みどりの風に誘われて     ≪   ササユリ   ≫




標高304.2m、久々の山歩き

少々強い陽射しが気になるものの、爽やかな風が心地よくルンルン気分~♪


けもの道から入ります。

初めての道は狭く、結構勾配がきつい!?

尖った石がゴロゴロ・・・! その石に手をかけ傍の木の枝に摑まりながら登ります。


すぐに息切れ!

3・4歩進んでは「はぁ~!はぁ~!」 やっぱり老体には無理だったかな?

「この道の方が沢山咲いているよ」 下りて来た人が教えてくださったものだから選んだ道なのです。


どうしても逢いたかった ササユリ(笹百合)



諸々の事情が重なり、カメラ散歩ができなかったけれど、決心してやって来たのだから~!


出逢えました!

清らかなその姿、楚々としたやさしい笑みをたたえた子たちに・・・☆



遠く近くで囀る鶯の声はBGM

みどりの風のなかのササユリ達の上品な佇まいは、疲れた躰と心を充分に癒してくれました。



花言葉は、 清浄、上品


※ たくさん撮りましたので枚数が多くなりました。





(1)

a0140000_02313697.jpg



(2)

a0140000_02330167.jpg

(3)

a0140000_02334941.jpg

(4)
a0140000_02343234.jpg


(5)
a0140000_02350172.jpg
(6)
a0140000_02355388.jpg
(7)
a0140000_02361877.jpg
(8)
a0140000_02364751.jpg
(9)
a0140000_02373374.jpg
(10)
a0140000_02380955.jpg
(11)
a0140000_02385211.jpg
(12)
a0140000_02392393.jpg
(13)
a0140000_02400357.jpg
(14)
a0140000_02422544.jpg
(15)
a0140000_02425992.jpg


by soyokaze-1020 | 2017-06-05 08:30 | 植物 | Comments(12)
Commented by h6928 at 2017-06-05 09:16
ササユリって関東では見られないユリなので、
こうしてブログで拝見できるのは嬉しいです。
急勾配の険しい山道を息を切らせて撮影されたとか・・・・、
その分じっくり見させていただきます。
ピンクのツボミのもあって、咲く前から可愛いのですね(^^♪
Commented by tamutamu0401 at 2017-06-05 10:45
こんにちは!
何時も拝見させて頂いてます^^
コメントは多分初めてだと思います。
ササユリが懐かしくて子供の頃を思い出しました。
子供の頃は田舎に住んでいましたので近くの山でよく見かけました。
可憐で可愛い百合ですよね^^
険しい山道を登られての撮影お疲れ様でした!
今後とも宜しくお願いします(^^)/
                            たむたむ
Commented by soyokaze-1020 at 2017-06-05 22:59
h6928さん
ササユリ、西の方に多いそうですね。
野に咲く花では、気品があり淑やかな佇まいで大好きな花のひとつです。
関東でも植物園などでは見ることが出来ないものでしょうか?
きっと心惹かれることと思います。
花を撮るようになってから、森や山を歩くようになりましたが体力に自信がなくなってきました。
歳を取ることは、色々な想いを捨てなければならないことを、言い聞かせています。

Commented by soyokaze-1020 at 2017-06-05 23:00
tamutamu0401さん
ご訪問コメント、有難うございます。
私はササユリを知ったのは、数年前のことです。
山奥の藪の中に咲いていて、その清らかな美しさに魅了されました。
季節が来れば逢いたくなり、無理をしてでも追いかけています。
険しい山道を頑張りましたが、来年はどうなることやらと、案じております。
tamutamuさんの撮影テクニック、勉強させていただいています。

