ちいさい春     ≪   セリバオウレン   ≫




待ちわびる春
なかなか扉が全開しません。 私の感覚が鈍なのかしら・・?

自然界では緑が芽吹き、春を告げる草花たちが目覚め始めていますのに
心の中に木枯らしが吹いているようで寒いです~^^;

白くて小さな花が咲いています。

この子も雪解けの頃から咲きだす春を告げる花のひとつです。

セリバオウレン(芹葉黄蓮) は、花径1cmほど、
芹に似た葉は夏以降も年間通して枯れませんのでスプリング・エフェメラルではないそうです。

細い茎の上部に透き通る白が弾けたように咲く姿は、白い妖精を思わせます。



ちいさい春を見つけた思いです。



花言葉は、 揺れるこころ




(1)
a0140000_23264928.jpg


(2)
a0140000_23271190.jpg


(3)
a0140000_23273938.jpg


(4)
a0140000_2328810.jpg


(5)
a0140000_23282367.jpg


(6)
a0140000_23285016.jpg

by soyokaze-1020 | 2016-03-23 23:30 | 植物 | Comments(4)
Commented by shizenkaze at 2016-03-23 23:42
このセリバオウレンは標高の高い所に咲いていたものなのでしょうか?
こちらでは薬科大学の薬草園で見られますが今は花が終わりかけているようです
花の大きさと比べると実が大きくてよく目立つのでいつも不思議に思いながら見ています~

オウレンは薬用植物として栽培されているので自然のものはみかける事が無いです
弱々しく感じる花ですが花の大きさの割には茎が太いので本当は逞しい植物なんでしょうね~(*´∀`*)
1.4.5の写真いいですね~♪
Commented by calmcalmcalm at 2016-03-24 09:00 x
セリバオウレンがもう咲いているようですね
ことしはまだ見ていません
とても美しい自然の中に咲いているようで
素晴らしく美しいです
Commented by soyokaze-1020 at 2016-03-25 23:00
shizenkazeさん
標高100m強くらいのところですが、そちらより季節は遅い気がします。
花も咲ききって終盤寸前ではないかと・・?
セリバオウレンを検索していましたら、shizenkazeさんの詳しい説明をされた記事がヒットしていました~(´∀`)
私は、撮った絵を載せるだけ・・・^^;
1、4、5、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-03-25 23:00
calmcalmcalmさん
小さなお花ですのでもっと寄って撮っても良かったかな?
今、花撮りを試行錯誤しているところです。
美しくて可憐なお花が次々に咲く季節になりましたねぇ。
私の花撮り修行も一歩進んで二歩下がる状態、励まなければなりません。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 苦労してでも・・・     ≪... しのびよる春     ≪   ... >>