恋の行方      ≪   アケビ   ≫




季節の風が谷を渡っていきます。
高い木からぶら下がった花が見えます。

風に小刻みに震えてピントがなかなか合いません。

蔓性の植物 アケビ(木通) の花です。
大きな花は雌花、存在感がありますね。

少し離れてかたまって咲く花が雄花・・・
まるで親衛隊のようです。

いいえ、美しい乙女に惹かれて屯する若者の集団~!?
それぞれ想いを遂げるための自己主張をしているのでしょうか?

人知れず咲く花の世界でも熾烈な戦いが繰り広げられているのでしょうね。

アケビの花は実を結ぶことが難しいそうです。
ひとつでも多くの恋が成就できることを祈りたくなります。


花あけび雄花雌花と濃く薄く        山口青邨



花言葉は、 唯一の恋


(1)
a0140000_181377.jpg


(2)
a0140000_1811944.jpg


(3)
a0140000_1813776.jpg


(4)
a0140000_1815774.jpg


(5)
a0140000_1821785.jpg


(6)
a0140000_1823784.jpg


(7)
a0140000_1831776.jpg


(8)
a0140000_18115411.jpg


(9)
a0140000_184949.jpg

by soyokaze-1020 | 2016-05-26 18:12 | 植物 | Comments(10)
Commented by h6928 at 2016-05-26 19:35
アケビの花が今咲いているのですね。
標高の高い所でしょうね。
低地ではもう一月くらい前に咲いてのを撮った記憶があります。、
その後見に行っていませんけど、やっぱりめったに実は付きませんね。
そういえば、今年は植物園でムベの花をたくさん見ましたけど、
その後見たときに実が一つもなっていなかったのが不思議でした。
例年、いくつかは必ず実っていたのに、そんな年もあるのですね。
Commented by ruolin0401 at 2016-05-26 19:53
こんばんは
いつも写真も上手く撮られています。
又、写真に負けずに思いを込めた文章が素晴らしい。拍手です。
アケビの花言葉は唯一の恋で、実を結ぶのが難しいのでしょうか・・・悲しくなる物語ですね。
Commented by shizenkaze at 2016-05-26 23:21
今年はアケビの仲間達を4種写せました
本当にアケビは結実しにくい植物ですね
自家不結実性なのでアケビとミツバアケビなどを一緒に植えておくと実付きが良くなるらしいです~
ここにはピンクっぽいアケビと少し白っぽい五葉アケビが見られますので少しは実ができそうですね・・・・・
アケビやザクロって野趣があって少し味わうのも楽しいです・・・・・

2.5.7.8.9の写真いいですね~♪

Commented by t-higasikouji at 2016-05-28 07:03
おはようございます。

アケビの花は 地味ですが
カメラを向けたくなります。
アケビの花と特徴あるつるがとても
素敵ですね!
Commented by asitano_kaze at 2016-05-28 15:34
アケビの花、雄花も雌花も神秘的ですよね。
蔓性植物は自由度が高く、どこへでも足を伸ばすことができるので好きです。
2~9、白い萼片のゴヨウアケビ、いいですねぇ。
落下傘みたいに広がっている8の雌花、妖しげなめしべに目を引かれます。やはり女王様ですねぇ。
2の雄花が最も気に入りました。ちいさいけれど、はっとする美しさがあります。
3,6,もすてきです。
Commented by soyokaze-1020 at 2016-06-02 09:32
h6928さん
はい、低山の中腹です。
私の花追いは里山か低山散策が多いです。
住んでいる街中では自然が少なく、草花や山野草を探すのに苦労します。
また、近くに植物園などもないものですから、遠出しなければなりません・・^^;
アケビは実を結ぶことが難しいようですね。
ムベはご近所の垣根に咲いていましたが、撮るに至らずでした。
いくつか実がついているようでしたが・・・

Commented by soyokaze-1020 at 2016-06-02 09:32
ruolin0401さん
花に向かいますと想像する癖が出てまいります。
現実逃避でこころのバランスをとっています。
歳を重ねるごとに大きな壁を乗り越える力が弱ってきました。
アケビの花言葉はどなたが考えられたのか、感性豊かなお方でしょうね。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-06-02 09:33
shizenkazeさん
外遊びが不得意だった子供でしたので、私はアケビの味を知らないのです。
山の中で撮ったお花ですので、実がなる時期にここに行くチャンスがあるかどうか?
ザクロはご近所の庭に生っているものを見たことがあります。
宝石のルビーのようなザクロの実を一度だけ買って食べたことがあります。
少々甘酸っぱくて素朴な味だったような記憶でした。
2、5、7、8、9、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-06-02 09:33
t-higasikoujiさん
蔓性のお花は様々な表情を見せてくれますね。
それが楽しいのですが、思うように描写できないもどかしさを感じています。
コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-06-02 09:34
asitano_kazeさん
初めてこの花に出会ったのは4・5年前でした。
海岸の崖に蔓延った藪の中に小さく咲いていました。
園芸種のような雰囲気で調べてアケビと知ってとても感動しました。
ご丁寧に見ていただいてのkazeさんのお言葉に、改めて絵を見直しています。
8、3、6、そして2、有難うございます。 とても励みになります。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 森の中に戯れるチョウ     ... 小さな花のアピール    ≪ ... >>