寛ぎの場所    ≪   ヒドリガモ   ≫



溜め池の樹木の下は鳥たちの寛ぎの場所のようです。

お昼間近の時間では、木陰の下でプカリ・プカリと浮いたまま身じろぎもせず・・・
パフォーマンスが見られません。

丘を下りた3時ごろに見ますと、紅葉を映した水面をすいすい泳ぐ姿が・・
モヒカンヘアーの ヒドリガモ(緋鳥鴨) です。

時々、グリーンのアイシャドウでメイクした子も見かけます。

たぶん女の子では? と、思う子も居ましたが、確信が持てずに一枚だけ、
鳥さんの識別は難しい~!
成長により姿が変わるのですよねぇ。

色んなポーズを期待しましたのに、叶わず・・・

突然、向こう岸で飛び立ちました。
どうやら親子連れの人が手をたたいて呼んだようです。

でも、遠い~^^;


(1)
a0140000_237215.jpg


(2)
a0140000_238642.jpg


(3)
a0140000_2382120.jpg


(4)
a0140000_2383628.jpg


(5)
a0140000_2385326.jpg


(6)
a0140000_2391926.jpg


(7)
a0140000_2393677.jpg


女の子でしょうか?
(8)
a0140000_240526.jpg


(9)
a0140000_2403347.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-12-01 18:00 | | Comments(6)
Commented by calmcalmcalm at 2013-12-01 20:55 x
soyokaze-1020さま
ほんとに鳥たちの色は美しいですね
人間よりずっとおしゃれなのでしょう
水面に写る紅葉の色に今を感じています
まもなく名残の色になりますね
Commented by shizenkaze at 2013-12-01 23:00
ヒドリガモ可愛いですね~
今日は私もカモが居そうなので河川環境楽園の木曽川水園に行きましたがカルガモとコガモの女の子しか見られませんでした・・・・・

2.3.6.8.9の写真いいですね~^^
Commented by hemi-kame2 at 2013-12-02 14:30
水面の紅葉模様がきれいですねぇ。
ヒドリガモも池をめいっぱいすいすい泳いでますね。
アイシャドウが見えますね。
泳ぎに余裕を感じます。
8枚目、♀だと思います。
♀はどこの世界も優しそうな顔つきで可愛いですね。
Commented by soyokaze-1020 at 2013-12-03 23:13
calmcalmcalmさん
カメラを持つまでは籠の中の鳥しか知らなかった私です。
花がない冬の時期、身近な野鳥に魅せられています。
仕草も姿も表情も、とても魅力的です。
紅葉も終盤になりましたね。
鳥撮り・・・修行のやり直しの時期が来ました。
コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-12-03 23:13
shizenkazeさん
カルガモは散歩道で馴染みの鳥さん、一番身近で好きです。
渡りのカモさんが来る場所は、ここしか知らなくて、年に一度訪れるだけです。
家から少し遠いのですよねぇ^^;
鳥情報に飢えて、冬は苦労します。
2、3、6、8、9、いつもたくさん有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-12-03 23:14
hemi-kameさん
水面が映す世界は不思議な魅力がありますね。
お昼寝のあと、鳥たちは静かに泳ぎ始めました。
活発な行動が見られるのは、朝と夕方近くなのでしょうね。
遠出は時間に制限があり、希望するパフォーマンスが見られずに残念です。
8枚目、♀に間違いないのですね。自信がなくて・・・
有難うございました。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ポイントは瞳・・・!?    ... 白と黒でおめかし    ≪  ... >>