夢あかり     ≪   ヤマジノホトトギス   ≫



ナツツバキが咲く樹の下の草むらで、ちいさな灯りを点している花
今年も健気に咲いています。

沢山ではありませんが、ポツリ・ポツリと夏草の陰から茎を伸ばし、その先端に1・2輪、
それがこの子の特徴だとか・・!

ヤマジノホトトギス(山路の杜鵑草)、ユリ科の多年草です。

季節はめぐり・・・
私も季節の風とともに、同じ処をめぐります。

出会えた子たちは、その時々で佇まいも表情も趣きも変わるものですねぇ。
それが楽しくもあり、魅力です。

草むらの中の夢あかり・・・
白花が1輪! 瞬くように微笑返しをしてくれました。



花言葉は、 永遠にあなたのもの




(1)
a0140000_22113077.jpg


(2)
a0140000_2211505.jpg


(3)
a0140000_2212557.jpg


(4)
a0140000_22122721.jpg


(5)
a0140000_22124176.jpg

by soyokaze-1020 | 2015-07-30 22:13 | 植物 | Comments(6)
Commented by shizenkaze at 2015-07-30 23:24
ホトトギスの仲間達も種類が多くて写真などで見せていただけると名前が判らなくても調べやすいですが野山で出会うものは見ただけでは判らないものも多いです
ヤマジノオトトギスとヤマホトトギスなんて名前まで似ているものもあるのでまごついてしまいます・・・・・
こちらではまだ見かけませんが季節になればテニテオやフラワーパーク江南で写したいです~♪

1.2.3の写真いいですね~
白花の4のものは突然変異なのでしょうか?
こんな種類のものもあるのでしょうか?^^
Commented by calmcalmcalm at 2015-07-31 10:32 x
soyokaze-1020さま

出遭ってみたいお花ですね
なかなか暑くて出かけられず
見ることができたらどんなにうれしいでしょう
我が家のホトトギスの中にこの種はないのですよ
美しいこと!!
Commented by asitano_kaze at 2015-07-31 11:20
ヤマジノホトトギス、賑やかにごっそりと花をつけるタイワンホトトギスとちがって、ひそやかで上品な佇まいですね。
こちらでもなかなか見かけませんので、出会えたときはとても嬉しいです。
2,4,5,すてきですねぇ。
わけても4がもっとも好みです。
Commented by soyokaze-1020 at 2015-08-03 09:34
shizenkazeさん
初めて出会った時は迷いました。
調べて判ったことですが・・、
ヤマホトトギスは花被片が反りかえり花柱に斑点があるそうですね。
私はまだ出会ったことがありません。
この子は他所にもあるようなのですが、ここでしか見たことがありません。
季節になれば同じ所を巡り歩いてしまいます。
白花は初めて見ました。一輪だけでしたけれど・・。
理由は判りませんが、このようなタイプもあるそうです。
1、2、3、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2015-08-03 09:35
calmcalmcalmさん
連日の猛暑、うんざりしますね!
出かけるのもつい億劫になります。
山の上はいくらか凌ぎやすく、一日がかりを覚悟で遠出をしています。
お宅のお庭は色々な種類のお花があり、ホトトギスも数種類お持ちでしたね。
この子は、公園でもなく植物園でもない山道の林床で見つけ、
季節になったら同じ所に会いに来ています。
今年はシロバナにも会えラッキーでした。

Commented by soyokaze-1020 at 2015-08-03 09:35
asitano_kazeさん
はい、草むらの中にひっそりと咲いていました。
増えるでもなく絶えるでもなく、同じ場所に花をつけています。
ただ、ひとつの花は2日ほどで咲き終えるのだそうです。
花の命は短くて・・・、ですが、地域にもよるのでしょうが花期は8月~10月頃まで、
次々に新しい命が誕生します。
草むらでちいさな灯りを精一杯点していました。
2、4、5、有難うございます。
4の白花は初めての出会い、嬉しかったです。
増えてくれたらよいのですが・・・

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 波のり~!     ≪   オ... 春の夜の夢のごとし     ≪... >>