ランチタイム     ≪   スズメ ・ メジロ   ≫



土手に植えられた数本の桜の木
その中に一本の柿の木があります。

おそらく植えられたものではなく、誰かが落としたものか、鳥に運ばれた種が芽吹いたものが大きく育ったものなのか・・?
毎年、人が収穫した気配はありません。
たわわに実ったその果実は小ぶりで甘柿なのか渋いのかも判りません。

手入れをされないままで、小枝が自由奔放に伸び、鳥狙いの私は四苦八苦・・・

ここで メジロ(目白) を見たのは3年前
今年も来てみました。

桜の木の根元に座り、しばらく上を見上げて待つこと5分
最初のお客様は スズメ(雀)ちゃん
短い嘴で顔を埋めるようにして柿の実を啄ばみます。

そして・・・
やっぱりやって来ました~! メジロちゃん
ひと口啄ばんでは辺りを見回します。

5・6羽のメジロちゃんは、2・3分ほどのランチタイムを終え、向こう岸の神社の森へ慌ただしく引き揚げて行きます。

この時期にしてはまだ柿の実が多く残っていて、うるさい絵になりましたが
愛くるしいメジロちゃんに出会え、こころはポッカポカ~☆

元気が出てきました。



(1)
a0140000_22401918.jpg


(2)
a0140000_22411332.jpg


(3)
a0140000_22423263.jpg


(4)
a0140000_22435414.jpg


(5)
a0140000_22442839.jpg


(6)
a0140000_2245611.jpg


(7)
a0140000_22452198.jpg


(8)
a0140000_22471670.jpg


(9)
a0140000_224847100.jpg


(10)
a0140000_22493233.jpg


(11)
a0140000_22531441.jpg


(12)
a0140000_2253507.jpg


(13)
a0140000_22541239.jpg


(14)
a0140000_22552357.jpg


(15)
a0140000_2322594.jpg


(16)
a0140000_22582397.jpg


(17)
a0140000_233080.jpg


(18)
a0140000_2334918.jpg



今年最期の更新で、枚数が多くなってしまいました。

来る年も、皆さまから元気をいただきながら歩みを進めて行きたいと思います。

皆さま、どうぞ良いお年を~☆


by soyokaze-1020 | 2015-12-30 23:11 | | Comments(12)
Commented by shizenkaze at 2015-12-30 23:32
スズメやメジロから見ると小さな柿の実のようですね~
まだこんなに生っていると鳥達にはお節料理みたいでお正月もたくさん食べられそうですね・・・・・
スズメの飛翔姿やメジロの可愛い仕草がよく撮られているので見ていて楽しくなりました~

1.3.5.6.8.9.12.16.17.18の写真いいですね~(*´∀`*)
Commented by otti468 at 2015-12-31 00:48
こんばんは。
小鳥さんを上手く撮られていますね~
来年は少し鳥さんの撮影にも力を入れてみようかと思います。
どうか来年もよい年でありますように!
Commented by h6928 at 2015-12-31 11:04
今年はカキが当たり年なのか、どこでもたくさん実が見られますね。
その割に鳥が少ないのか、いつもの年より消費が目立たないようです。
いろんな木の実もまだまだ豊富で、鳥さんも食べきれないのでしょうか?
スズメちゃんもメジロちゃんも、豊富なごちそうに目移りしてしまうようですね。
こんな場面も撮ってみたいのに、なかなか出会えません。
Commented by amamori120 at 2015-12-31 14:48
こんにちHA

鳥たちには ご馳走がいっぱい・・・ですねぇ♪

タイトルのスズメ メジロ  から : ロシヤ 野蛮国 クロパトキン キン○マ マキドウフ ふんどし 締めた・・・陸軍の 乃木さんが  凱旋す  スズメ メジロ   と続く しりとり歌を思い出しています ww

来年も ヨロピク~です m(_ _)m
Commented by shizenkaze at 2015-12-31 21:26
今年も一年間有難うございました
また来年も宜しくお願いをいたします・・・・・

新しい年がsoyokazeさんにとって素晴らしい一年になりますように・・・・・(*´∀`*)
Commented by asitano_kaze at 2016-01-04 18:46
土手の柿の木、すべて鳥たちのご馳走になるようですね。
小枝が伸び放題で、確かに撮りづらいですね。
ですが、野趣があって、なかなかいい感じです。
これだけある小枝をかいくぐって、見事に写されていますね。
とくに2と10の画が好きです。野性的雰囲気にみちています。
5はくっきり撮れていますね。こんな画が撮れるときはシャッターを押した瞬間にわかりますよね。うん、これはいけた、と。
6,7,8の一連の動作、メジロの嘴の鋭さ、愛らしさがよく出ています。
13、口中の柿の赤、印象的です。
15,16,秀逸ですね。メジロと柿の取り合わせの魅力があふれていますね。
Commented by soyokaze-1020 at 2016-01-07 10:39
shizenkazeさん
毎年ここでしか見たことがありませんので、柿メジロ目的で訪れます。
ちいさな柿の実も今年はまだたわわにあり、高い気温の影響下と・・?
やはり渋柿なのかもしれませんね?
小枝の隙間を探して撮ったのですが、上手くいきませんでした。
1、3、5、6、8、9、12、16、17、18、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-01-07 10:40
otti468さん
鳥は素早く動きますのでいつも苦労します。
野鳥の知識やカメラ操作も不勉強で、上達しませんが遊び心を満たしてくれます。
otti468さんのように、フットワーク良く出かけられ魅力ある風景写真が撮ることができればいいのですが・・・
鳥撮りされますとジャンルが広がり益々魅力あるブログになりますね。
楽しみにしています~☆

Commented by soyokaze-1020 at 2016-01-07 10:40
h6228さん
異常なほどの暖冬ですね。
野鳥の姿が少ないです。
街中の公園の土手で、気兼ねなく登ることができますので、
時期が来ますと毎年ここを訪れます。
他で見たことがないものですから・・・
今年は小枝も多く、実もたくさん生っていましたから満足な絵になりませんでした。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-01-07 10:40
amamori120さん
しりとり歌、母から聞いていたような・・?
記憶が定かではありません。
おもしろい歌ですね。
こちらこそ宜しくお願いします。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-01-07 10:41
shizenkazeさん
再度の訪問ご挨拶、有難うございます。
新しい年がshizenkazeさんにとっても佳き年になりますよう~!
私もshizenkazeさんパワーを戴いて元気にやって行こうと思います。
よろしくお願い致します。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-01-07 10:41
asitano_kazeさん
去年にもまして小枝が多く、隙間を見つけるのに苦労しました。
ブログの見た妹が「今一の写真だね」と・・・、解っていたのですが~!
kazeさんは褒め上手、有り難いです。
ちょっと胸の閊えがとれました。
2、10、5、6、7、8、13、15、16、丁寧に見ていただき有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 羽ばたきのとき     ≪  ... 足ならし・・・     ≪  ... >>