雨に打たれて     ≪   山の上の植物園の花々   ≫



所用で留守にしている間に季節は進み、旬が過ぎて・・・

月初めに出かけた標高680mの植物園。
辿り着いた時は曇り空
散策を始めて間もなく、小雨が降りだしました。

やっぱり~^^;
日本海側の地域は昔から「弁当忘れても傘わすれるな・・」の格言があるほどです。

峠を越えて遠出してきましたから、即撤退という訳にも行かず
東屋で雨を凌ぎつつの散策です。

雨に濡れるレンズを気遣いながら撮った花々
どの子もしっぽりとした佇まい

雨具の用意もなしでの散策で、
私も・・・
わたしのこころもしっぽりしました・・・




(1)スノーフレーク(鈴蘭水仙)
a0140000_21115667.jpg


(2)同上
a0140000_21121910.jpg


(3)ミヤマキケマン(深山黄華鬘)
a0140000_2114348.jpg


(4)イカリソウ(碇草)
a0140000_2115762.jpg


(5)シラネアオイ(白根葵)
a0140000_21161346.jpg


(6)ニリンソウ(二輪草)
a0140000_21174558.jpg


(7)同上
a0140000_2118968.jpg


(8)フッキソウ(富貴草)
a0140000_2119497.jpg


(9)クリンソウ(九輪草)
a0140000_2120013.jpg


(10)ヤマブキ(山吹)
a0140000_21204363.jpg


(11)ヤブレガサ(破れ傘)
a0140000_21215089.jpg

by soyokaze-1020 | 2015-05-27 21:24 | 植物園・公園 | Comments(12)
Commented by shizenkaze at 2015-05-27 23:36
春の季節は花達にとっても人にとっても変化の多い季節なんですね・・・・・
ぼんやりしていると過ぎてゆく速さについていけません
以前は植物の成長より先に行動していたものですが最近は花達にも追い付けなくなりました
何とか遠くからでも微かに見える先行く花達の背にカメラを向けて写そうと思いつつジタバタしています~

シラネアオイにはまだ出会いがないです
ヤブレガサやモミジガサは山菜を趣味にしていた頃にはすぐみつけましたがいまは写そうと思って出かけても見つけられなくなりました・・・・・
目が弱くなっているのでしょうね~(´;ω;`)
2.3.5.7.8.10の写真いいですね~♪
Commented by asitano_kaze at 2015-05-28 18:11
雨の中での撮影、このうえなく難儀なものですが、画は実に生き生きとしていますね。
トップ、水を得て緑の鮮やかさが甦ったようにみえます。
3、黄花の連なり、いいですねぇ。園児が喜々として鉄棒に足をかけてぶら下がっているようです。
5,シラネアオイの紫と深緑、美しいです。出会いたい花です。
6,7,まことに愛らしい佇まいです。
9,緑の中から顔を出したクリンソウのピンク、美しいですね。
ラスト、破れ傘、ここではまだ風情をたもっていますね。
下界ではもう見るかげなくすっくと伸び上がっています。
Commented by amamori120 at 2015-05-28 19:56
こんばんHA

雫の在り方   また良いですねぇ ♪
Commented by hemi-kame2 at 2015-05-29 12:56
雨の中の撮影の甲斐あって色がごく自然な色合いですね。
良い色です。
ミヤマキケマンのぶら下がり、風邪に揺れそうで良いなぁ。
シラネアオイのしとやかさが雨で倍増です。
ニリンソウの一枚目、ほんのり色が付いていますね、良いのを選んでますね。
Commented by calmcalmcalm at 2015-05-30 19:58 x
soyokaze-1020さま
とてもたくさんの素晴らしいお花が並びましたね
撮ってみたいものばかりです
最近少々 外出不足で
こちらで見せていただいて
やはり出かけないと出遭いはないですよね
Commented by deep_breath38 at 2015-05-31 13:12 x
こんにちは。
こちらでも、金曜は雨になりました。
カメラが一番困りますよね~。
一眼だとレンズも大きいから、コンデジと違って濡れやすいですし。
お風邪など召されませんでしたか?
2,4,5,6枚目、しっぽり感も素敵です~(^^)
Commented by soyokaze-1020 at 2015-06-01 15:55
shizenkazeさん
季節の流れの速さに私もついて行けなくなりました。
歳のせいにはしたくないのですが、負うものも多く、ゆとりがありません^^;

久々に出かけた高原の植物園では、小雨の中をゆっくり時が流れているようでした。
ヤブレガサの若芽は食べることが出来るのだそうですね?
どんな味なのか? 私はレンズを向けるだけで触れた事もありません。
シラネアオイは園芸種のような華やかさを持っています。
2、3、5、7、8、10、いつもたくさん有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2015-06-01 15:55
asitano_kazeさん
雨の景色は嫌いではありませんが、カメラが気になって集中できませんでした。
今季、花散歩が疎かになりがちで、久々の遠出にこころが緩みました。
トップ、3、5、6、7、9、有難うございます。
ヤブレガサも雨に濡れて、良い表情をしていました。
さすがに雨具にはなりませんでしたけれど・・・

Commented by soyokaze-1020 at 2015-06-01 15:55
amamori120さん
はい、雨の日はそれなりに楽しみがあるものですねぇ。
カメラを気にしながらの花散歩でした~^^

Commented by soyokaze-1020 at 2015-06-01 15:55
hemi-kameさん
雨の植物園は、木々の緑も花も瑞々しくイキイキしますね。
ミヤマキケマンもシラネアオイもニリンソウも、どの子もしっぽりと良い雰囲気でした。
山野草の群生地に行けなかった今季、ここでの出会いは貴重でした。
標高が高いぶん、平地より半月以上お花が遅れて咲きます。

Commented by soyokaze-1020 at 2015-06-01 15:56
calmcalmcalmさん
諸事情があり、一ヶ月前に撮ったものを載せています。
季節がずれますと、何だか興ざめのきがしますけれど・・・
次第に遠くの植物園に出向きますのがおっくうになってきます。
体力と気力に相談しながらの花散歩、
いつまで続くやら・・? です~^^;

Commented by soyokaze-1020 at 2015-06-01 15:56
deep_breath38さん
間もなく梅雨入りですね。
静かな雨であれば良いのですが、荒れたお天気は御免被りたいです。
最近の異常気象は不安がつのりますよねぇ。
カメラを気遣いながらの散策も、今になりましたら良い思い出になりました。
風邪はひきませんでしたが、ちょっと事情があり体力も気力も消耗しています。
お見舞いのお言葉、感謝です。
2、4、5、6枚目も有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 無邪気な微笑み     ≪  ... 自由の息吹き     ≪   ... >>