渓谷の春     ≪   ヤエザクラ   ≫



スキー場近くの渓谷は、今が春~☆

平地ではとっくに葉桜になって、庭の八重桜も若い緑の葉が過ぎ行く春を見送っているこの時期
ここでは今が満開・・・♪

谷を流れる水の調べに身を震わせながら咲き誇っている ヤエザクラ(八重桜)

久々の山の空気・・・
胸いっぱい吸い込みますと、煩わしいことも何もかも忘れてしまいます。

谷へ下りると、ゴロゴロした岩に緑の苔が水しぶきを受けながら
気持ちよさそうに唄っています。

春は命が輝く季節

荒れ狂った今年の春の嘆きを払拭できました。




八重桜の花言葉は、 しとやか、豊かな教養


(1)
a0140000_22313478.jpg


(2)
a0140000_22315320.jpg


(3)
a0140000_22322078.jpg


(4)
a0140000_2232481.jpg


(5)
a0140000_2233872.jpg


(6)
a0140000_22332886.jpg


(7)
a0140000_22334915.jpg


(8)
a0140000_2234541.jpg


(9)
a0140000_22342070.jpg

by soyokaze-1020 | 2015-04-28 22:37 | 風景 | Comments(10)
Commented by calmcalmcalm at 2015-04-28 22:59 x
soyokaze-1020さま
八重桜の美しい時ですね
ごく親しい方の家にもあって
もうひらひらと美しく散り始めています
これからどんどん色の美しい季節になっていきますね
Commented by shizenkaze at 2015-04-28 23:23
八重咲きの桜を眺めていますと『くよくよしていないで元気出して・・・』と言っているように思えます
普通の一重桜でも春になって芽吹いて蕾が出来て花開くのにどれだけの気力を使っているのだろうと思いますのに八重でも花弁が何十枚もあるものは精一杯の渾身の力で花を広げているように思えます~
一重の何十倍も疲れているはずなのに元気で優しい姿を見せてくれています~
私も逃げ腰になったり気が十分に前を向いていなくなった時にもこのような桜みたいに明るく前向きに生きていたいと思う今年の春です・・・・・
1.3.5.6.7の写真いいですね~

8.9のコケの蒴が可愛く見えますね
このタイプのコケは桜の古木によく見かけました~
Commented by amamori120 at 2015-04-28 23:43
こんばんHA ♪

欧米人みたく 拙も、ぼってりと妖艶な八重桜 好きです♪
Commented by hemi-kame2 at 2015-04-30 10:32
八重の桜、豪華ですね。
荒れた春先でしたが今は初夏にむかってと言うよりもう夏の感じです。
苔の繊細な“芽吹き”も良いですねぇ。
Commented by asitano_kaze at 2015-05-01 22:39
八重桜、量感がありますねぇ。
1,ふんわりとして優しくて白花のさわやかな笑顔があふれていますね。  白の後ろの桜色、これ効いていますね。
3の白花もすてきですね。きっぱりとした決意のようなものを感じます。
桜の下は清冽な川。すてきな情景ですねぇ。
ラストの2枚、この苔ちいさいんですよね。
私も撮ったことがありますが、上手く撮れませんでした。
Commented by soyokaze-1020 at 2015-05-01 22:42
calmcalmcalmさん
庭のヤエザクラはすっかり花を落として葉桜になりました。
ここは標高高い山の渓谷、半月ほど季節が遅いため、まだ桜を見ることができます。
山も日増しに緑が深くなっていますねぇ。

Commented by soyokaze-1020 at 2015-05-01 22:44
shizenkazeさん
つまらない事態は何処に逃げても付きまとってくる気がします。
『くよくよしていないで元気出して・・・』 はい、そのように努力しなければ~^^
自然の中で花を愛で、気力挽回!! 
ヤエザクラの笑顔がそう云ってくれたように感じ始めました。
shizenkazeさんのお言葉のおかげです。有難うございます(´∀`)
1、3、5、6、7、も有難うございます。
水しぶきに濡れる苔たち、ちょっと惹かれました。

Commented by soyokaze-1020 at 2015-05-01 22:44
amamori120さん
ソメイヨシノとはまた異なる魅力がありますね。
この春はお花見をスルーせざるを得ませんでしたので、
お山でお花見ができ、ちいさな幸せを戴きました。

Commented by soyokaze-1020 at 2015-05-01 22:44
hemi-kameさん
今年は春がなかったような~?
去年の秋も逃げ足が速かったように思います。
気象状況の変化に戸惑いますねぇ。
苔は流れの中ほどの大きな石の上で唄っていました。
足場が悪く苦労しましたが・・・。

Commented by soyokaze-1020 at 2015-05-02 21:19
asitano_kazeさん
どちらかと言うと八重よりソメイヨシノかヤマザクラを好みにしています。
今年はお花見を逃してしまい、ここでお花見の真似ごとでした。
お山の春も駆け足で過ぎ去っていくようです。
山藤が見事な色を見せ始めました。
1、3、有難うございます。
苔は撮り辛い位置のものを狙ってみたのですが、難しいものでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 春に舞う     ≪   オド... 空を仰いで     ≪   フ... >>