<   2011年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

おくゆかしい春の香り   ≪   マンゲツロウバイ   ≫

花の寺の裏庭に2本の木を植えてありました。
花が咲き始めた という新聞を見て、この日訊ねてみました。

(1)
a0140000_216417.jpg

まだ、1・2分咲きのロウバイは、春の香りをまき散らしながら、仄かなあかりを灯しています。

(2)
a0140000_2112576.jpg

「良い香りがしてましたでしょう?」 ご住職が自慢そうに笑顔で仰られます。
30年前に植えた時には、まだ、珍しいものだったそうです。
マンゲツロウバイ とのことです。

(3)
a0140000_21161368.jpg

ソシンロウバイの変種で、花びらが厚く、黄色もより鮮やかなのだそうです。
そう云われれば、丸みのある花びらで、咲き初めだからかな? ぐらいの気持ちで眺めていました。
「マンゲツロウバイ」も、初めて聴く名前です。

あらっ! 小鳥さんが来ています。

(4)
a0140000_21274692.jpg


今日の小鳥さん

ひとしきり花を撮り、帰りかけた時、この子が花の周りで遊び始めました。

(5)
a0140000_21323289.jpg

大慌てでレンズを交換!

(6)
a0140000_21332948.jpg

なんとか間に合いましたが、
ドキドキ、ワクワクしましたよ! ジョウビ君!
追いかけるのは大変だったけれど、遊んでくれてありがとう~!

(7)
a0140000_21361297.jpg

by soyokaze-1020 | 2011-01-31 21:39 | | Comments(14)

寒風のなかで   ≪   クリスマスローズ   ≫

「猛暑の夏の後の冬は、とてつもない極寒の冬になるものです」

訪れた花の寺のご住職は、そう仰りながら庭の手入れをされていました。

(1)
a0140000_21315985.jpg

植物が好きで、境内を四季折々の花で埋め尽くし
この近辺では「花の寺」として、住民に喜ばれるほどになっています。

(2)
a0140000_21365487.jpg

限られた空間を、四季の花で飾るのは植え替えを要します。
花のない時期の今、
クリスマスローズが迎えてくれました。

(3)
a0140000_21411595.jpg

おそらく、花をつけた苗を植えられたのでしょう?
寒風に耐えるような姿が、愛しく思えます。

(4)
a0140000_21433196.jpg


今日の小鳥さん

葉っぱを落とした散歩道の木に、ざわめきながら群れていました。

(5)
a0140000_21455417.jpg

スズメさんほどの小鳥です。

(6)
a0140000_2147624.jpg

高いところにとまっていると、姿もよく判りません。

(7)
a0140000_2149298.jpg

こっちを向いてくれたようですが、私は、お顔さえ確認できません。
(やっぱり、双眼鏡って要るのかな?)

(8)
a0140000_21531174.jpg

by soyokaze-1020 | 2011-01-30 21:57 | | Comments(12)

旅立ちの時    ≪   ツワブキの綿毛   ≫

散歩道では草花も眠りの時で、ひっそりしています。
寒風に身を任せ、この子たちが旅立ちを迎えているようです。

(1)
a0140000_19331848.jpg

葉っぱは艶があり元気です。

なのに・・?
不思議ですよね? 突っ立っている茎の先には枯れたお花のあとが・・?

(2)
a0140000_19371772.jpg

そして、ふわふわの綿毛になっています。

(3)
a0140000_19385581.jpg

秋に黄色いお花をつけ、元気にはしゃいでいた ツワブキ、
勤めを終え、今、まさに旅立ちの時を迎えようとしていました。

(4)
a0140000_19413771.jpg

これから、もうひとつのお勤めがあるのですね?

風に乗って種を運び、新しい世界で根を下ろす!
地下茎でも繁殖すると言いますが、綿毛になって大空を飛び、
自分の世界を創るほうがロマンティックかなぁ~!

