<   2013年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

戸惑いながら~!?    ≪   ウミネコ? ・ カモメ?  ≫


ユリカモメの群れの中に、とても体格のいい子がいます。
眼力が鋭く、精悍な面魂・・・!?
一羽だけなのに、“どんなことにも負けはしない!”と云う表情に惹かれます。

名前が判りません。
カモメの種類で調べました。
大型、中型、小型、と色々あるものですねぇ。
顔つきがオオセグロカモメ(大背黒鴎)に似ていると思ったのですが
足の色がピンクではありません。

かなりの時間をかけて、ウミネコ(海猫)では? に落ち着きました。
間違いないでしょうか?


(1)
a0140000_13312575.jpg


(2)
a0140000_1331517.jpg


(3)
a0140000_13322846.jpg


(4)
a0140000_13325134.jpg


(5)
a0140000_133310100.jpg


(6)
a0140000_1334744.jpg


(7)
a0140000_13354820.jpg


(8)
a0140000_13361226.jpg


この川の河口の海側、牡蠣の養殖筏の近くでは、別のカモメさんに出会いました。
上の子と同じくらいの大きさです。
カモメの水兵さん の普通のカモメさんでしょうか?

セグロカモメ(背黒鷗)さん だそうです。
asitano_kazeさんに教えて頂きました。 いつも有難うございます。

戸惑いながら撮りますと、ただ、シャッターを押しただけの絵になってしまいます。
また、反省課題が増えてしまいました^^;


(8)
a0140000_13372283.jpg


(9)
a0140000_1338287.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-01-30 18:00 | | Comments(12)

乱舞 ~!    ≪   ユリカモメ   ≫



この川を訪れたきっかけは、車窓からこの子たちの乱舞を見たからです。

街の中心にあるお堀に、お正月に3・4日飛来していたのですが、
周りの工事が災いしたのか、ここ3年ほど全く姿を見せなくなりました。

偶然通りかかったこの川で ユリカモメ(百合鴎) の大群に遭い、心が躍りました。
導かれるように、ここを訪れ、幾種類の鳥に出会うことになりました。

この子たちをこんなに近くで見たのも初めて~♪
やさしいお顔です。
嘴に紅をひいて、コーディネートして赤いブーツ!
白いドレスで乱舞する姿は、魅力満載・・・!

すっかり、魅せられました。


(1)
a0140000_2324248.jpg


(2)
a0140000_23245354.jpg


(3)
a0140000_23251669.jpg


(4)
a0140000_2326326.jpg


(5)
a0140000_23262975.jpg


(6)
a0140000_2327598.jpg


(7)
a0140000_23272923.jpg


(8)
a0140000_23282276.jpg


(9)
a0140000_23293396.jpg


(10)
a0140000_23301162.jpg


(11)
a0140000_23304293.jpg


(12)
a0140000_2331222.jpg


(13)
a0140000_23312450.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-01-28 18:00 | | Comments(12)

飛翔 ~!!    ≪   ヒドリガモ ・ アオサギ   ≫



丘で寛いでいる ヒドリガモ(緋鳥鴨) さんを見つけました。

足音を忍ばせているものの、この砂利の上では忍者にはなれません。

気づかれて、飛び立たれましたが、逆光です!
不思議な色合いになった絵ですので、載せてしまいます^^;

上空には アオサギ(蒼鷺)さん

いつも小難しい顔をして、哲学をしていますのに、なんと晴れやかな表情でしょう~!
気持ちがいいのでしょうねぇ~☆

夢の中でもいい~! 
こころいくまで、大空を飛んでみたい~!



♪~ この大空に翼を広げ
   飛んで行きたいよ
   悲しみのない自由な空へ
   翼はためかせ
   行きたい      ~♪



      
(1)
a0140000_0463427.jpg


(2)
a0140000_0464618.jpg


(3)
a0140000_0471082.jpg


(4)
a0140000_0472179.jpg


(5)
a0140000_0474453.jpg


(6)
a0140000_0475724.jpg


(7)
a0140000_0482985.jpg


(8)
a0140000_0484383.jpg


(9)
a0140000_049525.jpg


(10)
a0140000_0494076.jpg


(11)
a0140000_050373.jpg


(12)
a0140000_0502493.jpg


(13)
a0140000_0505560.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-01-26 18:00 | | Comments(10)

