秋の陽射しを受けて    ≪   アキノキリンソウ   ≫



もの憂げな秋の陽射しが、侘しさをのせて漂っています。

夏の燦々とふりそそぐ太陽が去った後、
秋の夕方の陽射しはことに哀しげで、あたりを静かに彷徨いながら漂う風情です。

樹木の下の草薮や道の石積みの間から、すっくと顔を出している アキノキリンソウ(秋の麒麟草)
レモンイエローに輝いて佇む姿は、胸をつかれます。

ここでは群れたものは見られず、藪の中、木の根元、池の縁などにポツリ・ポツリと・・・
いっそう存在感がありますね。


しじみ蝶ふたつまつわる山道のアキノキリンソウそよろともせず     鳥海昭子


花言葉は、 安心、用心

(1)
a0140000_2153360.jpg


(2)
a0140000_2155574.jpg


(3)
a0140000_2161180.jpg


(4)
a0140000_2163796.jpg


(5)
a0140000_216537.jpg


(6)
a0140000_2171047.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-10-12 18:00 | 植物 | Comments(6)
Commented by shizenkaze at 2013-10-12 23:01
こちらではアキノキリンソウがとても少なくなりました
河川敷や堤防で黄色い花を靡かせているのは全部セイタカアワダチソウに変わりました・・・・・
セイタカアワダチソウもキク科でアキノキリンソウ属なので多少は似ていますが花の形が違いますね
こちらの方が気品があって可愛く思えます~^^

2.4.5の写真いいですね~
私も薬草園ばかりじゃなくて野山に出掛けて自然の花達を写さなきゃ・・・・・^^
Commented by calmcalmcalm at 2013-10-13 22:22 x
shizenkazeさま
アキノキリンソウは私の近くにも咲きだしました
黄色の花は存在感ありますよね
とても強いお花なのか
今頃になるとあちこち咲きだし
こちらの美しいのを拝見すると
撮りたくなっています
Commented by soyokaze-1020 at 2013-10-13 23:28
shizenkazeさん
今日、里山まで参りましたら、セイタカアワダチソウが至る処にありました。
今が一番美しいのでしょうか?
アキノキリンソウは群生が見られません。
ポツン・ポツンと佇んでいましても、黄色の花は存在感がありますね。
2、4、5、有難うございます。
近くに薬草園らしいものはなく、珍しいお花を興味深く拝見しています。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-10-13 23:29
calmcalmcalmさん
強いお花なのでしょうか?
色んな環境のところで見かけました。
群れて咲いていませんでしたので、より存在感を感じますね。
calmcalmcalmさんのアップも楽しみにしています。
コメント、有難うございます。

Commented by hemi-kame2 at 2013-10-14 09:17
動物園の麒麟のようにひょろひょろ伸びてるから秋の麒麟草なのかなぁ。
昔、山登りしてた頃、先輩が指差して秋の麒麟草を示したが、背が高くなくて拍子抜けしたのを覚えています。
黄輪草とも書くらしいですね、ちょっとほっとします。
4枚目、好みです。
Commented by soyokaze-1020 at 2013-10-15 09:10
hemi-kameさん
はい、私が出会った子もそんなに背は高くなかったです。
50cmにも満たないほど・・・
ただ、この黄色は目立ちました。
調べましたら、ベンケイソウ科のキリンソウに似ていて秋に咲くことから付けられた名前だとの事です。
黄輪草とも表記するらしいですね。
4枚目、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 深まりゆく秋    ≪   ノ... 謎めいた微笑み    ≪   ... >>