みぃ~つけた・・・(^.^)/~~~     ≪   ルリビタキ♀   ≫






まだまだ冬枯れの散歩道

小さなせせらぎの音も、春を待ちわびているかのように淋しく聴こえます。



風は冷たいけれど、やわらかな陽ざしが降りそそぐ昼下がり


思い立ってそぞろ歩きです。



ヒヨちゃんの声さえ聴こえないこの時間


鳥さんたちはお昼寝時かなぁ~!?


期待半分でカメラを持ってきたけれど・・・





向こう岸とこちらを行ったり来たりしている子が・・・!



ルリビタキ(瑠璃鶲)の女の子です。


幸せの青い鳥! 


ルリ子ちゃんようこそ~(^^




わずか5分ほどの幸せの時間、嬉しかったなぁ~




あれから何度も足を運ぶけれど、パッタリ姿を見せません。

こころに優しい春風が吹き込んできたような、少し元気が出てきた気がしたのにな!?







(1)

a0140000_22374093.jpg



(2)
a0140000_22420482.jpg


(3)
a0140000_22424285.jpg

(4)
a0140000_22434048.jpg

(5)
a0140000_22443671.jpg

(6)
a0140000_22452985.jpg

(7)
a0140000_22460894.jpg

(8)
a0140000_22470375.jpg

(9)
a0140000_22481848.jpg



# by soyokaze-1020 | 2017-02-27 23:14 |

お食事タイム     ≪   メジロ   ≫




川沿いの散歩道

向こう岸の藪に メジロ(目白)ちゃんを発見~♪


小さなお口をいっぱい開けて木の実を啄んでいます。

どの子も一生懸命・・・


10羽ほどの群れですが、どの子を狙ったらいいのか慌てます。

連写でたくさん撮りましたが、ピンボケばかり…^^


せっかく大好きなメジロちゃんに出会ったのに~な!?

やっぱり修行が足りません。


お食事場面を集めてみました。

正面顔だって滑稽だけれど可愛いです(^_-)-☆



(1)

a0140000_23413541.jpg


(2)
a0140000_23425515.jpg



(3)
a0140000_23443671.jpg

(4)
a0140000_23461975.jpg

(5)
a0140000_23474275.jpg

(6)
a0140000_23482886.jpg

(7)
a0140000_23491555.jpg

(8)
a0140000_23500402.jpg

(9)
a0140000_23505292.jpg



# by soyokaze-1020 | 2017-02-23 23:55 |

あなたに逢いたくて~!     ≪   ジョウビタキ♀   ≫




今年の冬将軍は、荒れ狂いながら大雪をもたらし列島を襲っています。

それでも時の流れと共に、幽かに春の足音が聴こえてくるような・・・?



一月は行く・二月は逃げる・三月は去る

色々な事情でカメラ散歩も出来ないまま(^ω^)・・・

ウロウロしていますと季節が足早に過ぎてしまいます。



冬枯れの散歩道を久々に歩きました。



愛くるしい ジョウビタキ(尉鶲)

毎年見かけるこの場所は男の子の縄張りでしたのに、今年は見かけません。



でもね!

ジョビ子ちゃん、あなたで充分!

あなたの愛らしい姿、そのしぐさ、やさし気な表情、なんて可愛らしいのでしょう~!



担いきれないほどの重たい荷がふりかかり、つぶれてしまいそうな今の私にとって



あなたの愛らしさは、凍りついた心が解けていくような癒しを感じます。



あなたに逢いたくて・・・


そんな一心で、またこの道を歩いてみようと思います。




(1)
a0140000_20331070.jpg
(2)
a0140000_20341850.jpg
(3)
a0140000_20335773.jpg
(4)
a0140000_20340763.jpg
(5)
a0140000_20344619.jpg
(6)
a0140000_20350225.jpg


我が家の人生航路は荒れ狂う海の真っただ中を航海中!

舵取りの苦労も歯がたたないようで、波にもまれ風に流され、まるで木の葉舟のありさま


歳をとることは哀しいですね。


果たして穏やかな港に行きつけるかどうか?

せめて心のバランスを整えるよう努めなければ・・・





# by soyokaze-1020 | 2017-02-17 20:41 | 心の庭

願いごと・・・     ≪   コサギ   ≫



今 私の 願いごとが 
叶うならば
翼が欲しい


(1)
a0140000_2210279.jpg


この背中に 鳥のように
白い翼 つけてください


(2)
a0140000_22115928.jpg


この大空に 翼を広げ
飛んでゆきたいよ


(3)
a0140000_22124071.jpg


哀しみの無い 自由な空へ

(4)
a0140000_22132631.jpg


翼はためかせ いきたい
・・・


(5)
a0140000_2214643.jpg




冬の嵐はおさまる兆しが見えず
凍えてしまいそうな日が続いています。
冬枯れの心の庭にも、季節の移ろいとともに
必ず春が来ると言いきかせながら

ブロ友の皆様のところへは時折お伺いして力を得ています。
よい出会いを大切に思っていますので、今年もよろしくお願いいたします。



# by soyokaze-1020 | 2017-01-22 22:37 | 夢の中

阻まれても・・・なお!     ≪   ノジギク   ≫




晩秋の里山
かつては十月から十一月の終わりごろまで
汐風に包まれた長閑なこの地域は、真っ白なこの花で埋め尽くされ
甘い香りと霞がかかったような景観は、暮れゆく秋の風物詩でした。

今は、環境の変化で自生のものが少なくなり保護されてはますが、年々元気がなくなっているようです。
猛暑や風雨などの気象現象、それにもまして人間による土地開発などの環境の変化・・・

過酷な条件の壁に阻まれても・・・なお!
季節になれば可憐な笑顔で咲く ノジギク(野路菊)
群生していても、ひとつひとつ良く見ますと楚々として気高い魅力があります。

私は、過酷な壁に阻まれて、右往左往している昨今
胸の奥についた炎は燃え上がることも出来ず、ただ燻ぶっているだけで苦しくなります。

ひたむきに咲く花、野路菊
いつの日か、そのようにありたいと・・・



花言葉は、 真実

a0140000_19565191.jpg




日々、目まぐるしくアクシデントに見舞われ、更新を疎かにしています。
皆様に返コメもせず、また訪問も出来ず心苦しく思っています。
shizenkazeさんをはじめ毎日のように覗きに来てくださった皆さまに深く感謝しております。
状況はますます過酷になりそうですが、気持ちにゆとりが出来ましたら、ヨチヨチと歩きたいと思っています。

皆さま、一年間温かいコメントをお寄せくださいまして有難うございました。
どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。



# by soyokaze-1020 | 2016-12-30 19:59 | 心の庭