Commented by shizenkaze at 2017-06-05 23:56
ササユリの咲く姿を見ると愛おしくなります
こちらでは車から降りて数分歩けば見られる所もあるので長く歩くことが辛くなる私も楽に散策ができます・・・・・
最近はイノシシなどの被害でササユリの咲く場所が荒らされてしまい花数も少なくなった時もありました
今年は去年より花が多かったです

soyokazeさんはお体に痛みがあるようなのに山間部の道を歩かれて大変でしたね
その信念がある限り来年も大丈夫だと思いますよ~♪
ササユリにはピンクの花と白花がありますが7の写真には2色の花が並んでいますね?^^
こちらでもピンク色の花が多いです・・・・・

1.5.6.8.12.13.15の写真いいですね~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by kyoko_mn at 2017-06-06 20:37
笹ユリ、美し過ぎます。
華道の花材として扱ったことはありますが、
自然に咲いている姿はまだ見たことがありません。
お色も姿も上品そのものですね。

美しいお写真で堪能させていただきました♪
Commented by もと at 2017-06-06 21:36 x
こんにちは
ササユリを堪能できて良かったですね
けもの道は通の採るルートですね
陽が上がり過ぎて…、と仰っていましたが、上手く光線を利用されて撮られていますね

ヘラオオバコは面白い花ですね、初めてです
soyokazeさんは、ヘラオオバコ、フタリシズカ、マツバウンランなどなど、団体さんを撮るのが上手ですね
私も全体の様子を撮りたいのですが、上手くいかず、どうしても近寄った画像になってしまい、悩んでいます

Commented by asitano_kaze at 2017-06-07 18:10
険しい道をのぼってきてその甲斐ありましたねぇ。
こんなすてきな姫君たちに出会えて。
1,3,6,8,12,13,15,いいですね。
なかでも6,8,12がお気に入りです。
一押しは8かなぁ。
Commented by soyokaze-1020 at 2017-06-07 23:20
shizenkazeさん
ササユリ、初めて出会いましたのは奥まった山の中でした。
翌年、期待しながら出かけましたら、シカやイノシシの食害で全滅!
この花は、芽を出してから花が咲くまで7年ほどかかるそうで、山の持ち主は落胆しておいででした。
私もどれほど落胆したことか・・・!
以来、情報を得て探し回りました。 魅力あるお花ですから・・・
ここは、低山ですが地域の方々に人気のあるお山、特にこの時期はササユリ目当ての人で賑わうようです。
私もその一人! 頑張りました(*^。^*)
1、5、6、8、12、13、15、たくさん気に入っていただき嬉しいです。

体調は少しずつ回復、まだリハビリ通院は継続中ですけれど、ご心配ありがとうございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2017-06-07 23:20
kyoko_mnさん
華道をされているのですね。
季節の花の作品、見てみたいです。
自然の中に咲く花の姿は、また違う魅力を持っています。
殊にこの子の品の良さは、見飽きませんねぇ。
ご訪問コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2017-06-07 23:23
もとさん
けもの道はかなり堪えました~^^
急勾配をあらぬ格好で登る私を見て、登山口に備え付けられた杖を使って下りてこられた方が、
「この杖を貸しましょう」と声をかけてくださいました。
よほど無様な姿だったのかと・・・(汗)
荷になるのが辛いものですから丁重にお断りしたのですけれど。
昨日も今日も、脹脛の筋肉痛で歩行困難になり、悩まされています。

↓の草花画も見ていただき有難うございます。
もとさんの特徴をしっかり捉えたクリアな花画は憧れです。
それに山野草にお詳しいことも・・・
勉強させていただいています。

Commented by soyokaze-1020 at 2017-06-07 23:23
asitano_kazeさん
はい、どうしても逢いたかったものですから!
去年は時期を過ぎていて、一輪の終盤間近な花しか見ることが出来ませんでした。
今年は、本当にタイミングが良かったようで満喫できました。
kazeさんのように周りの環境を入れて引いて撮りたかったのですが、道幅が狭く叶いませんでした。
きっと、テクニック不足もあるのでしょう。
1、3、6、8、12、13、15、有難うございます。
kazeさんに気に入ってもらえると嬉しいです。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 雨に咲く花     ≪   庭... ひそひそ・・・と     ≪ ... >>