タグ:庭 ( 9 ) タグの人気記事

シベの魅力     ≪   ビヨウヤナギ   ≫




植木鉢が狭くなるほど今年もたくさんの花をつけてくれました。

どこかに定植しなければ、思いながら未だに引っ越しが出来ていません。


けれど、文句ひとつ言わず、輝く様な笑顔を見せる ビヨウヤナギ(未容柳)


金糸のシベがカールするさまは、豪華な茶筅のようです。


気がつけば花びらがはらはら~!

シベもはらはら~! 

植木鉢の下を黄色く染め、風が吹けば美しいまま小さく舞います。


落ちないまま鎖になったシベもゆら~り・ゆら~り ・・・



カメラ散歩は出来ないけれど、庭で癒しのひと時です~(*^^*)




花言葉は、 多感




(1)

a0140000_01381709.jpg


(2)
a0140000_01385476.jpg

(3)
a0140000_01413197.jpg
(4)
a0140000_01424534.jpg
(5)
a0140000_01431918.jpg
(6)
a0140000_01434532.jpg
(7)
a0140000_01441538.jpg
(8)
a0140000_01444477.jpg
(9)
a0140000_01452441.jpg


by soyokaze-1020 | 2017-06-15 08:00 | 植物 | Comments(8)

雨に咲く花     ≪   庭の草花   ≫




梅雨入りしました。

一日中降り続きます。


庭の花々が、それぞれの想いで雨の中に咲いています。


この季節を待ちかねたように、セイヨウアジサイ(西洋紫陽花) が、頬を染めて色づき始めます。


植木鉢の ヤマアジサイ(山紫陽花) 小さくて華奢な躰でも精一杯の笑顔です。


人目もはばからず泣きじゃくっているのは ムラサキツユクサ(紫露草)

何を想って泣いているのか?

私まで泣きたくなります・・・


葉陰で無邪気に微笑む ドクダミ(蕺草) の少女


ナンテン(南天) の蕾は、雫をまとって、咲く時期を見計らっています。


雨の中に飛び出しそうな コエビソウ、 たくさん咲きました。

今にも動きそうです。


草の葉に張り巡らした蜘蛛の巣

大小の水玉を散らして、雨の日ならではの宝石箱のようです。




(1)西洋額紫陽花

a0140000_17131867.jpg


(2)花言葉は、 謙虚
a0140000_17141096.jpg

(3)ヤマアジサイ(山紫陽花)
a0140000_17145246.jpg
(4)花言葉は、乙女の愛
       
a0140000_17151935.jpg
(5)ムラサキツユクサ(紫露草) 
       
a0140000_17155330.jpg
(6)花言葉は、恋ではないけど好き
a0140000_17161489.jpg
(7)ドクダミ(蕺草)
a0140000_17174187.jpg
(8)花言葉は、白い追憶 
     
a0140000_17180928.jpg
(9)ナンテン(南天)
   花言葉は、私の愛は増すばかり   

          
a0140000_17184714.jpg
(10)コエビソウ(小海老草)
   花言葉は、 思いがけない出会い
          
a0140000_17192194.jpg
(11)蜘蛛の巣に水玉

     
a0140000_17201456.jpg





by soyokaze-1020 | 2017-06-08 17:52 | 庭・菜園 | Comments(10)

何処から来たの・・・?     ≪   ムラサキケマン   ≫




庭のあちこちに小さな塊をつくっています。

マキノ木や柴木蓮の根元、クリスマスローズの間にも

挙句の果てには、庭を抜け出しミニ菜園や小さな花壇の中までも・・・


今我が家の庭は、 ムラサキケマン(紫華鬘) が真っ盛り~!


何処から来たのでしょう?

もちろん、種をまいたわけでもなく、株を植えた覚えもありません。


森や里山をウロウロしていた時に、私にくっついていた種が芽を出したのかしら?

