暮れゆく秋     ≪   センブリ   ≫



半月前、尖った針のような蕾しか見られなかったのが気になり
石ころだらけのダラダラ坂を登ります。

もう遅いかも知れない・・!?

先日の雨で荒れたゆるい坂道、所々はまだ湿っており大小の石ころがごろごろ・・・
カメラバッグは重いし息があがり、私には少ししんどくなりました。

けれど、蕾を見てしまいましたから、どうしても花に逢いたくて
息を整えながらゆっくり登ります。

空はうす曇・・・
良い光は望めそうにもありません。

何とか間に合ったようです!!
しかも、群生しています。

センブリ(千振) は、2cmにも満たない小さな花で、
白色の地に紫の筋があり群生していてもたおやかな雰囲気です。

ただ、どの子も半開き・・・!?
光が淡いと全開しないようです。

数十分の花撮りでしたのに、坂を下りるころ
彼女たちは既にまどろみのなかです。

風もなく静寂の中、自然にそっと包まれて
秋が暮れてゆきます。



千振の花や誰かに文をせむ     水野 宗子  



花言葉は、 はつらつとした美しさ


(1)
a0140000_9252440.jpg


(2)
a0140000_927402.jpg


(3)
a0140000_9281769.jpg


(4)
a0140000_9283749.jpg


(5)
a0140000_92951.jpg


(6)
a0140000_9295467.jpg


(7)
a0140000_9323717.jpg


(8)
a0140000_932553.jpg


(9)
a0140000_9331355.jpg

by soyokaze-1020 | 2014-11-02 09:35 | 植物 | Comments(8)
Commented by calmcalmcalm at 2014-11-02 21:53 x
soyokaze-1020さま
凄い群生のせんぶりですね
かわいい チョットアケボノソウのようでもあり・・
でもはっきりと違いますね
見たことがないのですよ
こちらに来ますと
いろんな知らないお花を
教えていただきます
Commented by asitano_kaze at 2014-11-02 21:57
センブリは苦い。服用したこともないのにそのイメージがあります。
こんな美しい花だとは思いもよりませんでした。
soyokazeさんが息を切らせて坂道をたどっていかれたお気持ち、よくわかります。
1の前暈けの霞がかった雰囲気、夢の国に咲く花のようです。
4,5,6,絶品ですね。
とくに4にこころ打たれます。こんな作品はなかなか撮れません。
センブリ、1度見てみたい花になりました。
Commented by hemi-kame2 at 2014-11-03 09:55
センブリって相当苦いのでしょうね。
落語に出てくる演者の苦い顔を思い浮かべます。
でも花は可憐な感じですね。
オシベの先の黒いのがイメージと合ってますね。
7枚目、好きです。
Commented by shizenkaze at 2014-11-03 23:53
センブリの群生を見るために重い機材を肩にかけて行かれたバイタリティーに敬服いたします~
私はまだこれだけのセンブリには出会いがないですが僅かでも可愛く愛おしい花でしたからこれだけ咲いているのを見ると帰るにも後ろ髪を引かれるようで何度も振り返ってしまいそうですね~
二度や三度ではなく千度振り返るくらい気になる花なので『千振~^^』

センブリだけを煎じて使用したことはないですが胃の薬の『御岳 百草丸』の中に入っていますね~
今日の写真は全部素晴らしくて全部気に入りました~

Commented by soyokaze-1020 at 2014-11-04 09:30
calmcalmcalmさん
アケボノソウに似ていますね。
近くにアケボノソウの終花もありました。
私もセンブリとの出会いは2度目でこの群生には感動でした。
山野草に魅力を覚え、追っかけをしていますが、体力・気力との戦いでもあります・・・^^;

Commented by soyokaze-1020 at 2014-11-04 09:31
asitano_kazeさん
私も苦いということだけは知っています。無体験ですけれど・・
この森でこの坂を登りましたのは、案内人の方に教えて頂いた半月前が初めてでした。
蕾を見たのは一株だけでしたのに、思いがけず群生の花たちに出会い感動しました。
感動は力を生み出すものですねぇ。
1、4、5、6、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2014-11-04 09:32
hemi-kameさん
千回振り出してもまだ苦いそうですから、相当なのでしょうねぇ~^^
花はそんなことは感じさせない可憐な姿でした。
あまり出会いがないお花でしたから、来年ここにのぼれるかどうか・・?
7枚目、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2014-11-04 09:32
shizenkazeさん
重い機材といってもたいしたものではありませんのに、足場が悪いだらだら坂は難儀です。
はい、私も千度振り返りたい気になりました~^^
ゲンノショウコやドクダミと共に身近な薬草なのだそうですが、胃の疾患には効果がないそうですね?
苦味が食欲増進に効果をもたらすとか・・? 調べて「へぇ~!」と思うことがしばしばです。
いつも温かいコメントを有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 山野草の最終便     ≪  ... 晩秋の森     ≪   コウ... >>