カテゴリ:風景( 49 )

たそがれ時     ≪   ガス灯がともる運河   ≫




台風の合間をぬって訪れた北の大地のたそがれ時・・・

しずかに夕闇に包まれていく時の流れを
柔らかなガス灯の明かりが導いています。

行き交う人々の語り合う言葉は、どうやら聴き慣れない隣国のもの

雑踏の中を歩いて・・・
変わりゆく景色を眺めていますと
街の喧騒も人の声も次第に薄れて、音のない世界に沈み込んでいくような・・・


ふと思い立って訪れた小さな旅
今の私には、このような時間が少しでも必要だったのかも・・・

美しいたそがれ時は瞬く間に夜のとばりの中へ

街は、夜の衣装に衣替えでしょうか?


(1)
a0140000_85615100.jpg


(2)
a0140000_8571880.jpg


(3)
a0140000_8574495.jpg


(4)
a0140000_858492.jpg


(5)
a0140000_8585311.jpg


(6)
a0140000_8593744.jpg


(7)
a0140000_90096.jpg


(8)
a0140000_859141.jpg

by soyokaze-1020 | 2016-09-05 09:09 | 風景 | Comments(12)

渓谷の春     ≪   ヤエザクラ   ≫



スキー場近くの渓谷は、今が春~☆

平地ではとっくに葉桜になって、庭の八重桜も若い緑の葉が過ぎ行く春を見送っているこの時期
ここでは今が満開・・・♪

谷を流れる水の調べに身を震わせながら咲き誇っている ヤエザクラ(八重桜)

久々の山の空気・・・
胸いっぱい吸い込みますと、煩わしいことも何もかも忘れてしまいます。

谷へ下りると、ゴロゴロした岩に緑の苔が水しぶきを受けながら
気持ちよさそうに唄っています。

春は命が輝く季節

荒れ狂った今年の春の嘆きを払拭できました。




八重桜の花言葉は、 しとやか、豊かな教養


(1)
a0140000_22313478.jpg


(2)
a0140000_22315320.jpg


(3)
a0140000_22322078.jpg


(4)
a0140000_2232481.jpg


(5)
a0140000_2233872.jpg


(6)
a0140000_22332886.jpg


(7)
a0140000_22334915.jpg


(8)
a0140000_2234541.jpg


(9)
a0140000_22342070.jpg

by soyokaze-1020 | 2015-04-28 22:37 | 風景 | Comments(10)

春の嵐     ≪   さくら   ≫



雨に煙る散歩道

春はさくら・・・
気持ちが逸っても桜の下でカメラをかまえることもないまま時が過ぎて行きます。

満開になった桜を気にしながら、連日の雨、そして吹き荒れる風・・・
動きがとれません。

夕方、小雨をついてやむにやまれず出かけた散歩道

花はうなだれ散った花びらが護岸をピンク色に染めています。
流れは勢いがあり花筏も見られません。

それでも、たとえ雨にうたれ風で傷ついていても、散った花びらが辺りにへばりついていても・・・
この花には何故か魅了されます。

傘もささずに15分ほどの花散歩
こころはしっぽり潤いに満たされました。



春風の花を散らすと見る夢は覚めても胸のさわぐなりけり      西行



花言葉は、 心の美しさ



(1)
a0140000_12372845.jpg


(2)
a0140000_12252481.jpg


(3)
a0140000_12254744.jpg


(4)
a0140000_1237972.jpg


(5)
a0140000_12265410.jpg


(6)
a0140000_1227986.jpg


(7)
a0140000_12281416.jpg


(8)
a0140000_12283795.jpg


(9)
a0140000_1229252.jpg


(10)
a0140000_12293975.jpg


(11)
a0140000_12364721.jpg

by soyokaze-1020 | 2015-04-08 12:38 | 風景 | Comments(12)

散歩道の晩秋     ≪   紅葉   ≫



街のど真ん中の公園の裏通り
紅葉 目当てに久々に歩きました。

すでに地面は紅く染められ、見上げますとまだまだ目に沁みるほどの鮮やかさが残っています。

行き交う人もこころなしか頬をゆるめて、ゆっくりとした歩調です。
日頃は静かなこの裏道も、自転車や人が絶えることなく・・・
しばらく待ちましたが観念してカメラ散策を続けました。

