赤と黄色のシンフォニー    ≪   マンサク2種   ≫



♪~ 春は名のみの風の寒さや ~♪ の今日この頃ですが、
冷気の中に マンサク(満作)の花が咲き始めました。

冬枯れの枝に、折りたたんだ細いリボンがほどけるように開いて、春を呼んでいます。

不思議な花の形は目を惹きますね。

隣り合わせに咲く赤と黄色の花、
その空間は早春の光のシンフォニーを奏でています。

かたい蕾の中に頑なに閉じ篭っていた花びらは、淡い陽射しの温もりで一本ずつほどけて、
葉に先がけて花開き、風に身を任せています。

優しさと温もりで何もかも包み込んでしまえば、
人のこころもいつかほどけて花が咲き、春風が薫る日も遠くないことでしょう・・・!?


まんさくは煙りのごとし近かよりても     細見綾子



花言葉は、 幸福の再来、呪文

(1)
a0140000_2222039.jpg


(2)アカバナマンサク(赤花満作)
a0140000_22225828.jpg


(3)
a0140000_2225845.jpg


(4)
a0140000_22254567.jpg


(5)
a0140000_2226291.jpg


(6)
a0140000_22261852.jpg


(7)シナマンサク(支那満作)
a0140000_2227441.jpg


(8)
a0140000_2227025.jpg


(9)
a0140000_22272563.jpg


(10)
a0140000_22274355.jpg

by soyokaze-1020 | 2014-02-21 22:29 | 植物 | Comments(8)
Commented by shizenkaze at 2014-02-21 23:17
マンサクの花達が咲き揃いましたね~
アカバナマンサクの赤色とは違うベニバナトキワマンサクって言うマンサクもありますね~

この黄色い花はいつ見ても錦糸卵やピロピロ笛に思えます~
まだこちらではこんなに咲いていないので咲く頃に写したいです・・・
1.3.6.8.10の写真いいですね~(*´∀`*)
Commented by hemi-kame2 at 2014-02-22 12:43
黄金のマンサクと赤銅のマンサク、二つそろい踏みで験が良いですね。
今年は豊年満作といきませう。
黄色いリボンがほどけていくところを高速映像で見たくなりました。
Commented by deep_breath38 at 2014-02-22 21:49 x
こんばんは。
マンサクあちこちで咲いてきました。
赤と黄色のコントラストがいいですね~。
梅もチラホラ咲き出したのでいよいよです。
検査はとりあえずお腹の超音波のみ受け、結果が2/26に分かります。
その後どうなるかがモンダイですが…(^_^;)。
2,3,4,10枚目が素敵です~(^^)
Commented by asitano_kaze at 2014-02-23 21:44
ほんとにリボンがほどけたような感じです。
トップ、贅沢な組み合わせですね。
いい光をとらえておいでですね。
繊細さ、ひかりの輝き、ぼけの美しさ、みな優れていますね。
1,7,8,10,すてきです。
Commented by soyokaze-1020 at 2014-02-25 12:16
shizenkazeさん
はい、ご近所のお庭にベニバナトキワマンサクがあるのですが、今は蕾も見えません。
マンサク種のユニークな花びらは、色々想像が膨らみますね。
座り込んで見上げながら花びらの動きを眺めていましたら、
何処からか音楽が流れてくる錯覚を起こしました~^^
shizenkazeさんのマンサク、楽しみです。
1、3、6、8、10、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2014-02-25 12:16
hemi-kameさん
なだらかな山の斜面を利用した植物園です。
隣り合わせに植えられていました。
高速映像を初めて観ましたのは「砂漠は生きている」と云う映画でした。
半世紀前のことですが、子供心にいたく感動したものです。
見てみたいですねぇ~!
マンサクがほどけるところを・・・^^

Commented by soyokaze-1020 at 2014-02-25 12:17
deep_breath38さん
検査の結果待ちはいやなものですね。
乗り越えるしかありませんけれど・・・
良い結果であることを祈っています。
自然に目をやり心を癒してくださいね。
コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2014-02-25 12:17
asitano_kazeさん
遠目に木全体の花を見ますと、さほど感じませんが、
近くで花ひとつを良く見ましたら、随分ユニークな花びらですねぇ。
一度覚えましたら、忘れない花の形と名前です。
お昼過ぎで陽射しもあり、空が明るい時間帯でお花もイキイキとしているようでした。
1、7、8、10、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 春の香り    ≪   ロウバ... あしたを照らす    ≪   ... >>