それにしても凄い繁殖力です。


この子は、花も茎も葉でさえも有毒だと云います。

けれど、花が咲けばそれなりにかわいいです。


これ以上、増えますと困りますので、そのうち少しだけ残して処分しなければ・・・


眺めていますと、元気を出さなくてはと、思いますけれど・・・




花言葉は、 あなたの助けになる





(1)

a0140000_21433311.jpg



(2)
a0140000_21443593.jpg


(3)
a0140000_21451874.jpg


(4)
a0140000_21460782.jpg


(5)
a0140000_21464736.jpg


(6)
a0140000_21473355.jpg


(7)
a0140000_21481218.jpg


(8)
a0140000_21485501.jpg


(9)
a0140000_21495139.jpg


(10)
a0140000_21523916.jpg



by soyokaze-1020 | 2017-04-07 21:55 | 植物 | Comments(8)

今、輝きの時     ≪   ビヨウヤナギ   ≫




三年前に剪定処分されていた小枝を3本ほど戴いて、植木鉢に挿木していました。
根がついて去年は5・6個の花が付き、今年は見事な開花ぶりです。

金糸のような長い雄蕊、そのカールする様が魅力ある ビヨウヤナギ(未央栁)

ひとつの花はそう長くは咲きませんが、次から次に蕾が膨らみ、
梅雨空の我が家の庭がこんなに明るくなりました。

雨にあたれば繊細な蕊がくたくたになりますので、玄関扉の前に・・・

美しくきらめく姿
そうです! 今が輝きの時~☆

大きめの鉢植えですので、移動も難しく、愛犬小屋など余計なものが邪魔した絵になったのが、残念です。



咲き出でぬ未央栁のたよたよと      古市蛇足



花言葉は、 多感、あきらめ



(1)
a0140000_2455634.jpg


(2)
a0140000_2471434.jpg


(3)
a0140000_2475128.jpg


(4)
a0140000_2481676.jpg


(5)
a0140000_2485525.jpg


(6)
a0140000_2493644.jpg


(7)
a0140000_2512778.jpg


(8)
a0140000_2524747.jpg


(9)
a0140000_255621.jpg

by soyokaze-1020 | 2016-06-09 11:30 | 植物 | Comments(10)

梅雨に咲く花     ≪   庭の花々   ≫



こちらも入梅しました。

そぼ降る雨の合間に庭に出て、季節の花々を眺めるちいさな幸せ・・・
心もしっとりと潤います。

かつては庭の手入れも喜びのひとつでしたが、歳を重ねるごとに疎かになってまいりました。
けれど、季節がめぐってきますと花々は健気に笑顔を見せてくれます。

いいものですねぇ~☆
待ち望んでいた恋人に会えるときめきにも似た・・!?


そんな気持ちで眺めています。




ひとりゐて梅雨をたのしむ思いあり     高橋淡路女




(1)タチアオイ(立葵)
a0140000_2242991.jpg


(2)
a0140000_2245934.jpg


(3)シロバナゼニアオイ(白花銭葵)
a0140000_22123025.jpg


(4)
a0140000_22124659.jpg


(5)
a0140000_2213054.jpg


(6)ムラサキツユクサ(紫露草)
a0140000_22152148.jpg


(7)ヤマアジサイ(山紫陽花)
a0140000_22182341.jpg


(8)ガクアジサイ(額紫陽花)・・・ピンクの八重額
a0140000_22314990.jpg

by soyokaze-1020 | 2016-06-06 22:32 | 植物 | Comments(6)

秋雨の庭     ≪   シュウメイギク ・ 他   ≫


秋の長雨・・・
3日間も降り続き何処へも出かけられずに、庭の花たちと雨が止むのを待ちます。

梅の木の根元で、シュウメイギク(秋名菊) が、小刻みに震えています。
冷たい雨の中でも楚々と咲く姿は優雅です。

花びらに花粉を落とし俯いて、遠い記憶を辿っているのでしょうか・・・!?

ツワブキ(石蕗) は、これからが最盛期、空を見上げて元気な笑顔~☆

植えた覚えのない フジバカマ(藤袴) が、ためらいながら綻んできました。

メドーセージ は、大きなお口を開けて、時の流れを唄っています。
夏の訪れとともに咲き始めたこの子も、そろそろ秋の終わりを告げることでしょう。

秋雨の庭の花たちは、それぞれの想いで、季節の移ろいに身を任せています。



路地裏の空き家の庭に咲きながらシュウメイギクは何偲ぶらん       鳥海 昭子



花言葉は
シュウメイギク(秋名菊)・・・薄れゆく愛
ツワブキ(石蕗)   ・・・・愛よよみがえれ
フジバカマ(藤袴)  ・・・・あの日を思い出す                  
メドーセージ     ・・・・燃ゆる思い



