天涯の花    ≪   キレンゲショウマ   ≫




大きな緑の葉が茂り、長い茎をのばした先に月色の花が咲いています。

下向きに咲いた花弁はあまり開かずラッパ状・・・


淑やかな姿は、高貴でしんの強さ感じさせる花 キレンゲショウマ(黄蓮華升麻)


開花にはまだ早かったようで、まるい蕾がたくさんあります。


小説『天涯の花』(宮尾登美子)、この物語の舞台となった剣山に咲く花に

今年も会いに来ました。

(剣山ではありませんが・・・^^;)


この花を見ますと

遠く空のはてに静かに昇るお月様を思い浮かべます。


おとなしくて凛として気高い女性、そんなイメージが広がります。



花言葉は、 幸せを得る


(1)

a0140000_00220353.jpg


(2)
a0140000_00224465.jpg

(3)
a0140000_00231302.jpg

(4)
a0140000_00233949.jpg

(5)
a0140000_00241047.jpg


暑さから逃れて山の上の植物園に出かけました。
涼風の中の出会いのお花たちをDBにまとめました。
ご笑覧くださいませ。


Published by デジブック
by soyokaze-1020 | 2017-08-07 08:00 | お出かけ | Comments(4)
Commented by otti468 at 2017-08-07 15:10
デジブック拝見しました~癒やされますね~
素晴らしいできですね~
難しそうですね・・・一度挑戦してみたいですが・・・
不器用ですから・・・(ーー;)~
Commented by shizenkaze at 2017-08-07 23:46
キレンゲショウマにも出逢いがありません
レンゲショウマはキンポウゲ科の花でキレンゲショウマはアジサイ科(旧ユキノシタ科)ですが私にはどちらも高山に咲く花の妖精のように見えます~
蕾も可愛いですね・・・・・

デジブックを拝見しました~
溜息が出るくらいいろいろな花との出逢いがありましたね
この植物園は年間の平均気温が北海道並みのようで数多くの植物が見られるようなので憧れますよ
伊吹山にも植物は多いですがこんなにたくさんの花は見られないです~

Commented by soyokaze-1020 at 2017-08-11 22:40
otti468さん
なかなか腕が上がらないデジブックですが、見ていただき有難うございます。
慣れれば何てことないのでしょうが、私はあまり熱心ではなく上達は今一・・・^^;
デジブックも写真が命ですので、その写真のできがもうひとつで、満足なものができないです。
ottiさんの京都フォト紀行は見せ場が沢山ありますので、
挑戦していただけたらな!と思っています。

Commented by soyokaze-1020 at 2017-08-11 22:40
shizenkazeさん
キレンゲショウマ、初めて逢ったときはガッカリしました。
レンゲショウマのイメージを持っていましたので、丈夫そうな大きな葉っぱ、肉厚の花
開き切らない花の佇まい、そのギャップにショック感じました。
けれど、年々見ていくうちに魅力が増す不思議なお花です。
デジブックも見ていただき、有難うございます。
伊吹山、一度は行きたい憧れのお山です。
こちらからは日帰りできませんので、叶いそうにもないです。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< あ~ぁ・・・ア!?     ≪... 静かに灯る     ≪   レ... >>