カテゴリ:植物( 666 )

縁起ものの赤い実 Ⅱ・・・≪ センリョウ ≫

庭の散水栓の脇にいつの間にか住みついたこの子たち、
5・6年前からこの時期に愛らしい実を付けてくれます。
a0140000_19483890.jpg

日当たりも悪く、コンクリートの隙間から芽を出し、環境は良いとは言えませんが、
それでも健気に、実は年々増えています。
a0140000_19525918.jpg

今日は我が家の庭の【センリョウ】です。
植えたつもりはないのですが、小鳥さんのプレゼントのようです♪
a0140000_19574330.jpg

センリョウ科・・・ 常緑広葉小低木    別名・・・ 『クササンゴ』 
センリョウ(千両)はマンリョウ(万両)と並んで正月飾りに欠かせない縁起木のひとつ。
a0140000_2025886.jpg

花言葉は・・・・「富、財産」
実は増えてくれますが、この花言葉に、我が家は縁がありません。
a0140000_20312448.jpg

赤い実のセンリョウも、黄色い実のキミノセンリョウも、
両揃いなのになぁ~?
a0140000_20382173.jpg

by soyokaze-1020 | 2009-12-26 20:43 | 植物 | Comments(10)

縁起ものの赤い実・・・≪ マンリョウ ≫

クリスマスに赤い実を・・?
ではなく、こちらは迎春用に縁起ものとして使われる赤い実です。
a0140000_1885011.jpg

【マンリョウ】です。ヤブコウジ科・・・常緑小低木  
万両の実はずーっと長い間残る(冬にできた 実が次の冬まで残っていることもある)
ゆえに、縁起もの?
a0140000_18175692.jpg

小さくても艶やかな赤い実が垂れ下がり、趣があります。
a0140000_18214966.jpg

調べると面白いですねぇ~?
百両・十両・一両もあるらしい??
a0140000_1824478.jpg

万両は葉の下に実をつけるので、鳥に食べられにくく、しっかり残るのだとか?
なるほど、沢山ついています。
a0140000_1836242.jpg

残り紅葉を背景に夕日に輝くマンリョウの実、
希望の光を感じました。
a0140000_18402146.jpg

by soyokaze-1020 | 2009-12-25 18:44 | 植物 | Comments(14)

クリスマスのシンボル植物・・・≪ ポインセチア ≫

今日はクリスマス・イブ・・!
ご存知【ポインセチア】です。
a0140000_17371539.jpg

植物園の中もクリスマスモードで
ポインセチアのコーナーまで作り、盛り上げています。
a0140000_17412034.jpg

種類も増え色々な色があります。
ピンクのものは小ぶりで可愛らしく・・・。
a0140000_17441468.jpg

まんなかの黄色い部分が花、冬が近づいて日照時間が短くなると,枝の先の方の葉が赤く染まります。
赤いのがあってこそ、花に見えますよねぇ~。
a0140000_1752829.jpg

別名 ・・・ 『猩猩木』(しょうじょうぼく)
花言葉・・・『聖なる願い ・ 祝福 ・ 私の心は燃えている 』
a0140000_1805936.jpg

別に、クリスチャンではないけれど、世間並みに・・・?
今夜はチキンとワイン、それにケーキを用意して家族を待ちます。
a0140000_1835943.jpg

by soyokaze-1020 | 2009-12-24 18:07 | 植物 | Comments(12)

ホッコリ暖かい小さな実・・・≪ フユイチゴ ≫

散歩道の道路沿いの草むらの中に
ポツポツと生っていました。
a0140000_2124634.jpg

最近まではただ 【キイチゴ】 と、呼んでいました。
a0140000_215334.jpg

ある方のブログでそれが 【フユイチゴ】 だと知りました。
a0140000_2125667.jpg

山野草の実だと思いましたが、低木らしいです。
常緑のつる性小低木・・・バラ科/キイチゴ属
a0140000_21133089.jpg

野にあるイチゴとしては甘酸っぱく美味だとのことですが、
ここは朝夕、多くの犬が通る散歩道、うっかり口にすることが出来ません。
a0140000_21183687.jpg

散歩時には、どんなに寒くてもここで立ち止まり
しばらく眺めてホッコリ温かい気分に浸ります。
a0140000_21332945.jpg

by soyokaze-1020 | 2009-12-17 21:36 | 植物 | Comments(10)

花より実・・・?だなんて!・・・≪ マユミの実 ≫

散歩時に、いつも気にしながら通り過ぎていました。
この季節に、塀から可愛いお花が覗いているのです。
a0140000_21262653.jpg

今日は思い切って、カメラを持って近づいてみました。
a0140000_21293097.jpg

サーモンピンクのこの子たちは、【マユミの実】 でした。
しっかり見たのは初めてです。
a0140000_2133391.jpg

種皮が割れて赤い種が覗いています。
a0140000_21351964.jpg

吊り花のように可愛い姿です。
a0140000_21401586.jpg

【マユミ(檀、真弓)】・・・ ニシキギ科
名前の由来・・・樹質は硬いが、柔軟性があり、この木で弓を作ったのだとか。
花より実のほうが愛でられるそうです。
a0140000_21494014.jpg

by soyokaze-1020 | 2009-12-15 21:56 | 植物 | Comments(10)

静かな空間で息づいて・・・≪ アオキの実 ≫

竹藪の横の小さな広場に、一本のまだ幼い樹があります。
どうやら、実が付いているようです。
a0140000_18462190.jpg

この間まで気が付きませんでしたが、
果実が色づいて、目につきました。
a0140000_18484657.jpg

艶やかな実です。
a0140000_18515333.jpg

庭園などに植えられている【アオキ】のようです。
てっきり園芸種だと思っていましたので、自生のものを見るのは初めて。
a0140000_1912877.jpg

美味しそうな果実ですものね?
小鳥さんが運んで来たのでしょうか?
a0140000_193282.jpg

樹木の木漏れ日しかあたらない小さな広場、
ここは、人が入ることも少ない処です。
【アオキ】・・・常緑低木・ミズキ科
名前の由来・・常に葉も茎も緑色であることから。
a0140000_19193291.jpg

by soyokaze-1020 | 2009-12-14 19:27 | 植物 | Comments(12)