慎ましやかな熟女     ≪   ラショウモンカズラ   ≫



山林の下の半日陰に鮮やかな紫色が点在しています。

花冠の長さは4~5cm、一方向に向いてユニークな姿の ラショウモンカズラ(羅生門葛) です。

シソ科の花にしては、大きめで美しい色姿は大変見応えがあります。

山野草の名前にしては、独特・・!?
名前の由来がおどろおどろして、とても切り落とされた鬼女の腕には見えません。

群生の光景に初めて出会いましたが、木漏れ日が踊る林床で語らう慎ましやかな熟女たちのように見えます。

この子たちが咲き始めますと、そろそろ春の終わりが近づいて来るようです。



花言葉は、 幸せを招く


(1)
a0140000_22592953.jpg


(2)
a0140000_22595353.jpg


(3)
a0140000_2301078.jpg


(4)
a0140000_2303132.jpg


(5)
a0140000_2305578.jpg


(6)
a0140000_2311130.jpg


(7)
a0140000_2312690.jpg


(8)
a0140000_2314128.jpg

by soyokaze-1020 | 2014-05-05 23:02 | 植物 | Comments(6)
Commented by shizenkaze at 2014-05-06 00:03
ラショウモンカズラは名前の由来では本当におどろおどろしく思えてしまうので『ドラえもん』や『くまモン』のように『らしょうモン・カズラ』って思うと何故か可愛く思います~^^

模様はカキドオシのようで姿はカクトラノオみたいでシソ科の花好きな私には楽しい花です~
1.4.6.7の写真いいですね・・・・・♪^^
Commented by hemi-kame2 at 2014-05-06 09:57
確かに野草にしては凄い名前ですね。
羅生門で切り落とされた鬼の腕の形に似てるとかという謂れですね。
ガォーッ、ガォーッと口だけが叫ぶ大口の生き物のようにも見えなくもないですね。
Commented by deep_breath38 at 2014-05-07 21:58 x
こんばんは。
ラショウモンカズラはフシギな花ですよね~。
パッと見上品なのですが、手前のベロベロがけっこうはでだったりするし…。
シソ科にしては大きいお花で、撮影はしやすいですよね。
1,5,7,8豆が素敵です~(^^)。
Commented by soyokaze-1020 at 2014-05-08 23:07
shizenkazeさん
はい、「らしょうモン」の方が断然かわいらしいです~☆
好きな青紫の色のせいか、慎ましやかな大人の女人をイメージしました。
それもちょっと気どった淑女たちの語らいの場・・・!?
オカトラノオはあっけらかんとした小母様たちのはしゃいだ笑い顔・・^^
大型のカキドオシのようで見応えがありますねぇ。
1、4、6、7、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2014-05-08 23:07
hemi-kameさん
名前をつけられた昔の方は、とても想像力が豊かだったのでしょうね?
木漏れ日のなかに青紫が点在する光景からは、切り落とされた鬼の腕など想像がつかない私です。
花のひとつ・ひとつを見ますと、叫ぶ生き物に見えなくもないですね。
苦しみ、悲しみ・・?どちらでしょう。歓喜ではないのかも~?

Commented by soyokaze-1020 at 2014-05-08 23:08
deep_breath38さん
品の良さは色のイメージから来るのかも・・ですね。
全体の立ち姿を重視する癖があり、手前のベロベロを気にしていませんでした^^;
花は大きめですが、一方向に向いていますので、どのように撮れば良いかの迷いがありました。
1、5、7、8枚目、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 風に舞う白き花     ≪  ... むらさき霞     ≪   ム... >>