独特の風貌     ≪   イカル  ≫



姿を変えてしまった溜め池に、失望して空を見上げますと
鳥が5・6羽飛んで行くのが見えました。

私も小走りに追いかけます。

膝を傷めて通院しているにもかかわらず~!?
夢中になりますと忘れてしまうものですねぇ・・^^;

飛んでいる時は何の鳥さんなのか判りませんでしたが
イカル(鵤) さんでした。
今季、2度目の出会いです。

初めての出会いは極最近、散歩道で見かけ調べて判った鳥さんです。

太く黄色い嘴、濃い紺色のお頭、この独特の風貌はきっと忘れないと思います。


上品な配色の衣は私好みの色合いです。

良い絵にはなりませんでしたが、せっかくの出会いですので載せる事にしました。



(1)
a0140000_8523730.jpg


(2)
a0140000_85371.jpg


(3)
a0140000_853311.jpg


(4)
a0140000_8534914.jpg


(5)
a0140000_854492.jpg


(6)
a0140000_8543234.jpg


(7)
a0140000_8552434.jpg


(8)
a0140000_8554996.jpg


(9)
a0140000_857668.jpg


(10)
a0140000_8572263.jpg

by soyokaze-1020 | 2016-02-26 08:58 | | Comments(8)
Commented by h6928 at 2016-02-26 09:43
立派なくちばしのイカルさんに逢えて良かったですね。
ムクノキの実を食べているところも写っていますね。
小学校からの帰り道に大きなムクノキがあって、
垂れ下がった枝から熟した実をとって食べた思い出があります。
ちょっとざらついた感じで、ほのかに甘くておいしかったです。
この時期まで残っているのは、それだけ食べる鳥の数が少ないのでしょうね。
子供の頃は、あっという間にムクドリなどに食べ尽くされていました。
Commented by asitano_kaze at 2016-02-26 17:16
イカル、美しい鳥さんですよね。
1度会ったきり、出会いがありません。
黒と黄、とても目立ちますね。
白斑が小粋にみえます。
飛翔すると、翼にひと筋の白線がみられて美しいです。
小枝の多い樹木で、撮りづらかったでしょうね。
そんな中で7,9,10、枝かぶりがありませんね。お見事です。
8の口もぐもぐ姿、いかにもイカルの感じが出ています。
色合いとしては6がもっとも美しいですね。
好きなのはでっぷりとした9です。
Commented by shizenkaze at 2016-02-26 23:37
2度目の出逢い良かったですね~
私も今季初めて出逢いましたがあまり逢えない鳥です
姿が少し似ているシメには良く出逢えて今日も見ましたがイカルはなかなか居ないです~
嘴が黄色くて大きいので私でもよく判ります・・・・・

『自然破壊なんてしたら私が怒る(イカル)よ・・・』なんて言いたそうですね

4.6.7.8.9の写真いいですね~♪^^
Commented by otti468 at 2016-02-27 20:05
くちばしが黄色なのですね~
こんなきれいな鳥が自然界にいるのですね~
まだ見たことはありませんが、
出会ってみたいものです^^;;
Commented by soyokaze-1020 at 2016-02-29 00:05
h6928さん
ムクノキなのですね?
何の木か判らないまま撮りました。鳥を追いかけることに必死でした。
木の実や鳥を見て、思いだす幼い日、素敵なことだと思います。
感受性が豊かなお人柄なのでしょうね。
今まで出会いがなかったイカルさん、2度の出会いはラッキーなことです。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-02-29 00:06
asitano_kazeさん
鳥を撮ります時はいつも枝かぶりに悩まされます。
枝の隙間を探していますと、飛び立たれますし、ピントも外れてしまいます。
一応、飛翔も狙ったのですが、手前の枝にピントが来て使える絵がありませんでした。
まだまだ勘が鈍く修行が足りません。
7、9、10、それに8と6も有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-02-29 00:06
shizenkazeさん
今季、どうしたことか2度の出会いがありました。
『自然破壊をイカル・・』 相変わらず冴えていますねぇ~(´∀`)
4、6、7、8、9、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-02-29 00:06
otti468さん
黄色い大きな嘴で独特の風貌をしています。
私も今季、初めて出会いました。
森でもなく山でもない、自宅から5分ほどの散歩道でした。
2度目は公園です。
花がないものですから、鳥を追いかけていますがはまってしまいそうです。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ここに幸あり     ≪   ... 変貌した溜め池にて・・・   ... >>