お邪魔虫でごめんなさい~!     ≪   ヒドリガモ   ≫



冬鳥が憩う川にやって来ました。

去年、草を啄ばむこの子たちを見て、もう一度そのシーンに出会いたいと・・・
岸の傍に居る子たち、そ~と近づきますとみんな背を向けて向こう岸に行ってしまいます。

今回は諦めかな?

帰り際に・・・
丘にあがっています!
ヒドリガモ(緋鳥鴨) が、一塊になってランチタイムです。

何の前触れもなく一羽が飛び立ちました。
人が通った気配もありませんのに~?

すると、いっせいに皆さそわれるように川をめざします。
もしかして、私がお邪魔虫だったのかしら・・・?

長閑なランチタイムは瞬時に騒がしくなり、私は慌てて連写・・・
けれど、お日さまの向きが今一です。

せっかくのシーンでしたのに、不完全燃焼です。



(1)
a0140000_1992279.jpg


(2)
a0140000_199388.jpg


(3)
a0140000_1995344.jpg


(4)
a0140000_19111461.jpg


(5)
a0140000_19124381.jpg


(6)
a0140000_19125851.jpg


(7)
a0140000_19131220.jpg


(8)
a0140000_19133375.jpg


(9)
a0140000_1914784.jpg


(10)
a0140000_19142921.jpg


(11)
a0140000_19145830.jpg


(12)
a0140000_19151320.jpg


(13)
a0140000_1915288.jpg

by soyokaze-1020 | 2016-02-04 19:18 | | Comments(4)
Commented by shizenkaze at 2016-02-04 23:42
ヒドリガモは近くにはいないので見ようとすれば滋賀県まで出かけないと会えません~
それに陸を歩く姿はカモではカルガモとマガモしか見ていないです
飛翔姿も素敵に撮られているので私のブロ友さんで『KAZE』が付いているお二人のように私も飛翔姿が撮れるようにしたいですよ~(o ̄∇ ̄o)♪

写真はどれもいいですが特に1.2.5.11.13の写真が印象的です~♪
Commented by asitano_kaze at 2016-02-05 14:23
ヒドリガモは実に愉快です。群れになるとかしましく、すぐに嘴をとがらせて喧嘩がはじまったりします。
おかに上がって一斉に歩き出し、そろって一心に餌を啄んでいますね。
何かの拍子に1羽が飛び立つと、後に続いて次々と羽ばたきます。
こうした一連の動きがくっきりと撮られていますね。
翼を広げた姿がとても魅力的です。
飛びたちの連写、もうお手の物ですね。
とくに8~12、わけても10、かっこいいです。
Commented by soyokaze-1020 at 2016-02-05 23:08
shizenkazeさん
去年この河川敷で、川から陸へ、陸から川へと飛び立つこの子たちの集団に出会いました。
あの醍醐味が忘れられず、また訪れてみました。
タイミングが悪かったのか、その場面は見られないと思っていました。
諦めて帰りかけた頃に遭遇・・・
ただ逆光気味だったのですよね~^^;
それも一度きりの飛翔で、不完全燃焼でした。
私の場合、鳥撮りはカメラ任せ、偶然の産物で、
まだまだ修行が足りません。
1、2、5、11、13、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-02-06 00:31
asitano_kazeさん
この川には数種の渡り鳥がいますのに、それぞれ同種類どおしで行動するのが面白いですね。
懸命に啄ばんでいる所は枯れ草があるだけで、草の実もないようですのに
何を食べているのか気になりました。
忍び足で順光の方に回り込もうとしたのですが、
鳥さんのアンテナは鋭いですね。
大慌ての連写は思い通りの絵になりません。
8~12、それに10も有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< お昼どき     ≪   メジ... 巡回中~☆     ≪   ジ... >>