甘い関係     ≪   ヤブツバキ ・ メジロ   ≫




岩や石ころだらけの細い山道は、登るのに苦労します。

散歩道の藪椿はすでに咲き進んでしまっていますが、山の上ではまだ蕾みも多く
可愛い笑顔がみられます。

息を切らしながら登って来た甲斐がありました。

ホッと大きく一息いれて、私も微笑み返し・・・
少し元気になれたかな?  そんなことを思い佇んでいますと・・・!?

鳥の影が数羽!
メジロ(目白)ちゃんです。


細い山道でしかも傾斜、後ろに下がれませんし足元も危ない、
ただそこに突っ立って撮るしかありません。



ヤブツバキは半開のしとやかな咲きかた、そこに思いっきり頭を突っ込んで吸密するメジロちゃん
寒さが厳しい時期の赤い色は鳥を誘い、受粉のお手伝いをしてもらうのですね。

見てください~^^  嘴は花粉まみれでマッキイロです。

花もメジロちゃんも満足そうなお顔・・・
まさに、あま~い関係ですよねぇ。


思い通りの絵には撮れませんでしたが、思いがけなく楽しい出会いでした。




見えかくれ居て 花こぼす 目白かな           富安風生





花言葉は、 わが運命は君の手にあり





(1)
a0140000_22444232.jpg


(2)
a0140000_2245547.jpg


(3)
a0140000_22463881.jpg


(4)
a0140000_2247685.jpg


(5)
a0140000_22472318.jpg


(6)
a0140000_22475012.jpg


(7)
a0140000_22492222.jpg


(8)
a0140000_22493672.jpg


(9)
a0140000_22505293.jpg


(10)
a0140000_22511650.jpg


(11)
a0140000_22542474.jpg


(12)
a0140000_22593525.jpg


(13)
a0140000_23166.jpg


(14)
a0140000_2312399.jpg

by soyokaze-1020 | 2016-02-16 10:00 | | Comments(12)
Commented by otti468 at 2016-02-16 14:33
こんにちは~
メジロさんは後ろ向きになるのが得意なのでしょうか?
(7,8,11の写真)
と言いますのも、半世紀も前(笑)に、紅顔の美少年(?)の頃…
朝早く近所の山にメジロ捕りに・・・
モチ枝に掛かったメジロはこうしてひっくり返った姿でジィ・・・っとしていて、
重力でモチが伸びて下へ落ちるとさっと飛んで逃げました^^;;
シジュウカラとかは、モチに掛かると暴れまくって
結局体中がモチだらけで最後にはしっぽが抜けたりして
随分かわいそうなことをした記憶があります。

その時メジロだけは暴れたりするのを見たことはありませんでした。
Commented by itohnori2 at 2016-02-16 20:14
Soyokazeさん、今晩は。
 藪椿にメジロですか。
藪椿だけでも、画になるのにメジロとのコラボなんて最高ですね。
藪椿は大好きな花です。
イナバウアーポーズが良いですね。
飛翔シーンもブレズに綺麗に写っていますね。
Commented by h6928 at 2016-02-16 23:24
ツバキにメジロって、昔はよく見たのに、
この頃は見る機会が無くなりました。
嘴の周りにいっぱい花粉をつけたメジロは、
子供の頃には親しみをもって見たものですが・・・・。
逆さまにぶら下がれるのもメジロの特技ですよね。
可愛らしい仕草がいっぱい撮れて、羨ましいです。
Commented by shizenkaze at 2016-02-16 23:31
メジロと寒椿いいですね~
メジロの仕草が好きなので出逢えないものかと彷徨っていますがあまり出逢えません
河津桜が満開の時まで我慢しようと思っています~

メジロは自由自在に体をくねらせますね
イナバウワーや琴バウワー以上なのでこの姿をメジロバウワーって呼びたくなりますね
蜜を吸う鳥も多いですがメジロが見ていて一番楽しいです~

1.3.7.8.9.10.11.12.13の写真いいですね~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by asitano_kaze at 2016-02-17 18:01
椿とメジロ、いい取り合わせですよね。
嘴はみな花粉まみれですね。これだけになるには、相当、蜜をもらっていますね。
3~14、どれもすごい画ばかりですね。
とくに、3,4,6,11,12,13は絶品です。
飛び立ちを捉えるテクニックもすごいです。
Commented by calmcalmcalm at 2016-02-18 09:52
soyokaze-1020さま
おはようございます
可愛い藪椿
そして可愛いメジロ
この季節メジロは一本の木に沢山連れだって
賑やかに鳴いているのを見ることがあります
仲間といるのは楽しいのでしょうね
Commented by soyokaze-1020 at 2016-02-20 08:52
otti468さん
昔はトリモチでメジロ捕りするのが流行ったことがありましたねぇ。
父と幼い弟が捕ってきたメジロ、飼っていました。
私はもっぱら餌当番、ですから籠の中のメジロしか知りませんでした。
ここの絵をご覧になり、紅顔の美少年の頃を思い出していただき嬉しくなりました。
自然の中のメジロさんは、呆れるほど様々なポーズをとりますね。
その姿が愛らしく、とても魅力を感じています。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-02-20 08:52
itohnori2さん
少し小高い山の上に古いお寺があります。
そこに行く途中の山道で出会いました。
平地のヤブツバキは傷んだ物が多いのですが、ここはまだ初々しい姿でラッキー~!
そう思いカメラを向けましたら、メジロさんが・・・
おもわず連写、ダブルラッキーでした・・^^
狙ってのことではなく、カメラ任せ!
もちろんブレ画も量産しました~^^;

Commented by soyokaze-1020 at 2016-02-20 08:52
h6928さん
私は野鳥に目が行くようになりましたのは、極最近です。
なにしろ籠の中の鳥しか知らなかったものですから・・・
花粉だらけのメジロちゃんも初めて見ました。
面白かったです。
自然の中に棲む生き物たちは魅力がありますね。
今更ながらですが・・・

Commented by soyokaze-1020 at 2016-02-20 08:53
shizenkazeさん
この時期の椿は寒椿と云うのですね?
ヤブツバキしか知らなかったものですから・・?
メジロバウワーですか、shizenkazeさんの巧みな言葉の表現に、いつも惹かれます・・^^
私もメジロちゃんの大ファンです。
愛らしい鳥さんですよね。
1、3、7、8、9、10,11、12、13、いつもたくさん気にいっていただき有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-02-20 08:53
asitano_kazeさん
メジロちゃんは花の蜜はおやつのようなものだそうですね?
主食は虫だとか・・?
ちょうどランチの後のデザート・タイムだったようです。
kazeさんのように美しい絵になりませんが、背景がすっきりしなくて課題が残ります。
身にあまるお褒めの言葉、気恥ずかしいかぎりです。
修行を積まなければ・・・
3、4、6、11、12、13、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-02-20 08:53
calmcalmcalmさん
葉、群れていましたが、その群れを絵にすることができませんでした。
まるで波がひいては返すように、何度か繰り返していたのですが・・・
鳥撮りは難しいこともあり、そのぶんのめり込んでしまいます。
なかなか上達しませんのに・・・

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 独りぼっち     ≪   シ... めざめ・・・     ≪   ... >>