深緑の中にたたずむ     ≪   カノコユリ   ≫



森は緑が深く濃くなりました。
そこにたたずむ目立つ花、自然の中で造花を思わせる華やかさです。

花びらが反りかえり、赤い斑点を鹿の子絞りに見立てた カノコユリ(鹿の子百合) 

この子を初めて知ったのは、育った地のお寺にありました。 
花の美しささえを知らない幼い頃、墓参に訪れ、その美しさに目をみはりました。
私の百合の原点は、鹿の子百合だと今更ながら思います。
遠い故郷の地では、普通に自生していたような?

ここで、緑の中でひたすらに愛くるしく咲く子に出会え、
想いはあの夏の故郷へ・・・
あつい懐かしさを覚えます。



不要なる富みと誇りよさはあれど威厳を持ちてカノコユリ紅し      鳥海昭子



花言葉は、富みと誇り、威厳



(1)
a0140000_21452218.jpg


(2)
a0140000_21455494.jpg


(3)
a0140000_21462392.jpg


(4)
a0140000_2146489.jpg


(5)
a0140000_21472524.jpg


(6)
a0140000_21485085.jpg




ブログ先輩のshizenkazeさんが寄せられた名句を
お許しを得てデジブックに纏めました。
癒しの時をご一緒にできたらと・・・




Published by デジブック
by soyokaze-1020 | 2014-09-07 21:54 | 植物 | Comments(6)
Commented by deep_breath38 at 2014-09-07 22:28 x
こんばんは。
カノコユリって今なんですね~。
実は見たことがありません。
山百合とコオニユリの掛け合わせのような雰囲気で可愛らしいすね~。
2,3,5枚目が素敵です~(^^)。
Commented by shizenkaze at 2014-09-07 23:32
カノコユリは本当に可愛いですね~
野山で自生しているものを見たら子鹿がこちらを向いているような気になりますね・・・・・

でも野生のものにはまだ出逢った事がないです・・・(´;ω;`)
全部素敵な写真ですが2.3.4が特にいいですね~♪

デジブック拝見しました・・・・・
私の拙い『句』で写真が『苦』にならないと良いのですが~^^

『山の道 彼娘(かのこ)思う 秋の空            自然風』
『鐘の音に 幼き日想う 鹿の子百合            自然風』
Commented by asitano_kaze at 2014-09-09 17:36
カノコユリ、可愛らしさではユリの中でも随一ですね。
2,かぐわしい乙女のようです。
4,6,優美な佇まいにあふれていますね。
デジブック、快調ですねぇ。
花もshizenkaze さんの句もすばらしいです。
中でもゲンノショウコ、花と句がぴったり寄り添って心に迫るものがありました。
センダイハギ、ヒヨドリジョウゴ、ミゾソバもいいですねぇ。
Commented by soyokaze-1020 at 2014-09-10 00:48
deep_breath38さん
西の方が多いのかも知れません。
色合いも佇まいも、大人になる前の少女のような雰囲気です。
育った地では自然の中に自生していた記憶が・・・
故郷は遠い記憶の中ですけれど~^^;
2、3、5枚目、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2014-09-10 00:48
shizenkazeさん
はい、愛らしいお花で百合の中ではオトメチックですね。
2、3、4、有難うございます。
寄せていただいたshizenkazeさんの『句』、かなりの数になりましたので
もったいなくて、デジブックに保管することにしました。
さかのぼって拾い上げ、発熱・咳と闘いながらの作業でした~^^
まだ、体調は万全では有りませんが、引き篭もっていても満たされていたように思います。
今後も宜しくお願いします(´∀`)

Commented by soyokaze-1020 at 2014-09-10 00:48
asitano_kazeさん
九州ではわりに多く自生しているそうです。
美しさから観賞用に栽培されることもありますが・・・
百合の中でも好きな花のひとつです。
2、4、6、有難うございます。
デジブック、この『句集』を貼りたい為に学習しました。
新しいことを学ぶのは、楽しくも有り歳とともに苦しさも伴なうものだと知りました。
ご丁寧なコメント、いつも感謝しています。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< たおやかなシベの魅力     ... 月の精     ≪   キレン... >>