2017年 05月 06日 ( 1 )

風に吹かれて     ≪   ハンカチノキ   ≫




自然の地形を利用した回遊式花菖蒲園は、国内最大級と云われています。


坂を上った入り口までの道路わきに、まだ若い3本の樹があることを去年知りました。

花をつけるまでには、156年かかり滅多に見られないと云われる ハンカチノキ(ハンカチの木)


出かけました!

奥まった山里の花庭園まで・・・


駐車場に入る手前に鉄の柵がしています?


ハンカチノキはすぐそこに・・・!

白いハンカチが風にそよいで手招きをしているというのに~^^


お行儀が悪いけど、ちょっと失礼!!

乗り越えてしまいました。


ドキドキしながら撮影していましたら、軽トラが近づいて見回りの係りの方が「どうぞ」と笑顔

「今年は閉園なのです。今、シャクナゲが真っ盛りなのですが・・・」  多くを語りません。

「勿体ないのですけれど・・・」 話す笑顔も寂しげです。


駐車場も入り口までの上り坂もハンカチノキの周りも、荒れ果てて整備された様子が見えません。


けれど、ハンカチノキの白い子たちは、

風に吹かれて〝~おいで・おいで~“ の手招きをよどみなく繰り返しています。




花言葉は、 清潔




(1)

a0140000_02564986.jpg



(2)
a0140000_02590339.jpg


(3)
a0140000_03000457.jpg


(4)
a0140000_03094270.jpg



(5)
a0140000_03030821.jpg


(6)
a0140000_03112637.jpg


(7)
a0140000_03250314.jpg



(8)
a0140000_03224413.jpg







by soyokaze-1020 | 2017-05-06 10:05 | 植物 | Comments(8)