夏が来た~♪     ≪   ひまわり畑   ≫




梅雨明け宣言が出ました!

まだ蒸し蒸しするけれど、湿気が少なくなったような?

気のせいかな(^ω^)・・・


幹線道路沿いのひまわり畑を見てきました。

大勢の人たちで賑わっています。


人を避けながらの撮影は苦労します。

チョウもハチも寄ってくれません。

車の音や人々の賑わいでは、無理もありませんよねぇ。


太陽の花 ヒマワリ(向日葵) は、満面の笑みで迎えてくれます。


鬱々した気分も、いっぺんに吹き飛んで元気になれるお花です。

顔をあげて咲き誇る姿には、不思議な力がありますね。


〝この夏を元気に乗り切りなさい!"

そんな言葉が聴こえたような気がしました。




花言葉は、 あなただけを見つめます。



(1)

a0140000_17173097.jpg


(2)

a0140000_17175926.jpg


(3)

a0140000_17182026.jpg


(4)

a0140000_17200811.jpg


(5)

a0140000_17210296.jpg


(6)
a0140000_17214158.jpg


(7)
a0140000_17235040.jpg


(8)
a0140000_17264500.jpg









# by soyokaze-1020 | 2017-07-20 17:27 | お出かけ | Comments(3)

悲しみの秘密を抱えて     ≪   キンシバイ   ≫




夏椿の咲くお寺の境内


枝垂れた枝にキラキラ黄金に瞬く花がありました。

キンシバイ(金糸梅) のようです。


ヒペリカム・ヒドコートなどは、公園や垣根などで植えられているのを見かけますが

少し小さなこの子たちは、こちらではあまり見かけません。


カップ咲きの5弁の花びらは、顔を覆うように俯いて・・・

どの子も秘密を抱え込むように、吹く風に小刻みに震えています。


何を嘆いているのでしょう。

内に秘めた悲しみが、ほとばしるように煌めいて一層美しく輝いて見えます。




花言葉は、 秘密、哀しみを止める



(1)

a0140000_21373811.jpg


(2)


a0140000_21064719.jpg



(3)
a0140000_21073422.jpg

(4)
a0140000_21080076.jpg



(5)夏椿によく似た小さな花がありました。
   ヒメシャラ(姫沙羅) のようです。
   初めての出会いの花です。

a0140000_21113757.jpg



デジブックを作成しました。
季節の花、蓮を取り上げました。
ご笑覧くださいませ。





# by soyokaze-1020 | 2017-07-16 21:55 | 植物 | Comments(6)

朝(あした)咲きゆふべに散る花     ≪   ナツツバキ   ≫



初夏から梅雨の頃、涼し気に咲く白い花・・・

そろそろ時期だと思い出かけました。


いつもは高山に行く道すがらに見る ナツツバキ(夏椿)


新聞記事を見て、初めて訪れたお寺です。

境内におよそ200本のこの木があり名所だとのこと!?


今年は咲き始めが例年より10日ほど遅れているそうで、たくさんの人々も訪れています。

新聞の力はすごい!?


ご住職は「365日かけて咲かせる一日の花。一瞬の輝きは私たちにどう生きるか問うよう」と話していた。(新聞記事による)


清らかな花は、苔むす庭にそのままの姿で、白く覆っています。


朝に咲き夕べに散る一日花、

はかない命の一瞬の輝き、けれど枝には蕾がびっしり~☆


次々と新しい命が輝きの時を待っています。



沙羅の花 夕べほろびの 色こぼし        冨塚 静



花言葉は、 愛らしい人、はかない美しさ



(1)

a0140000_02092351.jpg


(2)
a0140000_02095772.jpg

(3)
a0140000_02102395.jpg
(4)
a0140000_02104984.jpg
(5)
a0140000_02110943.jpg
(6)
a0140000_02113431.jpg
(7)
a0140000_02120995.jpg
(8)
a0140000_02124523.jpg
(9)
a0140000_02131039.jpg





# by soyokaze-1020 | 2017-07-04 08:05 | 花木 | Comments(4)

はにかみながら・・・     ≪   オオバオオヤマレンゲ   ≫




みどりの風がわたる園内
街中の蒸し暑さを忘れて、心地よい空間です。

新緑が眩しく気分爽快~♪

葉の間から品よく微笑むのは オオバオオヤマレンゲ(大葉大山蓮華)
今年も出会いました。

真っ白なお顔が眩しく輝いています。
辺りの緑がいっそうこの子の存在を引き立てています。

恥じらうように俯いて、そ~っと開いた花弁は、深紅の雄蕊を守るように包み込んで
優しげです。

目立たないように葉の陰に隠れていますが、隠し切れない美しさ
はにかむ姿にも心奪われます。


花言葉は、 変わらぬ愛


(1)
a0140000_20281993.jpg


(2)
a0140000_20285292.jpg


(3)
a0140000_20292027.jpg


(4)
a0140000_20294765.jpg


(5)
a0140000_20311167.jpg


(6)
a0140000_20301984.jpg



デジブックを作りました。
お時間のある方はご覧ください。


Published by デジブック
# by soyokaze-1020 | 2017-06-29 20:34 | お出かけ | Comments(6)

やさしさに満ちて     ≪   エゴノキ   ≫



コンクリートを染めるように白い小さな花が散らばっています。

園の入り口の駐車場

車を降りてちょっとビックリ!


街中ではとっくに終わってしまって、今年は見逃したと諦めていました。


そうだ! ここは海抜865m、年平均気温は北海道なみの気候を利用しての植物園

季節が逆戻りして花を見ることが出来るのです。


新緑の中で爽やかに咲くひときわ美しい花 エゴノキ(野茉莉)


枝いっぱいに、小さな釣り鐘形の白い花がぶら下がっています。

予期しなかった出会いに、感激・・・


やさしさに満ちた笑顔に迎えられた気がして、胸が熱くなりました。




花言葉は、 壮大



(1)

a0140000_08211804.jpg


(2)
a0140000_08220360.jpg


(3)
a0140000_08230547.jpg


(4)
a0140000_08233117.jpg


(5)
a0140000_08235774.jpg


(6)
a0140000_08242680.jpg


(7)
a0140000_08250402.jpg





# by soyokaze-1020 | 2017-06-26 08:29 | Comments(6)