可愛らしい問題児・・・?     ≪   マメアサガオ ・ ホシアサガオ   ≫



下に田んぼが広がる土手
夏草にまみれて可愛らしい花が顔を出したり隠れたり・・・

ヒルガオ科の マメアサガオ(豆朝顔)、 真っ白なお顔は涼しげです。
うす紅色の子は ベニバナマメアサガオ(紅花豆朝顔)、 恥ずかし気にほんのり頬を染めています。

木立ちに絡みついて田を見下ろしているのは ホシアサガオ(星朝顔)
中心部は農紅色でちょっとおませさん~☆

いずれも帰化植物の蔓性のちいさなお花たちです。

野で出会いますと、その愛らしさに思わず頬がゆるんでしまう私ですが、
この子たちは繁殖力旺盛・・!!
特に大豆畑に侵入しますと作物を覆いつくして大きな被害をもたらすそうです。

土壌処理除草剤も効き難く防除が難しい問題児。

蔓延防止のための研究は色々されているようですが、
絶滅させることなく適度に人も草花も共存共栄できる自然界であって欲しいと願うのは
難しいことかも・・・?



花言葉は、
マメアサガオ、 見つけたら幸せ、固い絆
ホシアサガオ、 恋の終わり、くつろぎ



(1)
a0140000_1191744.jpg


(2)
a0140000_1110046.jpg


(3)
a0140000_11101490.jpg


(4)
a0140000_1110508.jpg


(5)
a0140000_1111636.jpg


(6)
a0140000_11114450.jpg


(7)
a0140000_111264.jpg


(8)
a0140000_11122022.jpg

by soyokaze-1020 | 2015-09-28 11:13 | 植物 | Comments(14)
Commented by shizenkaze at 2015-09-28 23:36
長良川の堤防にはマメアサガオとベニバナマメアサガオが咲いていました
先日歩いた里山でもマメアサガオがたくさん見られましたが最近ホシアサガオに出逢えません
これらのミニアサガオにマルバメコウソウとルコウソウが加わるとまるで釧路湿原(ツルだらけ)になりますね・・・・・゚(゚´Д`゚)゚
でも農家の人達は嫌うのでしょうがこの花は見ていると可愛いです
農業に関わりのない街の中の駐車場や公園のフェンスに咲いてもらいたいです~(*´∀`*)

1.3.4.7.8の写真いいですね~♪
Commented by mo-27 at 2015-09-29 08:42
おはようございます^^

日曜日に田んぼの畦道を散歩した時見つけた花 名前がわからなかったので気になっていました。
こちらのブログにお邪魔したらアップされていので名前がわかりました。
マメアサガオとホシアサガオでしたヽ(´ー`)ノ
ありがとうございました。

野草の名前詳しいですね。
Commented by calmcalmcalm at 2015-09-29 21:10 x
soyokaze-1020さま
この小さなベニバナマメアサガオが
いろんなお花にからまって
我が家の庭で咲いています
可愛いのですが 少し困っています
Commented by nonohana28 at 2015-09-29 23:50
こんばんは♪
まぁ!
本当に小さなお花・・・拝見してよく判ります。
帰化植物は大抵、繁殖力が強いですが
花姿は可憐でどれもみんな可愛いですね。
共存共栄できる自然界・・・難しいのでしょうが人の手を借りてでも
そうあって欲しい・・・・と思いますね。
Commented by h6928 at 2015-10-01 09:49
初めまして~☆
イイネをたくさんいただきまして、ありがとうございます。
早速訪問させていただきましたら、載せられている題材は共通したものも多いですね。
コメントを残されている方にも、他のブロガーさんのところで拝見するお名前も見かけて、
初めての気がしませんでした。
これからもちょくちょくお訪ねしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
Commented by hemi-kame2 at 2015-10-01 13:14
小さいのはみんな可愛いですね。
路地で一生懸命に咲いてるようで可愛さが増します。
しっかりと毎年咲く逞しさも見えます。
ラストの絵が良いですねぇ。
Commented by soyokaze-1020 at 2015-10-03 23:08
shizenkazeさん
里山は自然がいっぱいです。
近くで見られない野草に会いに、車で1時間ほどの所まで出かけます。
この子たちは可愛い花ですが、調べますとかなりの問題児のようですね。
此処は田んぼの脇の急斜面、ガードレール越しに覗き込んで撮りました。
1、3、4、7、8、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2015-10-03 23:08
mo-27さん
お越し頂き有難うございます。
数年前に知った野草です。
小さなお花ですから見逃してしまいそうですが、
場所が判れば毎年会いに行ってしまいます。
山野草を追いかけての拙い「花ブログ」、皆さまに助けられながらボツボツと更新しています。
そちらに伺いましたらコメ蘭が閉じられていました。
透きとおるようなやさしい絵、感性豊かな簡潔な文章に感心しながら拝見させていただいています。
これからも宜しくお願い致します。

Commented by soyokaze-1020 at 2015-10-03 23:08
calmcalmcalmさん
お庭にあるのですか?
羨ましいと言って良いかどうか?
愛らしいですよね。
我が家にはキューリグサやハゼランが増殖して、少しだけ残して処分してしまいます。
蔓性のお花は気がつけば他のものに絡まってしまいますからチョット大変かも・・?
たくさんのお花のお世話、頑張ってくださ~い・・(´∀`)

Commented by soyokaze-1020 at 2015-10-03 23:09
nonohana28さん
草むらの中では見逃しそうな小ささですが、一度見つけますと次の年もそこに会いに行きます。
とても可憐ですのに、調べますとかなり厄介なのだそうです。
田畑に侵入しない場所で生きのびて欲しいな~と・・・
そう願いながらまた時期が来ましたら無事かどうか見に行くと思います・・^^;

Commented by soyokaze-1020 at 2015-10-03 23:09
h6928さん
素敵なお写真を楽しませて頂いておりました。
私も主に山野草を追っかけて拙いものを綴っております。
こちらこそよろしくお願い致します。
ご訪問・コメント、感謝いたします。

Commented by soyokaze-1020 at 2015-10-03 23:27
hemi-kameさん
はい、可憐なお花です。
下はイネが刈り取られた田んぼ、その斜面の草むらで隠れるように咲いていました。
ラスとは、ちょっとした木がありそこに絡まって咲いているものを望遠で狙ってみました。
蔓性の植物は絡まるものが傍にないと仲間に絡まり思いがけない佇まいを見せてくれますよね。
それがまた魅力だと感じています。

Commented by asitano_kaze at 2015-10-05 15:20
マメアサガオもホシアサガオも、見た目ほんとに愛らしいですね。
大ぶりな朝顔よりも私は好きです。
ところが、農家の方にしてみれば大変な厄介者らしいですね。
まあ、農薬を使ったところで根絶やしにはできないでしょうね。
1,2,3,の愛らしいこと。
7はちょっと佇まいがことなりますね。
8の光景もすてきです。
Commented by soyokaze-1020 at 2015-10-07 09:48
asitano_kazeさん
はい、野で見る草花はとても愛らしく可憐です。
実は、ホシアサガオの種を持ち帰りプランターで育ててみました。
同じ花が咲きましたが、佇まいはまるで違います。
場違いな所におかれて申し訳なさそうに地味な咲きかたになり、ちょっと胸がチクリと・・・
野の花は、野にあってこそイキイキと美しいことが判ってはいたのですが
種があまりにもたくさん目立っていたものですから。
1、2、3、と8、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 荒地も花園     ≪   ア... 里山の秋     ≪   マン... >>