フォーマルスーツでおめかし    ≪   オナガガモ   ≫

混在しているカモさんの中に、一際お洒落な子たちが居ます。

品の良いフォーマルスーツを纏って、女の子を従え、悠々と泳ぐ姿、
ダンディーな紳士は オナガガモ(尾長鴨) です。

尾が長いから、尾長鴨だそうです。
冬鳥で全国どこでも見られるといいますが、私は初めての出会い!
キリッとした美しさが魅力ですね。

これから、どんなパーティーが繰り広げられるのか?
目を細めてご満悦な表情~!?
おすまししていますが、見逃しませんでしたよ~^^


(1)
a0140000_11395910.jpg


(2)
a0140000_11402451.jpg


(3)
a0140000_11403578.jpg


(4)
a0140000_11412495.jpg


(5)
a0140000_11414568.jpg


(6)
a0140000_11433627.jpg


(7)
a0140000_1145981.jpg


(8)
a0140000_1147070.jpg


(9)
a0140000_11483891.jpg


(10)
a0140000_11492927.jpg


(11)
a0140000_11495975.jpg


(12)
a0140000_11503173.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-01-24 18:00 | | Comments(10)

ペイントメイクの達人・・?    ≪   コガモ   ≫


初めて訪れたこの川は、水鳥の楽園のようでした。
出会いたかった鳥さんたちが、入り乱れて遊んでいます。

けれど、ルールがあるのでしょうね?
種類ごとにそれぞれ分かれているようにも見えます。

この子たちも逢いたかった鳥さんです。

茶色の頭に鮮やかな緑色の帯でペイントメイクした コガモ(小鴨)ちゃん、
メイクの達人は雄です。

頭を水の中に入れたままなかなか顔をあげてくれませんでした。
お食事の姿勢だそうです。

パフォーマンスもなしに、諦めた頃に、いきなり飛び立ち、慌てました。
ブレ画になりましたが・・・

鳥さんと遊ぶには、集中力が要るものだと、またしても反省です。


(1)
a0140000_031051.jpg


(2)
a0140000_0312798.jpg


(3)
a0140000_0315650.jpg


(4)
a0140000_0321753.jpg


(5)
a0140000_0323756.jpg


(6)
a0140000_0332037.jpg


(7)
a0140000_0333726.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-01-22 18:00 | | Comments(14)

黒装束の愉快な魔女たち    ≪   カワウ   ≫


市内を流れる少し大きな川です。
車窓から眺めますと、時おり、鳥の飛来が見られます。
思い切ってその河川敷を、初めて歩いて見ました。

確かに、鳥さんが居ますが、どういう訳か、対岸ばかり・・・?
川幅があり、すべて小さくしか捉えられません。

目立つのは 黒装束を纏った カワウ(河鵜、川鵜)です。

留鳥で全国の河川や河口など、何処でも見られるとのことですが、
私は、あまり近くで見たことがありません。

独特の雰囲気を持っていますねぇ。

ブログ画で見た あのエメラルド色の瞳をしっかり見たかったのですが・・・!

黒頭巾を被った彼女たちは、ちょっと愉快な明るい魔女~!
そんなイメージです。


(1)
a0140000_23181743.jpg


(2)
a0140000_2322162.jpg


(3)
a0140000_23235747.jpg


(4)
a0140000_23185041.jpg


(5)
a0140000_2319086.jpg


(6)
a0140000_23193116.jpg


(7)
a0140000_23194346.jpg


(8)
a0140000_2326562.jpg


(9)
a0140000_23261465.jpg


(10)
a0140000_23264682.jpg


(11)
a0140000_23265417.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-01-20 18:00 | | Comments(8)

