遠出・・・
とうとうと流れる水音が心地よくて、思わず深呼吸

燃えるような紅葉を期待しましたが、遅かったのか? 早かったのか?
色づいた葉をみつけながら、私の秋さがし~♪

猛暑の夏からいきなり冬が訪れたこの年、
大好きな秋の影を求めて訪れた渓谷は、申し分ない秋の風情で迎えてくれました。


急流は水の坂なり初紅葉     鷹羽狩行


花言葉は、 美しい変化、大切な思い出


(1)
a0140000_061540.jpg


(2)
a0140000_064545.jpg


(3)
a0140000_08084.jpg


(4)
a0140000_093688.jpg


(5)
a0140000_095944.jpg


(6)
a0140000_0102574.jpg


(7)
a0140000_0111929.jpg


(8)
a0140000_0114269.jpg


(9)
a0140000_0122254.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-11-19 18:00 | 風景 | Comments(6)