春の息吹き     ≪   セツブンソウ   ≫



空は鉛色、辺りの景色も打ち沈んで気分も晴れないこの時期、
其処此処で、春の妖精たちの目覚めの噂を耳にします。

暦の上では春も立ち、寒の戻りで凍りつく日が続いても
植物は、時が来ればきちんと春の息吹きを届けてくれますねぇ~☆

その名のとおり節分の頃に咲くと云う セツブンソウ(節分草)

久々に遠出をして山野草の群生地に出かけました。
お天気には恵まれませんでしたが、淡い光をたよりに慎ましく咲く可憐な花たちとの再会、

毎年、おなじような絵にしかならず悔やみは残りますが、幸せなひと時を感じました。



節分草木々の息吹きを地にあつめ      渡辺立男


花言葉は、 気品、ほほえみ



(1)
a0140000_2315157.jpg


(2)
a0140000_23155672.jpg


(3)
a0140000_23163454.jpg


(4)
a0140000_2317411.jpg


(5)
a0140000_23172815.jpg


(6)
a0140000_23175628.jpg


(7)
a0140000_23181683.jpg


(8)
a0140000_23183768.jpg


(9)
a0140000_2319039.jpg


(10)
a0140000_23193991.jpg

by soyokaze-1020 | 2015-02-12 23:21 | 植物 | Comments(6)
Commented by shizenkaze at 2015-02-12 23:39
節分草は春の妖精ですね~
こちらでは木曽川水園で見られますが先日行って見ましたらたった1輪しか咲いていませんでした・・・・・
また伊吹山の麓まで出かけたいです~♪

1.2.4.5.7.9の写真いいですね~
たくさん咲いているのを見ているとその中の1輪が『私を写して』って言っているような気がします~(*´∀`*)
Commented by hemi-kame2 at 2015-02-13 09:35
セツブンソウのシベの配置が好きです。
惑星モデルのような幾何学的な美しさがありますね。
Commented by asitano_kaze at 2015-02-13 20:25
年々歳々、季節が巡り同じように花が咲き、同じようにそれを撮る。
すてきなことだと思います。つつがない暮らしを送ることができるのは何よりですね。
もっとも、ひとだって花だって、それぞれ心の中では山あり谷ありでしょうけど。
どれもいい表情が撮れていますねぇ。
白の気品、優美さをみせている1。
ふうっとため息をもらしているような3。
そのひとにだけ特別な笑みをみせる5。
初めて頬の熱さを感じたような7。
みな思い思いに明日の日を想う10。
節分草、会いに行きたくなりました。
Commented by soyokaze-1020 at 2015-02-15 21:32
hemi-kameさん
条件が悪いのか、シベの発育が今ひとつのようでした。
気がつかなかったのですが、他所で見てこられたカメラマンの方が仰っていました。
もっとしっかりした幾何学模様の佇まいだったそうです。
上手くは撮れませんでしたが、
出会えただけでも満足なひと時だったのですけれど・・・(´∀`)

Commented by soyokaze-1020 at 2015-02-15 21:33
asitano_kazeさん
季節はめぐり、また、春を迎えられホッとします。
年々、体力・気力の衰えを認識してしまいます。
来季は、果たしてどうなるか~? そう思うときが多くなりました。
1、3、5、7、10、それぞれに美しい言葉のコメントを有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2015-02-16 09:06
shizenkazeさん
はい、待たれた春の妖精たちの目覚めの時期になりました。
ここの群生地に通うようになってから、4年ほどになります。
これから5月頃まで次々にSpring ephemeralが咲き、
少し遠いのですが、追いかけることになりそうです。
可憐さをどのように表現してよいのか?
振り返ってみて、ちっとも上達していなくてがっくりしています
1、2、4、5、7、9、有難うございます。
入力ミス、書き直しました。ごめんなさい(´Д`)


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 覗き見~^^;     ≪  ... 騒々しい団体さん   ≪   ... >>