森の道化師たち     ≪   ジロボウエンゴサクと仲間たち・ヤブレガサ   ≫




森は一気に春めいて、草花たちの歓びの声が聴こえてきます。


冷たい地面の下で、小さな子たちは寒さにジッと耐えこの季節を待っていたのでしょう。

やわらかな春の陽ざし、やさしい春の風~♪


♪~ オ~ オ~ さぁWAになって踊ろ ララララララ~ ~♪


ジロボウたちは、陽気におどけています。

キケマンさんは、目覚めて間もない様子で、辺りを見回して

少し遅かったのでは? と気になっていたヤブレガサ小父さん、ビーチパラソルになって幼い子を見守っていました。


そして・・・

ヤマエンゴサクの(きみ)は、終盤姿

けれど、さすがに気品を失っていません。


それぞれの草花たちは、それぞれの姿で春を楽しんでいるようです。

みんなみんな 森の陽気な道化師たちです。



♪~ 悲しいことがあればもうすぐ 楽しいことがあるから

   オ~ オ~ さぁ輪になって踊ろ ララララララ~ ~♪




(1)ジロボウエンゴサク(次郎坊延胡索) 

a0140000_23152218.jpg



(2)花言葉は、 私を思って

a0140000_23174170.jpg



(3)キケマン(黄華鬘) 

a0140000_23185134.jpg



(4)花言葉は、 祈りのある生活

a0140000_23193570.jpg



(5)ヤブレガサ(破れ傘)  

a0140000_23294335.jpg



(6)花言葉は、 透きとおる心 

a0140000_23303621.jpg



(7)ヤマエンゴサク(山延胡索) 

a0140000_23311181.jpg



(8)花言葉は、 思慮深い

a0140000_23315090.jpg


by soyokaze-1020 | 2017-04-30 23:46 | 植物 | Comments(6)
Commented by h6928 at 2017-05-01 09:35
ジロボウエンゴサクに逢えて、羨ましいです。
ボクの生活範囲ではムラサキケマンはイやというほどありますが、
なぜか次郎坊さんは見当たりません。
ちょっと郊外の方まで行けばキケマンには逢えます。
ヤブレガサは出たての頃の姿が大好きです。
いかにも本当の春がやって来た感があり、子供のころは見つけるのが楽しみでした。
Commented by asitano_kaze at 2017-05-01 15:46
いつの間にか季節はずんずん進みますねぇ。
1,ジロボウエンゴサクの喜びの声が聞こえてくるようです。
4,キケマン、何をお祈りしているんでしょうか。信仰心のない私には羨ましく見えます。
6,ヤブレガサ、おちびさんから傘を広げた姉さんまで、みんな真っ新のこころをもっているんでしょうね。
ヤマエンゴサクには出会えません。
薄紫の上品な姿、私も撮って見たいです。
1,2,6,7,8、お気に入りです。
Commented by soyokaze-1020 at 2017-05-01 22:56
h6928さん
ジロボウは散歩道では出会えず、奥まった里山まで出かけなければなりません。
まぁ、キケマンもヤブレガサも街中では見かけませんけれど・・・
この時期、森や里山散策が楽しいのですが、年ごとに出かける気力がなくなり、
衰えを自覚せざるを得ません。
くわばら・くわばらです・・・(;’∀’)

Commented by soyokaze-1020 at 2017-05-01 22:56
asitano_kazeさん
待ち望んでいた春ですのに、それを感じる暇もなく季節が過ぎ去ろうとしています。
草花の笑顔に時期を教えられ、ハッと戸惑ってしまいます。
ジロボウ・キケマン・ヤマエンゴサクは、お隣の里山で、ヤブレガサは森で撮り
纏めて、心遊びをしています。
若いころと違い、楽しみは探しに行かなければならない歳になりました。
1、2、6、7、8、有難うございます。

Commented by shizenkaze at 2017-05-01 23:51
ジロボウエンゴサクやキケマンにヤマエンゴサクいいですね~
今年はムラサキケマンしか出逢っていないです・・・・・
この花姿は特別可愛いですね~

こちらでは山菜採りの人たちはヤブレガサを藤吉郎とか藤吉と呼んでいます・・・・・
よく木の下に見られるから木下で藤吉郎なんだそうです~

2.3.5.7.8の写真いいですね~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by soyokaze-1020 at 2017-05-03 22:06
shizenkazeさん
ムラサキケマンは庭や散歩道でも見かけますが
他のものは奥まった里山に行かなければ出会えません。
どの子もひょうきんな花姿が面白くて、まとめました。
ヤブレガサを藤吉郎と呼ぶって、何だか愉快ですね。
この若芽は食することが出来るのだと、私も聞きました。
食べたいとは思いませんが・・・^^
2、3、5、7、8、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 庭の小宇宙    ≪   キュ... 青い瞬き     ≪   ヤマ... >>