秋の野に艶めきたてる    ≪   マルバルコウソウ   ≫




里山に秋が来て

さまざまな野の花が咲き始めているだろうと・・・


色々都合もありますが、已むにやまれず~^^

車で一時間、出かけることに


流れる景色は、すっかり秋

彼岸花があちこちに咲いています。


それはさておき、また後日にして、今日のお目当てはこの子たち!


草むらや土手。河川敷・田の畦道、至るところに旺盛に蔓を伸ばしながら咲いている一日花

マルバルコウソウ(丸葉縷紅草)、 可愛いお花さんです。


見つめますと、その華やいだ朱色のお顔はドキッとするほど艶めかしく

小さいながらも大人の色っぽさを感じます。



花言葉は、 情熱




(1)

a0140000_23052144.jpg


(2)
a0140000_23060066.jpg


(3)
a0140000_23064453.jpg

(4)
a0140000_23070933.jpg
(5)
a0140000_23073324.jpg



by soyokaze-1020 | 2017-09-30 23:09 | お出かけ | Comments(6)
Commented by shizenkaze at 2017-09-30 23:27
郊外に出かけるとこの花を見ない場所が無いくらい彼方此方に咲いています
色も綺麗で可愛い花なので咲いているのを見るとカメラを向けてしまいます~
中部から西には多い植物のようです
帰化植物にはいろいろな問題もありますが花を見ていると可愛いとしか思えないです・・・・・

3.4の写真素敵ですね~
Commented by h6928 at 2017-10-01 10:23
マルバルコウは小さくとも遠くから目立つ花ですよね。
背景の色と花の色が調和した、落ち着いた雰囲気が魅力的です。
今頃になるとこの鮮烈な朱色の花が、夏と違っていつまでも咲いているので、
秋の方がより親しめて嬉しいです。
初冬になった時の、種子をぶら下げた枯れ姿も味わい深いと思います。
春が来て、双葉が開いた姿も好きです。
Commented by asitano_kaze at 2017-10-01 21:48
マルバルコウソウ、ほんとに可憐な姿ですね。
蔓系の植物は自由度が高くて行きたいところへ伸びていけますからそこがいいと思います。
2,3姉妹、秋の野に響くような美声で歌っているようです。
3,真っ白いしべが可憐さを引き立てていますね。
4,夢見ているようなこの子、何を想っているんでしょうか。
憂いをおびた横顔、ちょっと惹かれます。
Commented by soyokaze-1020 at 2017-10-05 20:20
shizenkazeさん
街中では見られない野草は里山まで出かけます。
群生しますので色々な表情が見られますね。
ゆっくりと向き合いたいのですが、時間が限られていますので証拠写真のようになりました。
繁殖力が旺盛だと云うことでしたので、種をいくつか摘んでプランターに蒔いたのですが育ちませんでした。
野の花は、やはり自然豊かな野が良いのでしょうねぇ。
3、4、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2017-10-05 20:21
h6928さん
川岸のフェンスに絡みついたこの子たちの群生を見ますと、まるで豆電球の装飾のようです。
目立つ色で可愛いですね。
ここの里山は何回か通うのですが、季節の花目当てですので、春の双葉の姿は見たことがありません。
そうですか? 春になって覚えていたら出かけてみようと思います。

Commented by soyokaze-1020 at 2017-10-05 20:23
asitano_kazeさん
野生化して農家の方には邪魔者扱いされているように聞きますが、
河原や土手などでは、この子たちの楽園のようで大らかに群生しています。
いろんな姿の佇まいや表情を時間があればとことん見たいと思いますが、
時間が許してくれなくて・・・
2、3、4、kazeさんの表現されるお言葉、いつも胸に沁みます。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 赤い花なら~♪♪    ≪  ... 陽だまりの中     ≪   ... >>