透き通る春の妖精     ≪   ヤマエンゴサク   ≫




アズマイチゲの間には、ガラス細工をばらまいたような小さな花が見えます。

この透き通る青い色が心をくすぐります。
姿が独特な ヤマエンゴサク(山延胡索) ケシ科の多年草です。

この子もスプリング・エフェメラルのひとつ・・・

次々に春の妖精たちが目覚め、自然界は陽気なざわめきが戻ってきますねぇ。

打ち沈んだ気分を振り払い、花追いでこころを充たす季節の幕開けです。



花言葉は、 思慮深い、人間嫌い




(1)
a0140000_20493391.jpg


(2)
a0140000_20494918.jpg


(3)
a0140000_2050791.jpg


(4)
a0140000_20502380.jpg


(5)
a0140000_2050447.jpg


(6)
a0140000_2051287.jpg





春の足音が大きく響いてくるようになりました。
私の冬もそろそろ終わりでしょうか?

散歩道も緑が芽吹き、冬鳥たちも姿を見せなくなってきました。
癒してくれた鳥たちの記録をデジブックに纏めました。
ご笑覧頂ければ嬉しく思います。



Published by デジブック
by soyokaze-1020 | 2016-03-27 20:59 | 植物 | Comments(12)
Commented by amamori120 at 2016-03-27 22:44
外します

けふ 透き通った グレープサイダー   オレンジサイダー をgetしましたぁ ♪

Commented by tabi-to-ryokou at 2016-03-27 22:46
こんばんは
今、デジブックを拝見いたしました。力作ですね。素晴らしいです。
トビとか、ユリカモメとか、メジロ以外の鳥は、本物を見たことがないのですが、画面に出てくるごとに名前を口ずさんでました。
日頃、ブログで拝見してるから、名前もわかってきていて、ちょっと嬉しいです。
自分の好みは派手さはなくても、メスのジョビ子とか、ルリ子です。可愛いですね。
いつかは自分もこういう鳥を撮りたいと思ってますが、マイフィールドは葛飾区なので、なかなか出会えません。
貴重な写真と、デジブックをありがとうございました。
Commented by shizenkaze at 2016-03-27 23:27
この花とジロウボウエンゴサクを時々間違えてしまいます
ムラサキケマンは全く違う葉なので判り易いですが似た花の区別って難しいですね~

たくさんの花が見られるヤマエンゴサクは光の具合や見る角度で色が違って見えるようなこともあって綺麗で可愛い花だと思います~
正面から見ると何となく唇のようにも見えて何か話しかけて来そうです・・・・・(*´∀`*)
どの写真も素敵です~
デジブックも拝見しました
こんなに良く撮られていてBGM付きで可愛い鳥達を見ると鳥達が嬉しそうな顔に見えます~
今シーズンは私の鳥撮りは良くなかったです・・・・・(´;ω;`)

Commented by otti468 at 2016-03-29 08:52
デジブックすごいですね~
沢山の鳥素晴らしいです。
私も少しずつ鳥さんを撮ろうかと思ってますので、
鳥さんの名前、参考になりました。
Commented by calmcalmcalm at 2016-03-30 20:46 x
soyokaze-1020さま
かわいいヤマエンゴサクですね
この紫色は静かで優しい色なので大好きなお花です
今年はまだ出遭えていないのですよ
Commented by soyokaze-1020 at 2016-03-30 23:57
amamori120さん
はい、ご訪問とデジブックへのグッド、有難うございます。
爽やか飲料のブログとDBを楽しみにしていまぁ~す~♪

Commented by soyokaze-1020 at 2016-03-30 23:58
tabi-to-ryokouさん
デジブックへのお褒めのお言葉、恥ずかしいやら嬉しいやら・・!
有難うございます。
ローカルな所ですから、ちょっと出かけますと自然がいっぱい~^^
家から5分とかからない川沿いをカメラを持って散歩しています。
そこで出会った可愛い鳥たちに癒されながらの記録です。
大都会の華やかな光景や広大で整備された公園に憧れますが
チマチマした一期一会を大切に過ごしていきたいと思っています。
温かいコメントを有難うございました。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-03-30 23:58
shizenkazeさん
ムラサキケマンはまだですが、ジロボウは咲いています。
佇まいが似ていますね。
ヤマエンゴサクは何の影響なのか色合いが少しづつ違っています。
ピンクがかったものがひとつだけありました。
デジブックも見ていただいて有難うございます。
shizenkazeさんの鳥画、目を瞠るようによく撮られていて感心しきりです。
拝見する度に楽しみが増える感じです。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-03-30 23:58
otti468さん
拙いデジブックを見ていただき、有難うございます。
鳥の世界は奥が深く、私はまだその入り口をウロウロしているばかり・・・
間違えることもしばしばです~^^;
修行を励まなければと思っています。
コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-03-30 23:58
calmcalmcalmさん
この子の色、私も好きです。
ガラス細工のように透き通って繊細なのに、お花の形がひょうきんに見えませんか?
そこがまた魅力を覚えます。
そのうちきっと出会えると思います。

Commented by asitano_kaze at 2016-04-02 22:20
ヤマエンゴサク、出会いがすくないです。
ほんとにガラス細工のような美しさです。
↓デジブック
身近な鳥さんたちに優しいまなざしを向けて撮られた画、どれもすてきです。
ここの川は自宅近くにある川とよく似ているような気がします。
アオサギもヒヨも、生き生きしてますね。
キセキレイの黄がきれいです。
ジョウビタキ♂も♀も出色の出来映えですね。
イカル、やっぱり美しい佇まいですね。 ウグイスもしっかり撮られていますね。
エナガの何とも愛らしいこと。
ルリビ、たっぷり楽しまれましたね。
メジロ、とくに梅とのコラボがすてきでした。
百合鴎、飛翔姿うっとりです。
こわごわと開き始めの桜、感じ入りました。
Commented by soyokaze-1020 at 2016-04-05 22:00
asitano_kazeさん
時期的なのでしょうか。
今までここでの出会いはたった一輪だけでしたのに、
今回はたくさん見ることができ、ワクワクしました。
エンゴサク独特の形ですのに、色で印象がずいぶん変わりますね。
透き通った青い色は魅力があります。
デジブックも見ていただき、丁寧なお言葉を有難うございます。
狭くて浅い住宅地を流れる川で、澄みきってはいませんが様々な生き物たちとの出会いがあります。
ブログに登場したものが主になりますが、記録の一環として作成しました。
kazeさんの丁寧なコメントにいつも励まされます。
有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 晴れたり曇ったり~!    ≪... 苦労してでも・・・     ≪... >>