(5)
a0140000_1950481.jpg


今日の鳥さん

護岸壁のコンクリートの上で・・・。

「アオサギさん、あそぼうよ~!」

(6)
a0140000_19514446.jpg

「僕は考え事をしているんだ! 邪魔しないでくれ!」

(7)
a0140000_19535534.jpg

「うるさい奴だ! ひとりになろう~!」
「そんなこと言わずに、あそぼうよう~!」

(8)
a0140000_19563424.jpg

by soyokaze-1020 | 2011-01-29 19:59 | 植物 | Comments(12)

日陰でも   ≪   ヤツデのハナ   ≫

大きな木の根元に このお花が咲いています?
咲いている・・?と、いうより終わった姿かもしれません。

(1)
a0140000_20222718.jpg

冬枯れの時期の散歩道では、住宅の庭や玄関先、
また、竹やぶの中でも、この白いヤツデの花が目立ちます。

(2)
a0140000_20263142.jpg

どちらかと言うと、寒さに耐えて日陰に咲く花!
そんなイメージのこの子も、夕日を浴びると姿は一変します。

(3)
a0140000_2028452.jpg

ヤツデは、邪鬼の侵入を防ぐ呪力あるものと信じられてきたようで、
昔から、好んで植栽されてきたようです。

(4)
a0140000_20344538.jpg


今日の小鳥さん

いろいろな所で、見かけるようになりました。

(5)
a0140000_20355944.jpg

ひと様のお宅の門扉の上にも・・!

(6)
a0140000_2037470.jpg

今日の夕方見かけたところは、藪の中!
川向こうので、あまりに小さくてトリミング!
お~ぉ! なかなかイケメンだよ! ジョウビ君。

(7)
a0140000_20393587.jpg

by soyokaze-1020 | 2011-01-28 20:41 | | Comments(10)

なまりいろの空のもとで   ≪   ヤブツバキ   ≫

寒々とした冬の海
遠くの岩場に人影が見えます。
潮風が冷たいこんな日でも、海で遊ぶ人もいるのだと・・・!

(1)
a0140000_2164326.jpg

住宅横の斜面にヤブツバキを見つけました。

(2)
a0140000_2175577.jpg

貴重なお花~!
私は石垣に足をかけ、斜面に肘をついて、数輪しか咲いていないこの子たちにご挨拶・・!

傍に寄れず、足場も悪く、ご挨拶もそこそこで退散。 残念な気持ちです。

(3)
a0140000_21111669.jpg

上から見た海岸に下りてみました。

春の海 ひねもすのたりのたり・・・! には、ほど遠い、空も海も鉛色です。
久しぶりの潮の香りと波の音、
懐かしくて、心が温まりました。

(4)
a0140000_21204045.jpg


今日の鳥さん

我が家の菜園に舞い降りてきました。

(5)
a0140000_21214616.jpg

慌ててカメラを持ち出したものの、逆光です!

(6)
a0140000_21232165.jpg

飛ばずに菜園を歩いて横切りました。
私も一緒に歩きます。
お向かいのブロック塀に飛び上がり、どこかへ行ってしまいました。

今まで気づかなかった雑草や鳥たちの営みが少しずつ見えてきた昨今、
これまでの年月が惜しまれる気がします。

(7)
a0140000_21284687.jpg

by soyokaze-1020 | 2011-01-27 21:30 | | Comments(12)

待ちこがれて・・・!   ≪   ナノハナ   ≫

春は 3歩進んで2歩下がる状態!
今日も冷たい風が吹く1日でした。

そんな中、辺りを窺うように眠りから覚めたこの子!

(1)
a0140000_210659.jpg

道路沿いに一株だけ花をつけた 菜の花・・。
うす曇りの空の下で、この黄色は目に沁みます。

(2)
a0140000_2183919.jpg

風に揺れている姿は、早春の便りを思わせ、 
まるで快活な思いを運んでくるようです。

ちなみに、菜の花の花言葉は 快活さ だとか・・!

(3)
a0140000_2114310.jpg

春を待ちこがれているのは、私です。

貴女に出会えて、少し、元気になりましたよ~!

(4)
a0140000_21183818.jpg


今日の小鳥さん

この子も春を待っています。

(5)
a0140000_21201869.jpg

お友達と一緒に来るようになりました。

(6)
a0140000_21215840.jpg

仲良くお食事です。

(7)
a0140000_21224855.jpg

うめ~は さいたか~!
・・・まだかいな~?

庭のウグイス嬢も春を待ちこがれているようです。

(8)
a0140000_2126837.jpg

by soyokaze-1020 | 2011-01-26 21:28 | | Comments(10)

潮のかおりに誘われて   ≪    ニホンズイセン   ≫

海の見える丘の集落は、梅林とその淵や歩道沿いに水仙が植えられています。
水仙も一箇所だけでしか見られませんでした。

(1)
a0140000_2137397.jpg

それも住宅横の日陰の斜面、
光を取り入れられなく、ちょっと残念。

(2)
a0140000_21392431.jpg

日本水仙の凛とした香りと花姿が好きで、庭に植えていますが、まだ蕾があがってきたばかり・・。
散歩道のいつもの所でも咲く気配がありませんでした。

(3)
a0140000_214755.jpg

海岸沿いは、幾分、暖かいのでしょうね?
この子たちも、まだ咲き始めの初々しい笑顔です。

(4)
a0140000_21502353.jpg


今日の小鳥さん

おいしげった樹木のトンネルの下の細い坂道、

(5)
a0140000_21522468.jpg

ここを下りていくと海岸です。
道の真ん中で、この子たちが遊んでいます。

(6)
a0140000_21542237.jpg

からだを思いっきり膨らませて・・・!

