カテゴリ:庭・菜園( 12 )

あ~ぁ・・・ア!?     ≪   我が家のミニ花壇   ≫




家の前の空き地に盛土をして花や野菜を育てています。

隣は長い間、空き家になっています。


ブロック塀に沿って、球根を入れたり、挿し木したり、花の苗を植えたり・・・

ミニ花壇を造り、季節の花を楽しんでいました。


その空き家を取り壊すことになり~!

当然、ブロック塀も解体することになりました。


仕方がない状況で了承はしましたが・・・


お花たちの行方は~!?


クリスマスローズもシュウメイギクもアマリリスもハナトラノオも、その他諸々

すべて助けることができませんでした。


空き家はユンボが入り、わずか2週間で更地になり、すっかり明るくなりました。


体力が落ちて、お世話もままならなかった我が家のミニ花壇

あ~ぁ・・・、お花たちにゴメンね! と、



諦めの覚悟はしていましたが、すこし心が空っぽになってしまったような?




(1)

a0140000_01050744.jpg


(2)
a0140000_01053530.jpg

(3)
a0140000_01060682.jpg

(4)
a0140000_01063097.jpg

(5)
a0140000_01074383.jpg

(6)
a0140000_01081462.jpg

(7)
a0140000_01084870.jpg
(8)
a0140000_01091999.jpg
(9)
a0140000_01095079.jpg
(10)
a0140000_01104262.jpg
(11)
a0140000_01224060.jpg
(12)
a0140000_01114651.jpg
(13)
a0140000_01122861.jpg
(14)
a0140000_01130543.jpg
(15)
a0140000_01133576.jpg
(16)
a0140000_01140276.jpg
(17)
a0140000_01183057.jpg
(18)
a0140000_01191491.jpg



by soyokaze-1020 | 2017-08-10 08:00 | 庭・菜園 | Comments(6)

雨に咲く花     ≪   庭の草花   ≫




梅雨入りしました。

一日中降り続きます。


庭の花々が、それぞれの想いで雨の中に咲いています。


この季節を待ちかねたように、セイヨウアジサイ(西洋紫陽花) が、頬を染めて色づき始めます。


植木鉢の ヤマアジサイ(山紫陽花) 小さくて華奢な躰でも精一杯の笑顔です。


人目もはばからず泣きじゃくっているのは ムラサキツユクサ(紫露草)

何を想って泣いているのか?

私まで泣きたくなります・・・


葉陰で無邪気に微笑む ドクダミ(蕺草) の少女


ナンテン(南天) の蕾は、雫をまとって、咲く時期を見計らっています。


雨の中に飛び出しそうな コエビソウ、 たくさん咲きました。

今にも動きそうです。


草の葉に張り巡らした蜘蛛の巣

大小の水玉を散らして、雨の日ならではの宝石箱のようです。




(1)西洋額紫陽花

a0140000_17131867.jpg


(2)花言葉は、 謙虚
a0140000_17141096.jpg

(3)ヤマアジサイ(山紫陽花)
a0140000_17145246.jpg
(4)花言葉は、乙女の愛
       
a0140000_17151935.jpg
(5)ムラサキツユクサ(紫露草) 
       
a0140000_17155330.jpg
(6)花言葉は、恋ではないけど好き
a0140000_17161489.jpg
(7)ドクダミ(蕺草)
a0140000_17174187.jpg
(8)花言葉は、白い追憶 
     
a0140000_17180928.jpg
(9)ナンテン(南天)
   花言葉は、私の愛は増すばかり   

          
a0140000_17184714.jpg
(10)コエビソウ(小海老草)
   花言葉は、 思いがけない出会い
          
a0140000_17192194.jpg
(11)蜘蛛の巣に水玉

     
a0140000_17201456.jpg





by soyokaze-1020 | 2017-06-08 17:52 | 庭・菜園 | Comments(10)

ほそぼそと・・・     ≪   庭の花   ≫




猛暑に気持ちが打ちのめされ、青菜に塩状態で過ごしてしまったこの夏
今日あたりから秋風を感じるようになりました。

こちらは、今年は激的な猛暑と熱帯夜・・・!
高齢の身には堪えました~^^;
まだまだお天気は不安定ですけれど、少しだけ凌ぎやすくなったでしょうか?

カメラ散歩も出来ないまま、庭の花に癒しを求めます。

ヤブミョウガ(薮茗荷) が早くも実を結び始めました。

草むらで見つけた ヒヨドリジョウゴ(鵯上戸) の透き通った実を持ち帰り
鉢に蒔きましたら芽を出し、添え木もないまま風にゆらゆら~~^^

育つか案じていましたら、今日、花を見つけました。

お世話がおざなりになっていましたので、どの子もほそぼそと・・・
けれど、健気です。

草花たちの営みに目をやりますと、萎れた心に潤いがひたひたと押し寄せてくるようです。


(1)ヤブミョウガ(薮茗荷)
a0140000_19194092.jpg


(2)
a0140000_1920263.jpg



(3)花言葉は、報われない努力
a0140000_19202337.jpg


(4)ヒヨドリジョウゴ(鵯上戸)
a0140000_19222542.jpg


(5)花言葉は、 すれ違い
a0140000_192314100.jpg





ブログ先輩のshizenkazeさんの名句集(第三弾)をまとめました。
いつも楽しみにして、また励みにしています。
ご覧くだされば嬉しく思います。


Published by デジブック
by soyokaze-1020 | 2016-08-27 19:32 | 庭・菜園 | Comments(10)