大切な身だしなみ    ≪   キセキレイ   ≫

いつもの散歩道の川です。

いつも出会う独りぼっちの キセキレイ(黄鶺鴒)さん、
今日は珍しく枝にとまっています。
何度もこの川で出会いますのに、初めて見る姿です。

絶え間なく尾を上下しながら、身震いをして~?
突然、羽づくろいを始めました。

上品なおすまし顔で川の中をモデルのように歩くのではなく、
素早い動作で、首を回転させ、捻じ曲げ、足をも使い、何度も・・!何度も念入りに・・

そうです!
「身だしなみは大切ですよ、キセキレイさん、とても綺麗になりました~♪」

ここは山かげで陽が射さなく、とりわけ寒いのですもの、羽毛のお手入れは欠かせませんね。

けれど、初めて見る羽づくろい、感動です。


(1)
a0140000_2329243.jpg


(2)
a0140000_033597.jpg


(3)
a0140000_04542.jpg


(4)
a0140000_05341.jpg


(5)
a0140000_06577.jpg


(6)
a0140000_063030.jpg


(7)
a0140000_021111.jpg


(8)
a0140000_0215678.jpg


(9)
a0140000_0221412.jpg


(10)
a0140000_0224568.jpg


(11)
a0140000_0225856.jpg


(12)
a0140000_010585.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-01-18 18:00 | | Comments(10)

梅公園のメランコリー    ≪   ジョウビタキ   ≫


この梅公園は、多くの種類を栽培して、2月には「梅祭り」で賑わう所です。
そのための管理なのでしょう?
硫黄のような匂いがたちこめていました。
作業員の方が黙々と園内を消毒しています。

まだ、花芽だけの梅の木、
その枝にとまっている鳥のうしろ姿をみつけました。
ジョウビタキ(尉鶲) の雌です。
くるくるお目々が愛らしく、冬鳥のアイドル~♪
私は 「ジョビ子ちゃん」と呼んでいます。

帰宅して、PCを確認して、ショックでした。
左目が・・? カメラの腕のせいではないようです。
去年もここで目に傷を負ったジョビ子ちゃんに出会いました。

理由は解りませんが、奇形です。

愛らしいジョビ子ちゃんのメランコリー・・・
うしろ姿に、そんな雰囲気を感じてしまいます。
私の心も憂鬱になりました。

枝から枝へ、元気に飛びまわる姿がせめてもの救いです。


(1)
a0140000_13171349.jpg


(2)
a0140000_13182750.jpg


(3)
a0140000_13192233.jpg


(4)
a0140000_13194594.jpg


(5)
a0140000_1323071.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-01-16 18:00 | | Comments(12)

花ランプ    ≪   ソシンロウバイ   ≫


この冬の猛烈な寒さは、植物にも影響があるようです。

年末には咲きはじめる  ソシンロウバイ(素心蝋梅) を、確かめに梅公園へ・・・

梅の花はまだ花芽の状態、梅に先がけて咲くこの花も、蕾が膨らみ始めたところです。
一本だけ、開きかけの花をつけたものがあります。

折角ですので、その子狙いで数枚~!
香りも、顔を近づけないと、感じられないほどです。

空はうす曇・・・
せめて、アンダーで 花ランプ に仕立ててみました。

ソシンロウバイの芯まで黄色の明るい花に、希望ある佳い春が来ますように~!
と、願わずにはいられません。


「蝋梅や 枝まばらなる 時雨ぞら」 芥川龍之介


花言葉は、 ゆかしさ、慈しみ


(1)
a0140000_1601694.jpg


(2)
a0140000_1604647.jpg


(3)
a0140000_1611461.jpg


(4)
a0140000_1633029.jpg


(5)
a0140000_1634719.jpg


(6)
a0140000_164338.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-01-14 18:00 | 花木 | Comments(14)

かくれんぼ    ≪   メジロ   ≫


こんもりとしたピラカンサの垣根
輝く赤い実が目に沁みます。

柔らかい冬日に包まれた葉っぱが幽かに揺れて
顔を覗かせた メジロ(目白)ちゃん、

5・6羽いたでしょうか?
モグラ叩きのように、あちこちから顔を出して・・・!
カメラで追うのは難しい~

ましてや、メジロちゃんの緑の羽は、葉っぱと同化して見えにくいです。
まるで、かくれんぼ ・・・

皆さんには、見えますでしょうか?


(1)
a0140000_22522047.jpg


(2)
a0140000_22531139.jpg


(3)
a0140000_22533198.jpg


(4)
a0140000_22535084.jpg


(5)
a0140000_22541335.jpg


(6)
a0140000_22555590.jpg


(7)
a0140000_2323424.jpg


(8)
a0140000_2331633.jpg


(9)
a0140000_2341261.jpg


(10)
a0140000_2344884.jpg


(11)
a0140000_2353687.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-01-12 18:00 | | Comments(12)