ちょっと気おくれしましたが、晩秋の記憶を残したくて~^^;
足早の撮影は心残りがあるものですねぇ。

白壁沿いに植えられている若いモミジも、大木に負けじと立派に紅葉して
それを眺める マガモたちが数羽・・・

人々の賑わいも、なんとなく穏やかな晩秋の光景の中に溶け込んでいくようです。



(1)
a0140000_100396.jpg


(2)
a0140000_1005885.jpg


(3)
a0140000_1012084.jpg


(4)
a0140000_1013945.jpg


(5)
a0140000_102338.jpg


(6)
a0140000_1022031.jpg


(7)
a0140000_103825.jpg


(8)
a0140000_1032441.jpg

by soyokaze-1020 | 2014-12-02 10:05 | 風景 | Comments(8)

冬の入り口     ≪   ノジギク   ≫



『西高東低の気圧配置で、風も強くかなり寒くなるでしょう・・』
繰り返される天気予報~!

空は青く澄み切っていますが、やはり風が強い・・・!!

(予定は強行しなければ、こちらも事情がありますもの) と、今年も出かけました。

丘に続く狭い坂道を何とか登りきりますと、保存会のおじ様方が「休んでいきや~」と、
コーヒーと焼き芋、そして何よりも素朴な優しい笑顔で迎えてくれました。

冷たい風が吹く木製のベンチでホッと一息~☆
温かいサービスが嬉しいです。

かつてはこの丘一帯が真っ白になるほど自生していたと云う ノジギク(野路菊)
環境の変化で様変わりし、今は地域をあげて保護保存活動して自生地を護っています。

見晴らしの良い丘の天辺は、生育状況が今一
「この夏の暑さが酷かったからなぁ~!」 と、つぶやくおじ様の残念そうな言葉・・・
きっと大変なご苦労をされたのでしょう。

ノジギクの白い笑顔と爽やかな香りは “冬の入り口” 
頬をかすめる冷たい風が、そんな言葉をささやいて渦巻いていきます。



花言葉は、 真実



(1)
a0140000_1004685.jpg


(2)
a0140000_1021727.jpg


(3)
a0140000_1025775.jpg


(4)
a0140000_1032029.jpg


(5)
a0140000_1044559.jpg


(6)
a0140000_1051797.jpg


(7)
a0140000_105343.jpg

by soyokaze-1020 | 2014-11-14 10:06 | 風景 | Comments(10)

錦繍の秋     ≪   紅葉   ≫



暦の上では早くも立冬・・・!

紅葉前線はまだ街中まで下りてきません。
秋晴れの良いお天気に思い立ち、山まで紅葉狩りに行きました。

ここは川沿いに紅葉が植えられたキャンプ場です。

色づき始めの紅葉は傷みも少なく、輝かしい佇まいです。
澄んだ空気と青い空、流れの音もやさしく聴こえます。

緑が多い山の景色も、赤く染め上がってくる樹木を抱くと風景はまさに錦繍~☆

とは言え・・・
風景画を撮ることの難しさ・・・^^;
又しても課題が増えました。



紅葉(モミジ)の花言葉は、 美しい変化、大切な思い出



(1)
a0140000_8285650.jpg


(2)
a0140000_8291769.jpg


(3)
a0140000_8293967.jpg


(4)
a0140000_8301453.jpg


(5)
a0140000_8303643.jpg


(6)
a0140000_831393.jpg


(7)
a0140000_8314816.jpg


(8)
a0140000_8322044.jpg


(9)
a0140000_8324510.jpg

by soyokaze-1020 | 2014-11-08 08:34 | 風景 | Comments(8)

晩秋    ≪   散歩道の紅葉   ≫



徒歩で30分ほど、公園横の散策路
車が入らないこの道は、人々のほどよい散歩道です。

脇の土手の紅葉は見事で、絶え間なく自転車や愛犬と散歩する人、時には観光らしき人々で賑わいます。

ここに2度・3度カメラを持って出かけましたが・・・

モミジの切り取りは難しい!!

