タグ:皐月 ( 103 ) タグの人気記事

自分らしく輝いて    ≪   トキワツユクサ   ≫



散歩道の竹林が荒れてしまいました。

切られたのか、自然に倒れたのか、定かではありません。
そのまま放置されて足を踏み入れることができません。

かつてこの子たちの憩いの広場は、倒れた竹や枯れた小枝が山積みになり、
道脇まで躍り出ていた姿は消えています。

けれど、光が届きにくい竹林の奥に~!
潔く清楚な白い笑顔の トキワツユクサ(常磐露草) が戯れています。

透き通るような白い野花は、儚げに見えますが、けっこうタフなようですね。

どんな環境であっても、またどんな状況下であっても、
自分らしく懸命に生きる姿・・・

まるで野にばらまかれた白い宝石のように、眩しく輝いています。



花言葉は、 尊敬


(1)
a0140000_23574740.jpg


(2)
a0140000_23584470.jpg


(3)
a0140000_23593281.jpg


(4)
a0140000_2359445.jpg


(5)
a0140000_003025.jpg


(6)
a0140000_003068.jpg


(7)
a0140000_011368.jpg


(8)
a0140000_011816.jpg


(9)
a0140000_02054.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-05-28 18:00 | 植物 | Comments(10)

あどけない笑顔   ≪   アメリカフウロ   ≫



ずいぶん前から気づいていたのですが、撮りに行くチャンスがなくて・・・

散歩道でもよほど気をつけなければ通り過ぎてしまうほど、目立たない花です。
草薮の中のこの子たちは、すでに特徴のある果実を結んでいます。

花は、5mmほどのピンクから白の愛らしさ
アメリカフウロ(亜米利加風露) は、咲いたら直ぐに散ってしまい実を結ぶようです。

道端や藪の中を、少なくなっている姿を探しました。

とんがり帽子の果実の下で、あどけなく笑っている子が所々に・・・

よかった~! 間に合いました
気づいていましたよ!  貴女のちいさな笑顔



花言葉は、 だれか私に気づいてください


(1)
a0140000_22474939.jpg


(2)
a0140000_22475689.jpg


(3)
a0140000_22483975.jpg


(4)
a0140000_22483915.jpg


(5)
a0140000_22492572.jpg


(6)
a0140000_2249267.jpg


(7)
a0140000_2250834.jpg


(8)
a0140000_2250617.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-05-26 18:00 | 植物 | Comments(12)

お母さんといっしょ~!    ≪   カルガモ   ≫


いつも散歩している川
何組かのカルガモの雛が生まれました。

この子たちはまだ日が浅いホヤホヤのようです。

あまり美しい川ではありませんが、
雛たちは、護岸壁のミズゴケを啄ばんだり、岩に登ったり
見るもの全てが楽しくて、嬉しくて、そんな様子です。

けれど、やっぱりお母さんのお腹の下が、一番安心なようです。

川の鉄柵にとまって、カラス君が見下ろしています。
浅瀬にはヘビ君が・・・!

一瞬、ひやり!

雛たちのすぐ傍をすり抜けました。
ほぉ~~!やれやれ・・・

雛たちを守るお母さんの、自信にみちた優しさが眩しいですね。

みんな、みんな一生懸命に生きている・・・

そんな小さな川のドラマです。


(1)
a0140000_23225116.jpg


(2)
a0140000_2323921.jpg


(3)
a0140000_23235238.jpg


(4)
a0140000_23241892.jpg


(5)
a0140000_23251450.jpg


(6)
a0140000_23302955.jpg


(7)
a0140000_2325349.jpg


(8)
a0140000_23255417.jpg


(9)
a0140000_23261533.jpg


(10)
a0140000_2332920.jpg


(11)ごめんなさい! 苦手な方はスルーして下さい。
a0140000_23312789.jpg


(12)
a0140000_23322793.jpg


(13)
a0140000_23325415.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-05-24 18:00 | | Comments(7)

初夏のかおり    ≪   テイカカズラ   ≫




散歩道にジャスミンに似た甘い香りが漂いはじめました。

テイカカズラ(定家葛) の開花です。

岩や崖に這い登り、周りの樹木に絡みつき、そこから垂れ下がって
いちどきに白くちいさな笑顔をふりまいています。

4・5日前までは、細い針のような蕾でしたのに・・・
季節の移ろいが駆け足になって、この子たちも慌てているのでしょうか?

