水辺に佇む貴婦人    ≪   サワギキョウ   ≫



日差しが眩しい水辺です。

空に向かって真っ直ぐに伸びをしている紫色の花

楚々とした高貴な雰囲気の サワギキョウ(沢桔梗) の姿があります。
この花は茎が中空になっており倒れやすく、ここでも腰を曲げたものが目立ちます。

それでも倒れても倒れても上を向いて起き上がる性質があるようです。
花穂の下のほうは既に枯れかけていますが、先端の蕾はしっかりと空に向かって微笑んでいます。

紫色は魅惑的な雰囲気を醸しだしますねぇ。
喩え、終わりかけの花であっても、雅な気品を失わず、腰折れたままでも凛としています。


ひとところ水まつすぐに沢桔梗       高橋悦男


花言葉は、 高貴、特異な才能


(1)
a0140000_229367.jpg


(2)
a0140000_2253016.jpg


(3)
a0140000_2254721.jpg


(4)
a0140000_2261657.jpg


(5)
a0140000_2263395.jpg


(6)
a0140000_2264931.jpg


(7)
a0140000_2271113.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-09-26 18:00 | 植物 | Comments(4)
Commented by shizenkaze at 2013-09-26 23:17
サワギキョウは近くには見られないのでなかなか撮る事が出来ません
一度自然に咲いているものを滋賀県の湿地で見かけましたが岐阜市内では今の所見る事が出来なくて探しています~

名の通り水辺に咲く姿は色と言い形と言い素敵ですね・・・・
3.5.7の写真いいですね~^^

『沢桔梗』の花言葉は高貴、特異な才能のようですが特異な才能って言う感じは『沢穂希』と同じですね~^^
Commented by hemi-kame2 at 2013-09-27 15:06
サワギキョウ、細い花びらなので初めて見たときはこれがキキョウ?と思いました。
紫色が高貴な雰囲気を醸し出しているのでしょうか。
5枚目が気に入りました。
Commented by soyokaze-1020 at 2013-09-30 23:26
shizenkazeさん
私も初見初撮りのお花です。
青みがかった紫は朽ちかけていましても、気品を感じます。
お花は、良い時期に出逢えればラッキーですが、
僅か一週間で変わってしまいますので、運の頼るしかありません。
この花も少し遅い出会いのようでした。
沢穂希さんの努力と才能、素晴らしい女性で輝いていますねぇ。
この花言葉どおりかと・・!
3、5、7、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-09-30 23:26
hemi-kameさん
そうですよね。他の桔梗とは花形がまったく似ていませんが
キキョウ科の多年草だそうです。
紫色=高貴、とインプットされていて抜け切れません。
5枚目、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 入日に輝く    ≪   ツリ... 陶器の風鈴    ≪   ツル... >>