タグ:昆虫 ( 61 ) タグの人気記事

虫たちのデートスポット    ≪   クガイソウと虫たち   ≫


雨はパラパラと降ったり止んだり、そのつど東屋や大きな樹木の下で雨宿りです。

散策路沿いの木立の下は クガイソウ(九蓋草) のフィールド
しなやかな柳腰で渡る風に身を任せています。

淡い紫の花穂が優しく揺れて微笑みながら虫たちを誘います。

虫たちにとっては雰囲気のいい贅沢なデートスポット~☆
ここでのデートは、かならず想いが叶い成功する気がします・・・^^

お天気が今一でも、このエリアは虫たちのカップルで賑わっていました。


クガイソウの花言葉は、 明るい家族



(1)
a0140000_2215722.jpg


(2)
a0140000_2222056.jpg


(3)
a0140000_2223658.jpg


(4)
a0140000_2225381.jpg


(5)
a0140000_2231130.jpg


(6)
a0140000_223284.jpg


(7)
a0140000_2245185.jpg


(8)
a0140000_225680.jpg


(9)
a0140000_2252854.jpg

by soyokaze-1020 | 2014-07-24 22:06 | 昆虫 | Comments(8)

ひとり遊び     ≪   スジグロシロチョウ   ≫



夏草が生い茂る山の中腹です。
木立の下の緑のざわめきの中に ヒメジョン(姫女苑) が小さく群れています。
光が届かない薄暗さでも、素朴で清楚な花姿は目を惹きます。

そこに白いチョウが・・・

花に寄り添いくちづけをして、また飛び立ち ひらひら~!
ひとり遊びに夢中です。

スジグロシロチョウ(筋黒白蝶) ですよねぇ~?
虫も鳥も春型や夏型があり、ましてや雄・雌で姿が違うのですから、区別ができません。

時おりの優しい風に草が揺れるだけの、音のない世界・・・

私も息を殺して追いかけましたのに、飛翔はピンボケ・・・!?
チョウ撮りはまだまだです~^^;


(1)
a0140000_22335194.jpg


(2)
a0140000_2234748.jpg


(3)
a0140000_22343454.jpg


(4)
a0140000_22345816.jpg


(5)
a0140000_2235139.jpg


(6)
a0140000_22352955.jpg


(7)
a0140000_22355379.jpg


(8)
a0140000_22362720.jpg


(9)
a0140000_22364365.jpg


(10)
a0140000_22365933.jpg

by soyokaze-1020 | 2014-07-14 22:37 | 昆虫 | Comments(6)

夏の訪れ     ≪   ヒメウツギと虫たち   ≫



平地ではおそらく終盤であろう花も、高山ではまだ元気な姿を見せてくれます。

清楚な真っ白い花が房になりこぼれるように咲く ヒメウツギ(姫空木)
山の中でもこの季節はとりわけ目立ちます。

春から初夏のあいだの季節の流れ
街中より少し遅れて、夏の訪れを告げる真っ白な花・・・

虫さんたちも活発になり、盛んに花の周りで戯れていました。



ヒメウツギの花言葉、 秘めた恋、夏の訪れ




(1)
a0140000_9222487.jpg


(2)
a0140000_9225975.jpg


(3)
a0140000_9231556.jpg


(4)
a0140000_9234516.jpg


(5)
a0140000_9242255.jpg


(6)
a0140000_9245174.jpg


(7)
a0140000_925256.jpg


(8)
a0140000_9254732.jpg

by soyokaze-1020 | 2014-07-02 09:27 | 植物 | Comments(8)

清流の妖精たち    ≪   バイカモ ・ ニホンカワトンボ(?)   ≫


初夏の風が爽やかな里山です。
住宅と畑地の間を流れる狭い川
そこに可憐な妖精たちが姿を現しました。

初めて出会った群生~!

清らかな流れにゆらめきながら囁きあう白い妖精 バイカモ(梅花藻)
水温14度前後の清流にしか育たないナイーブな可憐な花です。

翅がオレンジ色のイトトンボが数頭、優雅に戯れています。
この子も初めての出会い~! ニホンカワトンボ で、間違いないでしょうか?

