風に吹かれて    ≪   イイギリ ・ ソヨゴ   ≫


花もなく、鳥にも出逢えない冬枯れの庭園をブラブラ歩き・・・

すっかり葉を落としてしまった イイギリ(飯桐) の赤い実が目立ちます。
たわわに実ったその姿は、零れるように垂れ下がり、赤い葡萄の房のようです。

ただ、この日の風はちょっと意地悪~^^;

上を向いてカメラを構える手が凍えそう~!
イイギリの実も小刻みに震え、ピンボケ画になりました。

その傍にはひっそりと ソヨゴ(冬青) の実が揺れています。
長い柄の先にポツンとひとつ赤い実を点す姿は、風情がありますねぇ。

この庭園は樹木が混み合い、すっきり感が得られないのが残念です。

イイギリもソヨゴも退き絵が撮れません。


イイギリの花言葉は、 恵まれた人
ソヨゴの花言葉は、  先見の明


(1)イイギリ
a0140000_1151575.jpg


(2)
a0140000_1153460.jpg


(3)
a0140000_1155442.jpg


(4)
a0140000_116976.jpg


(5)ソヨゴ
a0140000_1162971.jpg


(6)
a0140000_11646100.jpg


(7)
a0140000_117392.jpg


(8)
a0140000_1171655.jpg

by soyokaze-1020 | 2014-01-10 18:00 | 植物 | Comments(8)
Commented by shizenkaze at 2014-01-10 22:49
ソヨゴはこちらの公園でも良く見かけますがイイギリは少ないようです
どちらも赤い実が綺麗で可愛いですね・・・・・
ブドウの房のようなイイギリの実より私は実の数は少なくてもソヨゴの方が何となく好きかな~^^

1.2.5.6.7の写真いいですね~
Commented by fuyu69 at 2014-01-11 09:29
soyokaze-1020様
冬は赤い実をつける植物が多いんですね。
小鳥さんの目につくようにって、自然界の優しさなんでしょうね。
Commented by hemi-kame2 at 2014-01-11 13:21
イイギリの実が見事にたくさんぶら下がってますね。
良い赤色です。
ソヨゴの赤い実もぽつんぽつんときれいに生ってますね。
シンプルな長い柄が良いです。
8枚目、爽やかな感じがします。
Commented by calmcalmcalm at 2014-01-11 21:38 x
soyokaze-1020さま
イイギリの実なのですね
今の時期赤い色が印象に残っていました
名前も知らなかったのですよ
ソヨゴは全く見たことがないのです
Commented by soyokaze-1020 at 2014-01-12 21:44
shizenkazeさん
私もイイギリはここでしか見かけません。
他人さまのブログで知り、見たいと思っていましたら庭園で見かけ感激しました。
葉をつけているのも見応えがありますが、樹木が混み合っていますと絵にし難く^^;
いつもこの時期になってしまいます。
ソヨゴは山や森でも出会いますが、ここのものより実が小さいように思います。
名前も実のつき方も風情を感じます。
1、2、5、6、7、いつも有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2014-01-12 21:44
fuyu69さん
花がないこの時期、赤い実が目につきますね。
時には名前が判らないことも~!?
イイギリはあまり美味しくないのか、いつまでも実が残っています。
鳥が来ているのを見たことがなくて・・・?
自然の懐は大きく、深いものがありますね。

Commented by soyokaze-1020 at 2014-01-12 21:44
hemi-kameさん
タイミングよく、沢山の実が生っていました。
ソヨゴの実のつき方、うるさくなくて好きです。
8枚目、緑の葉もそれほど傷みがなく、可愛らしかったです。

Commented by soyokaze-1020 at 2014-01-12 21:45
calmcalmcalmさん
探せば山にあるようなのですが、庭園に植えられたものしか出会いがないイイギリです。
葉が大きく昔はおにぎり(飯)を包んだことが名前の由来だそうです。
ソヨゴは森でたまに見かけます。
風に吹かれた葉がソヨソヨとそよぐ音からこの名前がついたといいます。
それだけで風情を感じますねぇ。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< やっとお出ましです!    ≪... 木漏れ日の水辺   ≪   マ... >>