ちいさなメリーゴーランド     ≪   ヤマジノホトトギス   ≫




暦の上では立秋も過ぎましたのに、列島天気図は連日真っ赤かで猛烈な暑さ!!

私の心は熱中症気味で気力も萎え、へろへろ~((+_+))

けれど、野や山の草花たちは健気な営みを見せています。

山道の草むらに、電飾を灯したメリーゴーランドのような花があります。
花披片は2センチ足らず、気をつけなければ見逃しそうな ヤマジノホトトギス(山路の杜鵑草) ユリ科の花です。

ここは高原近くの上り坂、この時期いつも訪れる林床・・・
今年も出会えました。

人には見えない妖精たちが喜々としてメリーゴーランドを楽しんでいるような
そんな情景を思い浮かべてしまいます。

花の中央から花柱を伸ばし、そこに斑点はなく花被片は反り返らずに平開しているのが特徴。
不思議な形です。

まだまだ猛暑が続きそうですが、足元には少しだけ秋の気配が漂い始めているようです。



花言葉は、 永遠にあなたのもの



(1)
a0140000_22102486.jpg


(2)
a0140000_22154268.jpg


(3)
a0140000_22234721.jpg


(4)
a0140000_22302720.jpg


(5)
a0140000_22122658.jpg


(6)
a0140000_22124880.jpg


(7)
a0140000_22131337.jpg


(8)
a0140000_22134990.jpg


(9)
a0140000_22144239.jpg


(10)
a0140000_22332379.jpg

by soyokaze-1020 | 2016-08-10 22:38 | 植物 | Comments(6)
Commented by shizenkaze at 2016-08-10 23:23
暫く更新が無かったので気にしていました・・・・・
今年の夏は暑いですね
先日は多治見市で39.7度と言う私の体温より4度近くも高い最高気温になったようで岐阜市内でも38.5度で仕事の昼休みも室内から出られませんでした

ヤマジノホトトギスが咲いている所に出かけられたのですね
こちらではまだホトトギスの仲間は全く咲いていません
蕾もありませんでした・・・・・
ホトトギスとタイワンホトトギスが多くてヤマジノホトトギスやヤマホトトギスを見る事がないので見せて頂くと嬉しいです~

いつ見ても不思議な花姿に思います
ここまで凝らなくても・・・と思うのは人間だけで本人(本花)はこれか普通なんでしょうか?
少しパーツを見ていると時計草の花にも共通したものが感じられます・・・・・
2.4.6.7.8.10の写真いいですね~

Commented by h6928 at 2016-08-11 10:24
毎日暑い日が続きますね。
これでも残暑で、酷暑とかも言われて、併せて残酷暑だったりして。
関東は少し治まりましたけど、西日本は相変わらずなんですね。
お大事になさってください。
立秋も過ぎて、ホトトギスなどが咲いてくると、
いつの間にか秋が忍び寄っているのは感じます。
日当りの良い所には咲いていなくて、子供の頃にはすこし不気味に感じました。
蕾がふっくらして可愛いし、今では好きな花となっています。
ユリやそれに近い花たちって、共通的に3かその倍数に縁がありますよね。
その法則から抜け出せないような、呪縛でしょうか?
Commented by ruolin0401 at 2016-08-29 20:25
富士への散歩道です。
ご丁寧にブログにコメント戴きありがとうございます。
東京の住まいの近くから富士山は平地では見れませんがビルの屋上等に上がると富士山が見えます。
当方のブログは富士山だけなので、山梨、静岡の富士山の近くに行くには片道2時間以上かかります。
それでたまに近郊の商業施設のビルの屋上から夕焼けと富士山を探しに出かけます。
雨上がりの翌日等はチャンスです。
Commented by soyokaze-1020 at 2016-08-30 16:28
shizenkazeさん
ご返事が遅くなっています。申し訳ありません。
やりきれない猛暑に体力も気力も萎えてしまい、PCライフが滞ってしまいました。
山野草を追いかけて、日本海側の高山植物園へ出かけた途中の山道、
毎年ここでこの子に逢うのを楽しみにしています。
時計草よりうんと小さな花ですが、見つけますと嬉しいですねぇ。
来季は逢えるかどうか?
2、4、6、7、8、10、いつも有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-08-30 16:28

h6928さん
はい、高齢の身にとってこの残酷暑は本当に厳しいものでした。
8月は猛暑日でない日は3日だけ・・・
記録的だったようです。
立秋は暦の上だけ、そんな思いですが草花は季節が来れば健気な姿を見せてくれますね。
私は愛でるだけで詳しいことが解らなくて・・・
なかなか身に付きません…^^;

Commented by soyokaze-1020 at 2016-08-30 16:29
ruolin0401さん
富士山は魅力的なお山ですね。
季節や時間、気象条件などで様々な表情を見せてくれますよねぇ。
それを追いかけて切り取られる気力やテクニックに感心いたします。
こちらへのコメント、有難うございました。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ほそぼそと・・・     ≪ ... あっつ~い・・・!     ≪... >>