吹き上がってくる潮風はまだ冷たいよね!

(7)
a0140000_21561253.jpg

by soyokaze-1020 | 2011-01-25 22:01 | | Comments(14)

遥かに海の見える丘~!   ≪   ハクバイ   ≫

ぼつぼつと、梅の花便りがきこえて来るこの時期、
庭の蕾はまだかたく、咲く気配がありません。

潮風に誘われて、咲いているかも・・?
淡い期待を持って、海の見える梅林を訪れてみました。

(1)
a0140000_18445423.jpg

ここも時期が早いのか、ほころびかけた花が僅か数輪!
ひと気のない梅林は静かな佇まいです。

(2)
a0140000_18504690.jpg

その数輪をモデルに・・・!

(3)
a0140000_1940414.jpg

華やかなシベもまだ生まれたての様子です。

(4)
a0140000_19411948.jpg

もうすぐ春ですねぇ~! ハクバイさん!

はにかみながら微笑でくれました。

(5)
a0140000_19444758.jpg


今日の小鳥さん

ウメジロに逢えず、庭のメジロちゃんです。

(6)
a0140000_1946343.jpg

毎日、ヒヨちゃんの留守を狙って来てくれますよ~!

(7)
a0140000_19473089.jpg

すっかり、我が家の家族になってくれた気分の私です。

(8)
a0140000_19491537.jpg

by soyokaze-1020 | 2011-01-24 19:53 | | Comments(10)

カレ フヨウ  ・・・?   ≪   フヨウの綿毛   ≫

色が少ないこの季節でも、
よく見ると、面白い形のものに出会います。

(1)
a0140000_19425412.jpg

ただ、ここにどんなお花が咲いていたのか・・・?
思い出すのに時間がかかります。

(2)
a0140000_1947119.jpg

葉っぱも茎も枯れてしまい、この子たちが束になって、
ただ、突っ立っているだけ・・?

(3)
a0140000_19485677.jpg

それでも不思議な魅力があります。

芙蓉の花のあと・・!  枯れ芙蓉です。

(4)
a0140000_19504180.jpg


今日の鳥さん

突然足元に・・。

(5)
a0140000_19521838.jpg

傍のコンクリートの上に~!
すぐに飛び立ちましたけれどね・・! 

(6)
a0140000_19555998.jpg

by soyokaze-1020 | 2011-01-23 19:57 | 植物 | Comments(12)

福をもたらし・難を転ずる・・・?   ≪   オタフクナンテン   ≫

お昼過ぎの柔らかな陽射しに誘われて、
久しぶりのカメラ散歩です。

近所の銀行の植え込みの葉っぱが色づいていました。

(1)
a0140000_19155972.jpg

昨年、新たに移転して来たこの銀行は、店舗前に色々な植物を植え込みネームプレートをつけています。

「オタフクナンテン」 と、ありました。

(2)
a0140000_1919551.jpg

冬季に真っ赤に紅葉するメギ科の植物です。
他の場所で撮ったこれもオタフクナンテンなのでしょうか?

(3)
a0140000_19245928.jpg

逆光での姿に惹かれたのですが、プレートがなく迷ってしまいました。
葉っぱは似ているのですけれど・・・ね!

(4)
a0140000_19284789.jpg


今日の小鳥さん

いつも慌ただしく飛び去るスズメちゃん、
ガードレールの上にとまっていますよ~!  
抜き足・差し足・忍び足・・・です。

(5)
a0140000_19325511.jpg

傍らの住宅のテラスには沢山、集まっています。
端っこのこの子達を捉えて・・・!

(6)
a0140000_1935622.jpg

道下の田んぼには、群れています。
人や車が通るたびに飛び立ちます。
無理だとは思っても、とりあえずレンズを向けます。

トリミングとやらを試してみました。
スズメちゃんの初撮り! やっぱり、歩かないと出会いはありませんね。

(7)
a0140000_19402760.jpg

by soyokaze-1020 | 2011-01-22 19:49 | 植物 | Comments(10)