足ならし・・・     ≪   散歩道の鳥たち   ≫



この時期に体調を崩し、散々な目にあいましたが
忙しい年末をひかえ、そう床に臥せっている訳にもいかず・・・

長引いた高熱もやっと下がり、咳き込みは残っているものの、そろそろ床を離れなければと、
いつもの散歩道を歩くことにしました。

我が家のミニ菜園に ハクセキレイ(白鶺鴒)さんが遊びに来ていました。
放置していた菜園は荒れ放題です。

ジョウビタキ(尉鶲)の声が聴こえます。
見上げた梢の上に雄の姿が・・・
暫らく眺めていましたが、下りてくる様子もなく隠れてしまいました。

チッ・チッと云う アオジ(青鵐)の声・・・
チラッと姿は見えましたが、藪の中・・・
久々に持つカメラがズシリと重い~!
ブレ画で使えません・・・^^;

マンションのフェンスの下に ジョビ子ちゃん
いつ見ても愛くるしいですね。

そして
この川の住人の カルガモ(軽鴨)君、
会えないときもあるのですが、この子に出会えますとホッとします。
おだやかな表情で見詰めてくれました。 

出かけますと出会いはあります。



やって来る新しい年は、無理なく自分の歩調で出会いを楽しみたいと・・・

まだフラフラしますが、足ならしの散歩で気分が少し晴れた気がします。



(1)
a0140000_17163282.jpg


(2)
a0140000_17165249.jpg


(3)
a0140000_17171121.jpg


(4)
a0140000_17172935.jpg


(5)
a0140000_17202056.jpg


(6)
a0140000_1718390.jpg


(7)
a0140000_17181741.jpg

by soyokaze-1020 | 2015-12-26 17:21 | 庭・菜園 | Comments(16)

ひと夜かぎりの夢舞台     ≪   オシロイバナ   ≫




上品な香りを放ちながら、この子たちの夢舞台の幕開けです。
夕方4時ごろに咲き始める オシロイバナ(白粉花)

菜園の片隅を陣取って、抜いても抜いても次々に芽を出し、群落をつくります。

花はやさしげで、ことにシベの動きに魅力があります。
まるでダンスをしているようなシベの佇まい・・・

翌朝には萎んでしまう短命な花ですので、
この子たちにとっては咲いたその時が、ひと夜かぎりの夢舞台~☆

真夏の夜に次々と休みなく新しい花を咲かせ、秋までダンスパーティーは続きます。

手入れが行き届かない我が家の菜園、
草ジャングルで荒れてしまいましたが、彩りを添えてもらっています。



白粉花(おしろい)や多忙の窓辺土荒れぬ        中村草田男



花言葉は、 あなたを想う、臆病


(1)
a0140000_2295491.jpg


(2)
a0140000_22102169.jpg


(3)
a0140000_2210382.jpg


(4)
a0140000_22111032.jpg


(5)
a0140000_22112422.jpg


(6)
a0140000_22115119.jpg


(7)
a0140000_22122352.jpg


(8)
a0140000_22141787.jpg


(9)
a0140000_22145228.jpg

by soyokaze-1020 | 2015-07-20 22:15 | 庭・菜園 | Comments(8)

午後のたのしみ     ≪   ツバメ ・ ハゼラン   ≫



台風接近の影響でしょうか?
どんよりとした空ですが、雨はなさそうです。

湿気をおびた熱気で、ジッとしていましても汗ばみ、やり切れません。

鳥の声に誘われて庭に出てみました。
電線に珍しく ツバメさんがとまって盛んに囀っています。

見上げて撮りますとシルエットしかならないのを承知で、レンズを向けてみました。

どうやら巣から出て、社会勉強中のヒナだったようです。
独り立ちするための訓練に、母さんは懸命なようです。

庭では愛らしい ハゼラン(爆蘭) が咲く時間です。

勤めていた頃はこの花を知りませんでした。

午後3時に咲き始め、夕方5時には萎んでしまいますもの・・・
不思議なお花です。

夏の終わり頃までは、午後のたのしみとして、この子と向き合えます。



花言葉は、 真心、永遠にあなたのもの




(1)
a0140000_2304563.jpg


(2)
a0140000_231325.jpg


(3)
a0140000_2311925.jpg


(4)
a0140000_2322964.jpg


(5)
a0140000_233762.jpg


(6)
a0140000_2333372.jpg


(7)
a0140000_2335120.jpg


(8)
a0140000_234885.jpg

by soyokaze-1020 | 2015-07-13 23:06 | 庭・菜園 | Comments(10)

冬の我が家の庭に !?   ≪   サザンカ と ~!   ≫

冬の我が家の庭は陽が射す時間も少なく、とても寂しいものです。
そして・・・
そんな時に主役になるのがこの子です。

(1)
a0140000_2135294.jpg

やっと、朗らかに笑ってくれた サザンカ!
庭の真ん中に一本だけの貴女は、真ん中であるためにいつも切り揃えられて
背丈は何年経っても50cmそこそこ!