(1)
a0140000_9525530.jpg


(2)
a0140000_9551724.jpg


(3)
a0140000_9553844.jpg


(4)
a0140000_955591.jpg


(5)
a0140000_9565368.jpg


(6)
a0140000_9574217.jpg


(7)
a0140000_9582163.jpg


(8)
a0140000_9584550.jpg

by soyokaze-1020 | 2014-10-25 09:59 | 植物 | Comments(8)

やっと、お目見えです~♪    ≪   ウグイス   ≫

散歩道でも公園に行っても、今年は冬鳥の姿が少なく
去年の出会いは夢だったのかしら? と、思うことすらありました。

野鳥に関心を持ったのは去年のことでしたし、身近に見ることができ感動していましたから・・・。

庭にメジロちゃんやウグイス嬢が来てくれることを期待して、
梅や桜の枝に、毎日おミカンを挿し変えていますのに、
待てど暮らせどヒヨちゃんすら姿を見せず、寂しく思っていました。

そして、今朝!

一番乗りはウグイスさんです。
ほんの数秒間でしたが、やっとお目見えです。
一日中、何度も出たり入ったりしましたが、この時だけでした。
又、お友達を連れて来てくれたらなぁ~!


(1)
a0140000_18471922.jpg


(2)
a0140000_1848165.jpg


(3)
a0140000_18482039.jpg


(4)
a0140000_1849382.jpg


(5)
a0140000_18504742.jpg


(6)
a0140000_18523225.jpg


(7)
a0140000_18545517.jpg

by soyokaze-1020 | 2012-02-11 19:00 | | Comments(10)

雨上がりの朝  ・・・≪  庭にて  ≫

ゆうべは、待望のまとまった雨になりました。
今朝の庭は何だかホッと一息ついたように、眩しく感じられます。

門扉に絡みついたアサガオ!
「朝顔に 釣瓶とられて・・」の句を思い出します。

(1)
a0140000_15233666.jpg

夏疲れの為か、お出かけする気力がなく、庭に出てみました。
去年のこぼれ種から、一輪だけ咲いた ナツスミレ。

(2)
a0140000_15274279.jpg

コエビソウ は、今年は花付きが悪いですね。

(3)
a0140000_15293032.jpg

真夏日には休眠していた ランタナ も、又、お目覚めの様子です。
チョウがやって来ました。

(4)
a0140000_15314847.jpg

私は、チョウを追いかけます。

(5)
a0140000_1537397.jpg

クフェア の周りを飛び回りますのに、
やっぱり良い位置での飛翔は今日も上手く撮れずに・・!?
気が滅入ります。

(6)
a0140000_15383030.jpg

by soyokaze-1020 | 2010-09-16 15:41 | 庭・菜園 | Comments(14)

大雨の日に ・・・ ≪ 梅雨明けを待つ 庭 ≫

激しい雨が降る朝です。
TVでは、ひっきりなしに 大雨警報 のテロップが流れています。

(1)
a0140000_1537952.jpg

雨に閉じ込められて、小降りになったのを見計らい庭に出て見ました。
空も、庭も、暗く ・・・

フウセンカズラの蕾の雫が、いかにも重そうです。
(2)
a0140000_15525646.jpg

鉢植えの クフェア の花びらには、こぼれそうな水玉が ・・・

(3)
a0140000_15554652.jpg

アリさんが ヒメヒオウギズイセン を傘にして、雨やどり!

(4)
a0140000_15594694.jpg

雨の中を、忙しそうに飛んでいた ヤマトシジミちゃん、
大葉の船で一瞬の休憩をしてくれました。
小さな生き物も、植物も、静かに季節の移ろいを受け入れています。

(5)
a0140000_1632456.jpg

午後になり、小雨になりましたが、今夜も大雨の予報が出ています。
大きな被害がなければ良いのですが・・!?

今週は、ず~っと、このような雨つづき・・・!
気分も沈みがちです。

(6)
a0140000_16122530.jpg

by soyokaze-1020 | 2010-07-14 16:35 | 植物 | Comments(14)