入日に輝く    ≪   ツリバナ ・マイヅルソウ の果実   ≫

秋の入日は、大地のすべてに思いがけない演出をしてくれます。

背の低い草の間に、ガラス玉のように輝く赤い実を見つけました。
そのちいさな輝く玉は、透き通るような光を放っています。

目を奪われる光景です。

近くに 『マイヅルソウ』 と記されたネームプレートが、小さく突き刺してあります。
マイヅルソウ(舞鶴草)の花期は5~7月だそうです。

見上げた樹木には、赤い実が沢山ぶら下がっています。

夕方の風が、静かにその実を揺らしながら渡って行きます。

名前が判らず、係りの女性に尋ねましたら、 『ツリバナ』 だと言うことです。
山野草だと思っていましたが、樹木だったのですね。

ツリバナ(吊り花)は、5・6月頃に花が咲くそうです。

季節の花を訊ねて何度か訪れている植物園、
私は、このふたつの花との出会いがありません。




(1)マイヅルソウ(舞鶴草)
a0140000_1202732.jpg


(2)
a0140000_1205666.jpg


(3)
a0140000_1211247.jpg


(4)ツリバナ(吊り花)
a0140000_1214831.jpg


(5)
a0140000_122644.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-09-28 18:00 | 植物 | Comments(8)
Commented by shizenkaze at 2013-09-28 23:27
マイヅルソウの実を見た事がありませんでした
花は白くて小さなヤブランに少し似ているようで葉はスズランのようなので一度見ると忘れられない花になりますがこんな可愛い赤い実が生るとは思いませんでした~
ツリバナは他のニシキギ科の花と一緒に見ていますが近くには少なくなりました・・・><

2.3.5の写真いいですね~^^
Commented by deep_breath38 at 2013-09-29 00:03 x
こんばんは。
ツリバナは5月に皇居東御苑を訪れた時、花を見たことがあります。
実もこんなにカワイイんですね~。
マイヅルソウの実はちょっとマユミちゃんに似ています。
1,3,4,5枚目がカワイイですね~(^^)。
Commented by calmcalmcalm at 2013-09-29 00:11 x
soyokaze-1020 さま
こんばんは☆
可愛い花後の姿を見ることができたのですね
なかなか植物のお花を知っていても
その実がどんなのかを知らないことが多いです
両方見たことがないので見せていただいてありがとうございました
Commented by hemi-kame2 at 2013-09-29 13:43
マイヅルソウの実が透き通る赤ですね。
良い色です。
1枚目、気に入りました。
ツリバナの実が種を出して吊り下がっていますね。
吊り下がるのが面白いです。
Commented by soyokaze-1020 at 2013-09-30 23:28
shizenkazeさん
草間のちいさな赤い実にちょうど夕陽が差し込んで輝いていました。
私は、このふたつの花との出会いがなく、来季は是非、花に会いに行こうと思っています。
忘れていなければ?の話です。
2、3、5、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-09-30 23:29
deep_breath38さん
ツリバナは沢山ぶら下がり、弾けた種が落ちもせず、くっついているところが面白いです。
マイヅルソウ、液果だそうで、逆光で見ますと、光を通してガラス玉のようでした。
1、3、4、5枚目、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-09-30 23:29
calmcalmcalmさん
秋が深まってまいりますと、山や森では愛らしい木や草の実が目立つようになりますねぇ。
その実の名前を調べますのに、苦労することが多いです。
花の場所を覚えていれば良いものを、ついメモを取らずに・・・
ずぼらさ加減を反省です。
コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-09-30 23:36
hemi-kameさん
緑の草の間から赤く輝く宝石を見つけたような軽いショックを受けました。
ツリバナの実の佇まい、興味深いです。
花の時期を見逃さないでおこうと思っているのですが・・・
1枚目、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 優美な舞いに魅了され    ≪... 水辺に佇む貴婦人    ≪  ... >>