初夏の香りが漂う散歩道です。


花言葉は、 優雅、爽やかな笑顔。


(1)
a0140000_1494415.jpg


(2)
a0140000_1494843.jpg


(3)
a0140000_1511372.jpg


(4)
a0140000_1512919.jpg


(5)
a0140000_1575550.jpg


(6)
a0140000_1544318.jpg


(7)
a0140000_1515125.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-05-22 18:00 | 植物 | Comments(10)

何を待っているのやら~?    ≪   ムラサキケマン   ≫


桜の花が散る頃、散歩道や湿り気のある山道で咲き始めるこの花、
2度3度とカメラを向けてきました。

ジロボウエンゴサクやヤマエンゴサクの可憐さより少し毒々しく思え、
何となく満足できない絵にしか撮れなくて、今年は諦めていました。

けれど、もっとも身近なのはこの子です。

散歩道ではすっかり終わってしまった ムラサキケマン(紫華鬘)
ここでは背丈が伸びてはいるものの、まだ瑞々しい花が見られます。

一本の茎から好き勝手な方向に、思いっきり首をのばして、お顔を真っ赤に染めて~!
何を待っているのでしょうねぇ?
その姿は健気でもあり、滑稽にも見えます。

初夏の陽射しは、そんな子たちの命の輝きを包み込むように優しく照らしています。


花言葉は、 あなたの助けになる、喜び


(1)
a0140000_23152923.jpg


(2)
a0140000_23562734.jpg


(3)
a0140000_23572841.jpg


(4)
a0140000_23584192.jpg


(5)
a0140000_2359019.jpg


(6)
a0140000_23591254.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-05-20 18:00 | 植物 | Comments(10)

天井の妖精    ≪   ヒマラヤの青いケシ   ≫


植物園の記念イベントに出向きました。
20数年前に出会った魅惑的な花が展示されていると聴きました。

「国際花と緑の博覧会」で、長時間並んで見たはずのこの花の記憶が幻になっています。
ただ、館内前の人工池の周りに張りめぐらされたロープの中で、並びくたびれた苦痛だけが、まざまざと・・・

標高3,000m~4,000mのヒマラヤの奥地に自生するという 青いケシ は、ガラス室内で、戸惑いの笑顔を見せています。

もっと小さな花だとばかり思っていましたが、背丈もあり花も結構大きくて驚きます。

透き通る青い花びらは、和紙を透かしたような美しさです。
あれこれ角度を変えて狙ってみますが、狭い室内と人の多さで思うに任せられなく・・・

仕方なく手を休めて眺めているうちに
神秘に充ちた笑顔は、謎の微笑へと表情を変えてくれました。



花言葉は、 神秘的、果てしない魅力をたたえる



(1)
a0140000_1558562.jpg


(2)
a0140000_1558373.jpg


(3)
a0140000_15585852.jpg


(4)
a0140000_1559567.jpg


(5)
a0140000_1602053.jpg


(6)
a0140000_161758.jpg


(7)
a0140000_1613296.jpg


(8)
a0140000_1621764.jpg


(9)
a0140000_1623410.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-05-18 18:00 | 植物 | Comments(10)

やさしい風にゆらめいて    ≪   バイカイカリソウ   ≫



やさしい風が吹いています。

細い茎に可憐に咲くこの子にとっては、心地よいようで、はにかみながら笑みを浮かべて身を任せています。

私にとっては撮りづらい~!

ゆらゆら揺れる姿は、いじらしく心をくすぐります。
息を殺して、何度も挑戦!

バイカイカリソウ(梅花錨草) は、イカリソウの中でも繊細で小型、その可憐さがお気に入りの花です。

やさしい絵にしたい~! そんな思いですのに難しいものです。

傍には紅色の子も数株・・・
初めての出会いかも? 

