2011年 10月 16日 ( 1 )

誰でもみ~んな知っている    ≪   イヌタデ   ≫   

キバナコスモス畑の畦は、赤く染まるほど イヌタデ(犬蓼) が群生しています。
夏ごろから咲くこの花は、今が一番元気で美しく思えます。

カメラを持つまでは、ただ、赤い粒が沢山ついた花だとばかり・・?
ですから、ここ3年ほど前までは、この小さな花が開いていることは知らなかったわけです。

子供の頃から身近に有ったこの花、
開いているのが判らないほど小さな粒々で、ままごと遊びの良い材料ですね。
別名のアカマンマは、皆さんすっかりお馴染みだと思います。

(1)
a0140000_19532849.jpg


(2)
a0140000_1953516.jpg


(3)
a0140000_1954191.jpg


(4)
a0140000_1954406.jpg


(5)
a0140000_1955680.jpg


(6)
a0140000_1959418.jpg


(7)
a0140000_200029.jpg


(8)
a0140000_2001742.jpg




(7)
by soyokaze-1020 | 2011-10-16 20:01 | 植物 | Comments(10)