めざめ・・・     ≪   セツブンソウ   ≫





空は鉛色、今にも雪が降り出しそうな雲に覆われています。

あまり良い条件ではありませんが、週末は雨の予報ですので
車を走らせました。


お隣の県の山野草の群生地
ブログで顔を出し始めたのが、どうしても気になっていました。



辿り着きますと、番小屋から当番のおじ様が出てこられ「まだ少しだけなのですよ! 開花はいつもより早かったのですがね・・」
このところの寒の戻りで目覚めてくれないとのことです。


2時間強かけて訪れましたので、とりあえずひとめぐり・・・
春を告げる妖精たちは疎らです。

落ち葉や枯れ草を押し上げてこの時期に咲く セツブンソウ(節分草)
開花して短い期間に一年の生活サイクルを終える春の妖精のひとつです。


まだ眠たげなお顔・・・

私は、10cmにも満たない彼女たちの背の高さに合わせ、ご機嫌伺いです。
尖った小石が膝に刺さり、苦しそうな姿勢の私を見て少し微笑んでくれたようです。


雲の切れ間から光が射し、いよいよお目覚めでしょうか?

光を集めてそっと咲く姿は、さながら春の目覚めを告げているようです。




たまゆらのもれびこもれび節分草         大堀柊花





花言葉は、 気品、ほほえみ



(1)
a0140000_142154.jpg


(2)
a0140000_1424774.jpg


(3)
a0140000_143478.jpg


(4)
a0140000_1433561.jpg


(5)
a0140000_1435544.jpg


(6)
a0140000_1442082.jpg


(7)
a0140000_1444716.jpg


(8)
a0140000_1452090.jpg


(9)
a0140000_1453475.jpg


(10)
a0140000_1455840.jpg


(11)
a0140000_1461450.jpg


(12)
a0140000_146406.jpg

by soyokaze-1020 | 2016-02-13 10:00 | | Comments(12)
Commented by otti468 at 2016-02-13 10:14
おはようございます。
めずらしい花を拝見させていただきました。
白くて清楚なかんじですね~
しべをしっかりとらえていらっしゃる腕前に感嘆いたしました^^~
Commented by calmcalmcalm at 2016-02-13 19:34
soyokaze-1020さま
可愛くて美しいセツブンソウ
素適な春の妖精
先日 昨年撮った場所まで出かけましたが
まったく咲いていなくてとても残念でした
Commented by shizenkaze at 2016-02-13 22:30
セツブンソウが咲いているのですか・・・
たくさんの花が見られるのはいいですね
こちらでは木曽川水園に少し見られますが滋賀県米原市の大久保へ群生を見に出かけたいです
まだ咲いていないようなので調べて行って来ます~

セツブンソウは小さい花で自然生えの所は少ないのでとても貴重ですね
キンポウゲ科の人気花は盗掘も多いようなので困ります・・・・・
愛らしい花は自然の中で見るのが一番綺麗ですね

1.4.5.6.7.9.10.12の写真いいですね~♪
Commented by asitano_kaze at 2016-02-13 23:04
私もセツブンソウに会いたくて、出かけました。
残念ながらまだ咲いていませんでした。
1を見ると、ここにはたくさんの株がありますね。
3、ちょっとまだ眠そうな表情がいいですねぇ。
4、お姫様たちようやく目覚めておしゃべりを始められたようですね。
7、この笑顔、可愛いですね。
9、これは凜々しいですね。花ばかりでなく飾りげのない葉もすてきですね。
10、11、ちいさなスポットを浴びて踊り出しそうな感じです。
Commented by h6928 at 2016-02-14 10:11
セツブンソウがもう咲いている、と載っているブログはいくつか見かけますけど、
当方の行動圏ではまだまだ先のようです。
一月遅れの節分くらいがちょうど良いみたいですね。
スプリング・エフェメラルでも、先駆けのかわいらしい花たちですね。
ひっそりと慎ましげに咲いていると、よけいに可愛らしいですね。
三寒四温で、春の足音が聞こえてきそうです。
Commented by calmcalmcalm at 2016-02-14 19:03
美しく可愛いセツブンソウ
どなたかのブログで拝見してから
昨年撮った場所に出かけて見たのですが
まったく見つかりませんでした
3/6にセツブンソウ祭りをしますと言っておられた土地の方も
終ってしまわないかと気をもんでおられました
Commented by soyokaze-1020 at 2016-02-15 14:27
otti468さん
いよいよ山野草が目覚め始めました。
この子はどの花より先がけて咲く可憐なお花です。
背丈は僅か10cm、花径2cm足らずの小さな花に魅力を感じています。
あられもない恰好で撮らなければならないのですが・・・^^;
是非、探してみてください。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-02-15 14:27
calmcalmcalmさん
今年は咲き始めが例年より早かったそうです。
が、戻り寒波でまた眠ったらしく、もう少し待てば必ず会えるものと・・・
葉ヤク暖かくなって欲しいですよねぇ。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-02-15 14:27
shizenkazeさん
すこし遠い所ですが山野草愛好家の地域の方々が保護されていて
自然の中に咲く数々の山野草が見られます。
訪れるようになってから4年ほど経つでしょうか?
春の訪れと共に次々に目覚める子たちを求めて、これから忙しくなりそうです。
1、4、5、6、7、9、10、12、気にいっていただき有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-02-15 14:27
asitano_kazeさん
この地域には数箇所あるようですが、ここは傾斜になっていて気にいっている所です。
最盛期にはこの傾斜が雪が積もったように白く彩られるのですが
まだ、まばらで眠たげな花が多かったです。
条件が悪い曇り空でしたが、時折雲の切れ間から光が注ぎやわらかな笑顔が見られました。
撮る度に毎年おなじような絵ばかりになり、それが反省材料です。
3、4、7、9、10、11、いつも素敵な言葉を寄せていただき、感謝しています。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-02-15 14:28
h6928さん
はい、私も他ブログ画でみて、心が逸りました。
例年撮った日付調べて訪れるのですが、年により咲きかたが違いますね。
遠出しなければならず、すぐに取り直しに行けませんのが難点です。
昨日は全国的に夏日を思わせるような気温で安定しませんね。
今日はまた寒さが戻って、まさに三寒四温、
春はどうやら千鳥足でやって来ているようです。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-02-15 14:28
calmcalmcalmさん
再度のご訪問、嬉しく思っています。
スプリング・エフェメラルはこれから次々に目覚めてくれますよねぇ。
calmcalmcalmさんのユキワリイチゲの絵も待ち遠しく思っています。
セツブンソウ、間もなくだと思います。
是非、今一度会いに行ってください。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 甘い関係     ≪   ヤブ... 冬日の憂鬱     ≪   ジ... >>