白花のこのイメージが強いのか、狙った子は白いものが数倍も多かったようです。



花言葉は、 あなたと似ている人を探す、あなたをとらえる


(1)
a0140000_16433878.jpg


(2)
a0140000_16435827.jpg


(3)
a0140000_16442456.jpg


(4)
a0140000_16444073.jpg


(5)
a0140000_1645066.jpg


(6)
a0140000_16451834.jpg


(7)
a0140000_16462531.jpg


(8)
a0140000_1646535.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-05-16 18:00 | 植物 | Comments(12)

森の中の小さな美人    ≪   タニギキョウ   ≫


森の奥まった所は、檜や杉の木立の木漏れ日が揺らめいて
鳥の声が聴こえるだけです。

そんな静かな日の午後、久しぶりの森歩き・・・。

山から滲み出た水の小さな流れのそばに、5mmほどの白い花が咲きました。

清楚で可憐な姿は、小さくても5弁の花びらを精一杯開いて微笑んでいます。

タニギキョウ(谷桔梗)、今年も変わらぬ場所で迎えてくれました。
枯葉の間から出ているかぼそさは、見逃してしまうほどの姿です。

うす暗い森の中では、ことさら品よく存在感があります。



花言葉は、 気品、変わらぬ愛


(1)
a0140000_1514279.jpg


(2)
a0140000_1525179.jpg


(3)
a0140000_15317.jpg


(4)
a0140000_1534444.jpg


(5)
a0140000_154478.jpg


(6)
a0140000_1554680.jpg


(7)
a0140000_1554872.jpg


(8)
a0140000_1563581.jpg


(9)
a0140000_1574929.jpg


(10)
a0140000_1575477.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-05-14 18:00 | 植物 | Comments(10)

わずかな希望 ~?    ≪   ヤマシャクヤク ・ ハルオコシ   ≫

片道3時間かけてやって来たお寺の裏山です。
ふとしたことがきっかけで立ち寄ったこの山で、不思議な実を見つけました。

去年の秋のことです。

マムシグサの果実のような少しグロテスクな姿、
ヤマシャクヤク(山芍薬) だと聴き、是非、お花に逢いたくてこの時期に訪れました。

花はまだ蕾・・・!?
いじらしいほど頑なに閉じています。

裏山の斜面は、イカリソウが至るところに点在し、ヤマルリソウの広場で遊びながら
やっと、一輪だけ見つけたヤマシャクヤク~☆

清らかな美しい姿が斜面の上で木漏れ日を浴びています。

蕾の株はたくさんありますが、頻繁に来られる処ではなく、心残りです。



花言葉は、 はにかみ


(1)
a0140000_23152627.jpg


(2)
a0140000_23151048.jpg


(3)
a0140000_2316883.jpg




山門の脇に咲いていた白い花は、 ハルオコシ(春おこし) だそうです。

初めての出会いで、調べましたら、
イチリンソウの仲間で、ヨーロッパからシベリアに自生するヤブイチゲの八重咲き種だとのことです。

1cmほどの小さな白い花ですが、光に輝いて存在感がありました。



花言葉は、 わずかな希望


(4)
a0140000_23165793.jpg


(5)
a0140000_23171832.jpg


(6)
a0140000_23173638.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-05-12 18:00 | 植物 | Comments(8)

セレブたちの集い    ≪  イカリソウ   ≫


枯葉の広場を出て、見上げましたら何やら騒々しい子たち

株立ちになり点在していますが、どの株も賑やかな花をつけています。

イカリソウ(碇草)は、花の形が船の碇に似ていることからついた名前~!
4枚の花弁が距を突き出し、下向きに咲く姿は、なるほどと頷けますねぇ。

可憐なヤマルリソウの広場の上の斜面は、豪華なパーティドレスに身を包んだセレブたちの集いの場です。

賑やかにひしめき合っているご婦人方
ちょっと苦手なのですよね~? 撮りにくいこともありますし・・・



花言葉は、 あなたを離さない


(1)
a0140000_2313196.jpg


(2)
a0140000_232896.jpg


(3)
a0140000_2322929.jpg


(4)
a0140000_2325325.jpg


(5)
a0140000_2342713.jpg


(6)
a0140000_235476.jpg


(7)
a0140000_235718.jpg


(8)
a0140000_2354415.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-05-10 18:00 | 植物 | Comments(10)