(2)
a0140000_21401973.jpg

でも、今年も咲いてくれましたね。
とっても美人さんですよ!

(3)
a0140000_2142649.jpg


今日の小鳥さん

メジロちゃんほどの小さな鳥さんです。
目の周りは白くないし、お洋服の色も違います?

(4)
a0140000_21444484.jpg

放置しているプランターに舞い降りてきましたよ?

声はすれども姿は見えぬ・・ の、もしかして?
ウグイスさん?   まさかぁ~!!

(5)
a0140000_21475896.jpg

取り替えたあとのおミカンが目当てのようです。

(6)
a0140000_21495579.jpg

by soyokaze-1020 | 2011-01-06 21:51 | 庭・菜園 | Comments(12)

新年を迎えて !    ≪   庭 ・ 菜園   ≫

新しい年の幕開けは、雪になりました。
元旦の夕方から降り続いたボタン雪が、私のミニ菜園を白銀色に染めてくれました。

(1)
a0140000_12383738.jpg

白いビオラが冷たい雪の洗礼を受けています。

(2)
a0140000_12421886.jpg

陽が高くなり、辺りの草や木は、まとっていた雪を雫に変え
雫はやがて地面に優しさを沁みこませて消えていきました。

自然の営みの美しさを、新年に見せてくれました。

(3)
a0140000_12502478.jpg


今日の小鳥さん

庭に来たメジロちゃんです。

(4)
a0140000_1252773.jpg

毎日、ミカンを取り替えるのが日課になりました。

(5)
a0140000_12532388.jpg

私の癒しのひと時です。

(6)
a0140000_12554257.jpg


皆さま、あけましておめでとうございます

年の初めに思うこと・・!

花や草や木々、そして、虫や鳥たち・・・。
人生の散歩道を彩ってくれる優しい自然の力に支えられながら、
自分なりの歩調で静かに穏やかに歩みを進めて行きたい ・・・!  ということ!

拙いブログではありますが、今年も、宜しくお付き合いの程、お願い申し上げます

 この一年が、皆様にとりまして、明るく実り多き年になりますように・・・
by soyokaze-1020 | 2011-01-04 13:18 | 庭・菜園 | Comments(18)

ハーブ・ 日本の代表選手 ・・・  ≪  アオジソの花  ≫

手入れもせず放置状態の菜園のアオジソに花が咲き始めました。

(1)
a0140000_16273839.jpg

香りが良いこの葉はオオバと云い、夏の間、数々のお料理で活躍してくれました。
季節が進むに従い、葉は硬くなり香りも抜けて、冬支度にかかります。

(2)
a0140000_16445266.jpg

【青紫蘇(あおじそ)】 ・・・ 紫蘇(しそ)科    中国原産とされていますが、縄文時代の貝塚から種子が見つかったとの報告もあり、
                             シソの変種のエゴマ(古い時代の油の原料)を含め古代から日本に自生していたようです。
                             日本の代表的なハーブです。
(3)
a0140000_1654127.jpg

花が開くと、ムシさん達は敏感ですね?
早速、ご訪問いただきました。

(4)
a0140000_1659318.jpg

この方も慌ただしくご来店です。

(5)
a0140000_1715616.jpg

せわしなくお食事をされ、さっさと帰られます。

(6)
a0140000_1733416.jpg

昨日の激しい雷雨が去った後、
一気に季節は進み、肌寒いほどの 秋の真っただ中になりました。
人も、植物も、お天気に振り回され、戸惑うばかりです。

(7)
a0140000_17131836.jpg

by soyokaze-1020 | 2010-09-24 17:22 | 庭・菜園 | Comments(16)

雨上がりの朝  ・・・≪  庭にて  ≫

ゆうべは、待望のまとまった雨になりました。
今朝の庭は何だかホッと一息ついたように、眩しく感じられます。

門扉に絡みついたアサガオ!
「朝顔に 釣瓶とられて・・」の句を思い出します。

(1)
a0140000_15233666.jpg

夏疲れの為か、お出かけする気力がなく、庭に出てみました。
去年のこぼれ種から、一輪だけ咲いた ナツスミレ。

(2)
a0140000_15274279.jpg

コエビソウ は、今年は花付きが悪いですね。

(3)
a0140000_15293032.jpg

真夏日には休眠していた ランタナ も、又、お目覚めの様子です。
チョウがやって来ました。

(4)
a0140000_15314847.jpg

私は、チョウを追いかけます。

(5)
a0140000_1537397.jpg

クフェア の周りを飛び回りますのに、
やっぱり良い位置での飛翔は今日も上手く撮れずに・・!?
気が滅入ります。

(6)
a0140000_15383030.jpg

by soyokaze-1020 | 2010-09-16 15:41 | 庭・菜園 | Comments(14)