あいらしい愛嬌もの     ≪   ヤマガラ   ≫



あ~ぁ、今年も遅かったみたい・・・
駐車場にあるエゴノキは、すっかり実を落として一粒も残っていません。

諦めながら森の入り口までやって来ました。
そこの木には、まだ実が見られます。

食べると「えぐい」事が名前の由来のこの実、
鈴生りとは云えませんが、ブラブラ揺れる姿は愛らしいですね。

お目当ては、この実に来る ヤマガラ(山雀)

入れ替わり立ち代りやって来ます。
久々に鳥を追うので、私はドキドキ~!

葉でお顔が見えなかったり、枝かぶりで姿が千切れていたり

上手く捉えることができなかったけれど、
この子の愛くるしい仕草や表情は、まさしく森の愛嬌もの・・・☆

頬もゆるみ、心もホッコリしたひと時でした。



山雀に小さき鐘のかかりけり    高浜虚子 




(1)
a0140000_10354015.jpg


(2)
a0140000_10362413.jpg


(3)
a0140000_10364960.jpg


(4)
a0140000_1037653.jpg


(5)
a0140000_10373354.jpg


(6)
a0140000_10375034.jpg


(7)
a0140000_1038127.jpg


(8)
a0140000_10383218.jpg


(9)
a0140000_10384867.jpg

by soyokaze-1020 | 2015-10-09 10:40 | | Comments(8)
Commented by calmcalmcalm at 2015-10-09 19:00 x
soyokaze-1020 さま
とびまわる鳥をとても美しく撮っておられますね
エゴの実をとる様子
食べる様子 しっかりくちばしに挟んでいても
移動するのでしょうか
可愛いですね
Commented by shizenkaze at 2015-10-09 23:05
ヤマガラが見られる季節になったのですね~
年中見られるのかも知れませんが私が鳥を写すのが晩秋から春先なのでそう思ってしまいました~
エゴの実を上手に足で挟んで嘴で中の種子を取り出していますね
表情が可愛くて微笑ましいです~

どの写真もいいですね~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by hemi-kame2 at 2015-10-10 09:50
ヤマガラ、見てて飽きないですね。
とぼけた顔と一生懸命な顔と・・・いろいろ見せてくれますね。
このような場面を見ると、手のひらに小粒のピーナッツを載せて腕を伸ばしていればきっと寄ってきますね。
まだやったことないですが誘惑にかられます。
Commented by asitano_kaze at 2015-10-10 19:41
ヤマガラの愛らしさがもっとも出る画はエゴの実との取り合わせだと思います。
5、面白い光景ですね。とんとんつついているのはよく見ますが、すっぽりと取り出した種子をくわえている姿は得がたいですね。
6の横向き姿、これぞヤマガラ! という感じです。
圧巻は3,4,ですね。とくに3、しびれました。
葉がかぶっているのさえ、むしろいい。自然な姿。
こんな画はなかなか撮れません。
Commented by soyokaze-1020 at 2015-10-15 00:07
calmcalmcalmさん
ヤマガラはエゴノキの実が大好きなのだそうです。
ちいさな身体でくり返しこの木にやって来ました。
いろんな仕草を見せてくれましたが、どれもブレ画でガッカリ~^^;
何とか見られるものを掲載しました。
この子は採った木の実などを冬場のために土中や樹皮の隙間に埋める習性があるそうです。
愛嬌もあり賢くもあり、愛らしい好きな鳥さんです。

Commented by soyokaze-1020 at 2015-10-15 00:08
shizenkazeさん
去年ここを訪れた時は、エゴノキは丸裸でした。
何とか間に合ってホッと癒させました。
両足で挟んでコツコツとわりに早く実を割るものですねぇ。
枝に逆さにぶら下がったり、可愛い仕草を盛んに見せてくれたのですが、
撮ることができず・・・^^;
それを見られただけでも楽しめたひと時でした。

Commented by soyokaze-1020 at 2015-10-15 00:08
hemi-kameさん
手乗りのヤマガラっているそうですね。
見たことはありませんが、ネットの画像で知りました。
人懐こくて頭もいいのでしょうねぇ。

Commented by soyokaze-1020 at 2015-10-15 00:08
asitano_kazeさん
ヤマガラがエゴの実を好むことはkazeさんのところで知りました。
この森には駐車場と広場に一本づつエゴノキがあります。
3・4年前からそれを目当てに訪れるようにしているのですが、
タイミングがずれてガッカリすることも多いです。
今年は拙いものですが、捉えることができ、チョット嬉しかったです。
5、6、それに3、4、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< めぐる季節     ≪   セ... 里の秋     ≪   マルバ... >>