シェアハウスの鳥たち     ≪   コサギ ・ ゴイサギ ・ 他   ≫



マガモ(真鴨) が、くつろぐ水辺の上部は人が立ち寄られぬ原生林です。
草木が生い茂り密林のよう・・・

鳥たちにとっては、そこがやすらぎの場所
皆おだやかなに寛いでいます。

ゴイサギ(五位鷺) や ホシゴイ(星五位) は、身じろぎもせず
アオサギ(蒼鷺) は、哲学者の如く考え深そうに一点を見詰め
此処であまり見かけない カワウ(河鵜) まで、水かきのある足で細い枝に上手にとまって
欠伸をしたり毛繕いをしたり・・・

コサギ(小鷺) たちが、集まる時間のようです。
どこからともなく白い羽をはためかせて帰って来ました。

排泄物で白く汚された木々

それでもここは数種の鳥たちにとって、棲みやすいシェアハウスのようですね。



(1) ゴイサギ
a0140000_22243373.jpg


(2) ホシゴイ
a0140000_22245948.jpg


(3) 同上
a0140000_22252620.jpg


(4) アオサギ
a0140000_22255293.jpg


(5) 同上
a0140000_2226652.jpg


(6) カワウ
a0140000_22262721.jpg


(7) 同上
a0140000_22264214.jpg


(8) コサギ
a0140000_2227389.jpg


(9) 同上
a0140000_22271846.jpg

by soyokaze-1020 | 2016-01-11 22:32 | | Comments(10)
Commented by shizenkaze at 2016-01-11 22:56
たくさんのサギ達がいる所なんですね・・・・・
私の近くではゴイサギは見られませんのでゴイサギやホシゴイが見られる所に行ってみたいです
アオサギはいつもじっとしているので『何も考えず佇む鳥』なんてよく書いてしまいますが実際には鳥の哲学者なのかも知れませんね~

こちらでもカワウは多く見られます
長良川の鵜飼に使う鵜は和歌山あたりから連れてきたウミウなのでたくさんいるカワウは使われません
理由はよく判りませんが川にいる鵜だと川魚を食べてしまうからじゃないかなと勝手に想像しています・・・・・
コサギのコロニーなんでしょうか?
こんなに多くのコサギが見られることはないのでビックリしました・・・・・

鵜と鷺でウサギになりますがこの冬は兎のような白い雪は降りそうもないですね・・・・・
暖かなのは嬉しいですが少し気味が悪いですね~(´;ω;`)

どの写真も全部素敵ですね・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by otti468 at 2016-01-12 08:04
おはようございます。
沢山の水鳥ですね。
今日の鳥たちは京都でも見ることができますの
ほっとします。
白いコサギは郊外での田植の時期、耕運機の後ろを
10匹くらいで付いて歩いているのをよく見かけます^^;;
Commented by h6928 at 2016-01-12 09:53
そちらの原生林は照葉樹林なんですね。
サギのコロニーがこの時期に緑に覆われているのは、
北関東に人間にはとても珍しく見えます。
とはいえ、元々はシラカシの森だったらしいですけど、
遠いご先祖様が落葉樹林にしてしまったとか・・・・。
ゴイサギって、東京郊外の動物園などでは、ペンギンの群れの中に紛れ込んだりして、
ペンギンのえさをかすめ取ったりしています。
いかにも「私はペンギンです」みたいな顔をしているのが笑えます。
Commented by asitano_kaze at 2016-01-13 15:05
ここはサギ類のねぐらのようですね。
繁殖の場でもあるのでしょうか。
ゴイサギとホシゴイ、よく撮れていますね。
体型こそ同じですが、まったく違う衣装は別種のようにみえます。
アオサギもカワウも美しいですね。
7のポーズ、ちょっと珍しくて面白いです。
コサギの白、好きです。片足で佇んでいる姿もかっこいいです。
とくに、2,5,6,8,いいですねぇ。
Commented by otti468 at 2016-01-14 06:51
今朝の京都の気温は1℃・・・
本格的に寒くなりました。
私も”ホシゴイ”のような格好で・・・^^;;
しかし、よくこれだけ見事に撮れましたね^^
Commented by soyokaze-1020 at 2016-01-14 17:36
shizenkazeさん
ゴイサギやホシゴイがここに居ることは数年前から知っていたのですが
いつみても動きがなく、面白味がないものですからあまりカメラを向けませんでした。
この日はアオサギ・コサギ・カワウまで見られたものですから・・・
鵜飼の鵜はウミウなのですね。
TVのドキュメント番組で観たことがあります。
この暖冬は気味が悪いですね。
昨日からやっとキーンと張り詰めた空気で寒さを感じるようになりました。
温かいコメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-01-14 17:49
otti468さん
耕運機のあとをついて歩くコサギ、面白いですね。
想像してちょっとにんまりしました~^^
鳥撮り専門ではありませんので、身近な鳥さんに遊んでもらっています。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-01-14 17:50
h6928さん
落葉樹でしたら鳥さんがもっとクリアに見えるのでしょうが
この場所は年中緑に覆われています。
ゴイサギやホシゴイはそんな所が棲みやすいのでしょう。
かなり増えているとの情報もありますが、日向ぼっこをしているのは4・5羽でした。
ゴイサギはそう云えばペンギンに似ていないこともないですねぇ。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-01-14 17:50
asitano_kazeさん
繫殖の場なのかも知れません。
周りはかなり広範囲に木の葉が排泄物で真っ白に汚れています。
ゴイサギも数が増えているそうです。
珍しくカワウが一羽だけ仲間入りをしていました。
散歩道で見るコサギは単独行動をしていますが、ここでは10羽ほど、
それぞれの鳥さんが同じ場所に種類ごとにねぐらとしていることが面白いです。
2、5、6、8、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-01-14 17:51
otti468さん
再度のご訪問、有難うございます。
午後に少しだけ散歩しましたら耳が痛いほど冷え込んでいました。
やっと冬らしく寒くなりましたねぇ。
今朝早くには白いものがチラチラしたそうですが、朝が遅い私は気がつきませんでした。
カメラ操作は不勉強で、いつも同じようにしか撮れません。
歳のせいか修行もおざなりになっています。
京都は冷えるでしょうね。 お気をつけて下さい。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 枯れ枝にはばまれて・・・!  ... 羽ばたきのとき     ≪  ... >>