花撮りに来たはずですのに・・・!?
私のカメラは、ニャンコやワンコのように、動くものを追いかける癖があり・・^^;
またもやブレ画の山を作ってしまいました。

清い流れと白い花、輝く翅の小さなトンボ、
頬をなでる風はやさしく爽やかで、心の隙間がひたひたと潤いで満たされいくひと時でした。

花言葉は、 幸せになる

(1)
a0140000_2255161.jpg


(2)
a0140000_226737.jpg


(3)
a0140000_2262825.jpg


(4)
a0140000_227444.jpg


(5)
a0140000_2272573.jpg


(6)
a0140000_2274030.jpg


(7)
a0140000_2294041.jpg


(8)
a0140000_2295872.jpg


(9)
a0140000_22102112.jpg


(10)
a0140000_22104154.jpg



諸事情があり、思いがけず長いお休みになりました。
訪問コメントもご無沙汰の失礼、お許し下さい。
まだ解決半ばですが、少しずつ花散歩に出かけようと思います。
今後も宜しくご指導お願い申し上げます。



by soyokaze-1020 | 2014-06-10 22:14 | 植物 | Comments(8)

蝶と遊ぶ    ≪   キアゲハ ・ アオスジアゲハ   ≫

川をぐるっと回り、帰りの散歩道
また、ニラの花のフィールドにさしかかりました。

チョウが見えます~☆

キアゲハ(黄揚羽)、 少し離れた処に アオスジアゲハ(青条揚羽)
久々にチョウ撮り修行開始です。

何度ねらっても、クリアな絵にならないもどかしさ・・・
ピンボケ画を処理しながら、溜め息ばかり~^^;

であった時のドキドキ感は、もの憂い日常のなかでは、貴重なのですが・・・


天よりもかがやくものは蝶の翅     山口誓子

※蝶の季語は春ですけれど・・

(1)
a0140000_18245558.jpg


(2)
a0140000_18252860.jpg


(3)
a0140000_18255786.jpg


(4)
a0140000_18265955.jpg


(5)
a0140000_1828693.jpg


(6)
a0140000_18304967.jpg


(7)
a0140000_18321410.jpg


(8)
a0140000_18324841.jpg


(9)
a0140000_1347887.jpg


(10)
a0140000_18331160.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-09-18 18:00 | 昆虫 | Comments(8)

純白の星のように    ≪   ニラの花   ≫



川縁を彩る白い海~!?
そのように見える ニラ(韮) の群生です。

野生化した韮の花は、今が真っ盛り・・・

こんなに沢山あったなんて?
何十年も毎日通っている散歩道ですのに、新たに発見した気がします。

花が咲いて初めて気がつくものですね。

独特の におい を持つスタミナ野菜も、お花だけ見ますと輝くような美しさです。


韮の花まひる老けゆく刻の見ゆ      きくちつねこ



花言葉は、 星への願い、多幸


(1)
a0140000_0282871.jpg


(2)
a0140000_0291081.jpg


(3)
a0140000_0294145.jpg


(4)
a0140000_0301139.jpg


(5)
a0140000_0304270.jpg


(6)
a0140000_031922.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-09-16 18:00 | 植物 | Comments(6)

どっちが主役~?    ≪   ギボウシと蜂   ≫



木立の下の草原にピンク色の花の群生が見えます。

遠目にはピンクに見えたのですが、近寄ってみますと ギボウシ(擬宝珠) でした。
オオバギボウシなのか? コバギボウシなのか?
この時期ですから、コバギボウシかも・・? 

既に終花に近い佇まいです。

萎れかかった花でも蜜が豊富なのでしょうね。
さかんにミツバチが飛び回っています。

またしても悪い癖で、ハチさんを追いかけてしまいました。
お花を撮りに来たはずですのに、動きのあるものに目を奪われて、ニャンコになってしまいます・・・^^



ギボウシの花のひとつにもぐりたる 蜂がかそかな音たてるなり      鳥海昭子


花言葉は、 静かな人、沈静

(1)
a0140000_23461670.jpg


(2)
a0140000_23463050.jpg


(3)
a0140000_23465899.jpg


(4)
a0140000_23478100.jpg


(5)
a0140000_23485671.jpg


(6)
a0140000_2349729.jpg


(7)
a0140000_23493269.jpg


(8)
a0140000_23494570.jpg


(9)
a0140000_2350747.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-07-21 18:00 | 植物園・公園 | Comments(12)

