天使のほほえみ    ≪   サクラタデ   ≫




秋風の中で、柳腰でそよりと揺れる乙女たち

そんなイメージをしながら逢いに来ました。


この季節になるとどうしても逢いたくなる サクラタデ(桜蓼)

大好きなお花です。


どういう訳かここのこの子たちは・・・?

まだ幼い表情


透き通るようなそのお顔は まるで「天使」のようです。


生まれたての赤ん坊が眼も見えないのに にっこり微笑む あの笑顔

「天使のほほえみ」と云いますが、あれに似ています。


お花は、時期や環境・お日さまのご機嫌などにより、様々な表情を見せてくれます


イメージ通りではなかったけれど、今年もこの子たちの笑顔に癒され、

良い時が過ごせたことに感謝です。



花言葉は、 愛くるしい





(1)

a0140000_14055199.jpg


(2)
a0140000_14063860.jpg

(3)
a0140000_14071220.jpg
(4)
a0140000_14075284.jpg
(5)
a0140000_14081669.jpg
(6)
a0140000_14084268.jpg
(7)
a0140000_14092274.jpg
(8)
a0140000_14094621.jpg


by soyokaze-1020 | 2017-10-13 14:13 | お出かけ | Comments(10)
Commented by h6928 at 2017-10-13 19:03
サクラタデは数あるタデ科の花の中でも、一番和風な気がします。
地味過ぎないで、派手でもない。
華奢に見えても凛としたところもあって、
なんとなく夢二の絵に描かれた女性を連想させられます。
野生状態のがだんだん見られるところが減って来ているのが残念です。
Commented by shizenkaze at 2017-10-13 23:09
サクラタデは可愛いですね
タデ科の花達はどれも可愛いと思いますがサクラタデとミゾソバが特に好きです
最近は長良川の河川敷でサクラタデを見掛けなくなりました
植物達も過ごし易い場所を求めて引越しするみたいですね~
2.4.5.7.8の写真いいですね~♪

『花柳の 花簪や 櫻蓼・・・・・          自然風』
『風に揺れ 優しき色の 櫻蓼・・・・・       自然風』
Commented by otti468 at 2017-10-15 21:13
こんばんは~
いつも拝見して感動を頂いています^^
花を見て、季節の移ろいを感じて
その花を見た感動で・・・自分の心の花も咲かせることが
できるのがshizennkazeさんなのだなぁと・・・(*^▽^*)
Commented by asitano_kaze at 2017-10-15 21:30
そうほんと柳腰でなよなよしてますね。
肉眼ではさほど美しいとは思いませんが、マクロでのぞくと突然変身してみえますね。
8枚とも、煌めくお姫様ですね。くっきりとしべが撮れていて、暈けもすてきです。
とくに好きなのは1と2です。
1は花と葉の暈けの美しさが目をひきます。雑然とした背景もこんなふうに撮ればいいというお手本のようです。
2、これはもう絵本の世界です。緑とミズヒキの赤が効いていますねぇ。
眠り姫の物語が始まろうとしていますね。
Commented at 2017-10-18 09:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soyokaze-1020 at 2017-10-25 00:12
h6928さん
タデ科の中でも最も魅力があるお花で、この時期になりますとどうしても逢いたくなります。
夢二の絵、なるほどです~☆
星の小父さまは感性豊かですねぇ。

Commented by soyokaze-1020 at 2017-10-25 00:13
shizenkazeさん
大好きお花さんで、無理をしてでも逢いに行ってしまいます。
ここでしか見たことがないものですから、プチ遠出です。
河川敷のサクラタデ、引っ越ししてしまいましたか?
淋しいですね。
2、4、5、7、8、と、久々に詠んでくださった名句、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2017-10-25 00:13
otti468さん
嬉しいコメント、ちょっと恥じ入りながら拝読!
有難うございます。
ottiさんのように、フットワークよく活動できませんので、
ヨチヨチとブログアップしております。
懲りずにお付き合いくださいませ。

Commented by soyokaze-1020 at 2017-10-25 00:13
asitano_kazeさん
時期が早かったのか、成熟した子たちが見られませんでした。
数年前にkazeさんが載せられていた「サクラタデ」が忘れられなくて、
イメージしながら逢いに行っています。
まぁ、腕が違いすぎることは判っているのですが・・・
kazeさんのお言葉で、また、想像が膨らみました。
1、2、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2017-10-25 00:14
カギコメさん
ご丁寧に、有難うございます。
お気になさらないでくださいね。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 森の中の星のまたたき     ... 赤い花なら~♪♪    ≪  ... >>