変貌した溜め池にて・・・     ≪   カルガモ ・ ジョウビタキ♂   ≫




今日はどんな子に会えるかしら?
期待しながら冬鳥が渡ってくる溜め池までプチ遠出

ここは、ヒドリガモやオナガガモが寛ぐ公園です。

ちょっと大きめの溜め池があり、数種のカモたちとの出会いの場所でした。

車を降りて眺めますと、様子がちがいます。
鳥たちの姿がありません。

カルガモが一羽、浮かんでいるだけ・・?

チュウサギが羽ばたき飛んでいきますと、カルちゃんも慌てて羽ばたき飛び去ります。


池は岸辺に僅かに余裕を残し、一面ソーラーパネルが設置され変貌しています。
え~ぇっ・・・!
何ということでしょう~!?

これでは、水鳥の憩う場所がありません。

せっかくの遠出ですので、池の周りを一巡り・・・
ジョビ男君を遠くに見つけました。

一瞬でしたが、落ち込んだ気分を取り直すことができました。





(1)
a0140000_1565843.jpg


(2)
a0140000_1572858.jpg


(3)
a0140000_1574680.jpg


(4)
a0140000_158171.jpg


(5)
a0140000_158141.jpg


(6)
a0140000_1583695.jpg


(7)
a0140000_1584956.jpg


(8)
a0140000_15954.jpg


(9)
a0140000_1592845.jpg


(10)
a0140000_1594462.jpg


(11)
a0140000_1595813.jpg

by soyokaze-1020 | 2016-02-23 15:13 | 植物園・公園 | Comments(6)
Commented by asitano_kaze at 2016-02-23 16:10
ソーラーパネルが設置されていたのですか。
これだけの規模だと、工事中にカモさんたちは驚いて飛び去ったのでしょうね。
3,おいら怒ってるぜ。カルちゃんの呟きが聞こえてくるようです。
3~5、飛翔姿、見事です。
ジョウビ♂、7のこの後ろ姿がもっとも魅力的だと思います。銀髪が襟元まで見られますから。
10のポーズ、飛び立ちを感じさせますね。このとき連写して11が撮れたんですね。
11の翼、尾羽の開き、かっこいいです。
Commented by h6928 at 2016-02-23 23:13
ソーラーパネルの設置ですか!?
こちらでもずいぶん増えてきました。
でも、溜池にまではまだ進出していません。
カモさんたちも
「そーらーないよぉ~!!」って言ってそうですね。
でも、ジョウビタキ♂に出逢えて良かったですね。
本当の春になるまで、もう少しいてくれそうですが、
いつまで逢えるでしょうね?
Commented by shizenkaze at 2016-02-23 23:26
見るに堪えられない光景になっていますね
でもこのソーラパネル(?)は設置が少し変なように思います
色々な所で最近はソーラパネルを並べた発電システムを見ますがこれだけ地面に近い場所で水位ギリギリのような所では普通は造らないものですが・・・・・
これって地面の上じゃなく池の上って事はないですよね?
ソーラパネルが見られるのですから発電施設だと思うのですが柵もなければトップの写真にある『高電圧危険』の立札が池に向かって立っているのも変ですね?

カルガモの飛翔とジョウビタキがいいですね~
11の写真でこんなにオレンジ色の鳥だったんだな~って再確認できました・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪
2.3.4.5.8.11の写真いいですね~♪^^
Commented by soyokaze-1020 at 2016-02-24 22:31
asitano_kazeさん
はい、ビックリしました。
ここには冬のこの時期にしか訪れません。
冬鳥にあえる数少ないフィールドですのに、寂しい溜め池の姿にガッカリも・・・
カルガモもたった一羽だけでした。
池の周辺は公園になっていますので、梅林やたくさんの樹木がありエナガやシジュウカラにも会えますが
今回はそれにも会えませんでした。
ジョビ男君が1・2分遊んでくれて、気を取り直すことができました。
3~5、7、10、11、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-02-24 22:31
h6928さん
ソーラーパネル、急激に増えましたねぇ。
陸上の適地が少なくなったからだと、水上の空間を有効利用する考えだそうです。
また、水上だとパネルの温度があがりにくく発電能力の低下を防ぐ利点があるそうです。
人間にとって電力は必要ですが、これって環境破壊にはならないのかしら?
溜め池が多い地方ですので、あちこちがこんな光景になってしまうのは、興ざめです。
ジョウビタキ、温暖化の影響で渡ってくるのも遅かったそうですし、帰ってしまうのも早いとか・・?
魅力ある鳥ですし出来るだけ撮りだめしておきたいと思っています。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-02-24 22:32
shizenkazeさん
まどろっこしい絵と解説で申し訳ありません。
このソーラーパネルは池一面に設置されています。
きけば、世界最大の水上メガソーラーで、水面に浮かぶ樹脂製のフロートの上に太陽光パネルが9千枚並んでいるそうです。
山道を走りますとあちこちに斜面を利用したソーラーパネルが見られますが
水上のは初めて見ました。
私としては、ガッカリの光景、水鳥はもう帰ってこないかも・・・^^;
ジョウビタキ、遠くて小さい姿になりましたが、拡大画で見ていただけたら嬉しいです。
2、3、4、5、8、11、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 独特の風貌     ≪   イ... 独りぼっち     ≪   シ... >>