白いうねりの中で    ≪   さまざまな蝶   ≫

高原に広がる海
透き通る風に大きくうねりながら、遠くまで海が続いています。

柳腰の オカトラノオ(丘虎の尾) の群生は、白くうねる波
すり抜けていく風に身をまかせ、大きくまた小さく微かにざわめきながらうねりを繰り返します。

緑のなかの白色は、なぜか哀しみを湛えているかのようです。

見事な白い海を眺めていましたら・・・
様々なチョウが訪れ、優雅な舞を見せてくれました。

哀愁の海の前で、しばし、やすらぎを覚えたひと時です。


(1)
a0140000_16414411.jpg


(2)
a0140000_16424278.jpg


(3)
a0140000_1643954.jpg


(4)
a0140000_16432723.jpg


(5)
a0140000_16434154.jpg


(6)
a0140000_16435676.jpg


(7)
a0140000_16441770.jpg


(8)
a0140000_16443535.jpg


(9)
a0140000_1647592.jpg


(10)
a0140000_16472371.jpg


(11)
a0140000_16474646.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-07-17 18:00 | 心の庭 | Comments(8)

浮気な彼   ≪   オオスカシバ   ≫



庭園の白壁を背に、 オカトラノオ(岡虎の尾・丘虎の尾) の子供たちが遊んでいます。

無邪気な笑顔も、やがて色っぽい柳腰美人になるでしょう。

その子たちに次々とキスしてまわる虫さん
オオスカシバ(大透羽蛾)君、 今季、初登場です。

透き通った翅、緑の身体に黒と赤の帯を巻き、粋でいなせな若者です。

浮気な彼の瞳に 「誠」 を覗こうと、引き寄せましたが、ブレてしまいました。
敵もさるもの・・! なかなかこころの内は見せません。

蛾だとはいえ、昼間であっても厭わず姿を現し、巧みなホバリングで花を口説く姿は憎めません。

今年もたくさん逢いたいなぁ~!


(1)
a0140000_15334043.jpg


(2)
a0140000_15342631.jpg


(3)
a0140000_15342133.jpg


(4)
a0140000_1535757.jpg


(5)
a0140000_15345858.jpg


(6)
a0140000_15354574.jpg


(7)
a0140000_15353838.jpg


(8)
a0140000_15362026.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-07-13 15:39 | 昆虫 | Comments(8)

水辺の妖精たち    ≪   スイレン ・ チョウトンボ   ≫



同じ池ですのに、ひしめきあうように葉を繁らせているのは スイレン(睡蓮)
ピンクや白の花が品の良い笑みを水面に零しています。

どうやらザリガニの好物はハス(蓮)だったようです。

スイレンの水の上に浮かぶ葉も花も、大きすぎず又小さすぎず、可憐な佇まいが何とも魅力的です。

さながら水上の妖精~!

その花の上を沢山の チョウトンボ(蝶蜻蛉)が乱舞しています。

時は正午過ぎ・・・、 せめて花の上か葉にでもとまってくれたら!
そう望みどおりにはならず、無謀でも飛びまわる子たちを狙います。

思い思いに空中を踊る妖精たちに振り回されながら、没画を量産しました。



睡蓮の花びらの先苦しくも 少し尖れり我が心ほど       与謝野晶子


                              
睡蓮の花言葉は、 清純な心、甘美


(1)
a0140000_1374668.jpg


(2)
a0140000_1383337.jpg


(3)
a0140000_1385848.jpg


(4)
a0140000_1392815.jpg


(5)
a0140000_140395.jpg


(6)
a0140000_1411369.jpg


(7)
a0140000_1424413.jpg


(8)
a0140000_1431671.jpg


(9)
a0140000_143366.jpg


(10)
a0140000_1435667.jpg


(11)
a0140000_1442044.jpg


(12)
a0140000_1484177.jpg


(13)
a0140000_1492558.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-07-03 18:00 | 植物 | Comments(8)