すでに道は、とりどりの葉で彩られ、初冬の陽射しが揺らめいています。

溝の吹き溜まりの落ち葉を眺めたり、重なるモミジの葉の間から空を見上げたり
光と影、美しい晩秋の色の中で、しゃがみ込んだ私は、溜め息ばかり・・・

満ち足りてはいないけれど、今しかない晩秋の光景です。


(1)
a0140000_22523625.jpg


(2)
a0140000_22541258.jpg


(3)
a0140000_22544058.jpg


(4)
a0140000_2255036.jpg


(5)
a0140000_22554182.jpg


(6)
a0140000_22581910.jpg


(7)
a0140000_22583348.jpg


(8)
a0140000_22584959.jpg


(9)
a0140000_2259482.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-12-05 18:00 | 風景 | Comments(8)

秋さがし    ≪   渓谷の紅葉   ≫

落ち葉しぐれの中、渓谷沿いの山道を歩きます。

秋を感じたくて、少しの遠出・・・
とうとうと流れる水音が心地よくて、思わず深呼吸

燃えるような紅葉を期待しましたが、遅かったのか? 早かったのか?
色づいた葉をみつけながら、私の秋さがし~♪

猛暑の夏からいきなり冬が訪れたこの年、
大好きな秋の影を求めて訪れた渓谷は、申し分ない秋の風情で迎えてくれました。


急流は水の坂なり初紅葉     鷹羽狩行


花言葉は、 美しい変化、大切な思い出


(1)
a0140000_061540.jpg


(2)
a0140000_064545.jpg


(3)
a0140000_08084.jpg


(4)
a0140000_093688.jpg


(5)
a0140000_095944.jpg


(6)
a0140000_0102574.jpg


(7)
a0140000_0111929.jpg


(8)
a0140000_0114269.jpg


(9)
a0140000_0122254.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-11-19 18:00 | 風景 | Comments(6)

爽やかな夏の装い    ≪   高原のゆり園    ≫


市中より5度も低い温度と云うだけあり、風が爽やかな高原です。

そこに百合の花が約50種150万輪、咲き誇っています。
ゆり園を訪れました。

涼しさを求めて大勢の人々がやって来て、駐車場も満杯寸前!
リフトも長蛇の列です。

およそ10分のリフトを諦めて、斜面を歩くことにしました。

カメラを提げての登り斜面はかなりしんどい~!
木陰で休憩!
天辺までは諦めました。

使い慣れていない標準レンズ、それに風景写真、勉強不足を反省です。

気持ちとは裏腹に、体力の衰えを感じますねぇ。


(1)
a0140000_2301877.jpg


(2)
a0140000_22594865.jpg


(3)
a0140000_22584953.jpg


(4)
a0140000_382929.jpg


(5)
a0140000_384780.jpg


(6)
a0140000_39945.jpg


(7)
a0140000_394013.jpg


(8)
a0140000_310348.jpg


(9)
a0140000_3102312.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-07-27 18:00 | 風景 | Comments(8)

まもられながら・・・    ≪   ノジギク   ≫


標高700mの小高い丘です。

細い急な坂道を登るのは堪えますけれど、息を切らしながらも、今年もこの丘を訪れました。

甘い香りと可憐な花の群生のあの魅惑的な景色に身を委ねたくて・・・!?

夏の猛暑で雪が積もったような群生は、かなりのダメージを受けていましたが、
保護活動をされている方々のご苦労もあり、丘の上では健在な所も何箇所かあります。

ノジギク(野路菊)は、西日本の海岸沿いに自生する 家菊・小菊 の原種です。

環境の変化で自生が難しくなり、地域の方々が手厚い保護をしながら 『野路菊の里』 として守っています。

吹き上げる風が強い日でしたが、多くの人々が癒しを求めて、訪れていました。

香りが高く気品ある姿が潮風に揺れて、人々を、そしてこの地域を潤します。



花はみな 四方に贈りて 菊日和      宮沢賢治


花言葉は、 真実、忘れられぬ人


(1)
a0140000_2391973.jpg


(2)
a0140000_2393161.jpg


(3)
a0140000_239518.jpg


(4)
a0140000_2401239.jpg


(5)
a0140000_2403038.jpg


(6)
a0140000_2405449.jpg


(7)
a0140000_2411492.jpg


(8)
a0140000_2413130.jpg


(9)
a0140000_2414896.jpg


(10)
a0140000_2421454.jpg

by soyokaze-1020 | 2012-11-28 18:00 | 風景 | Comments(12)